ただいまの掲載件数は タイトル60603件 口コミ 1162048件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > レディ・プレイヤー1 > ニュース > スティーヴン・スピルバーグ監督最新作『レディ・プレイヤー1』ポスター&日本版予告公開

スティーヴン・スピルバーグ監督最新作『レディ・プレイヤー1』ポスター&日本版予告公開

(2018/02/14更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スティーヴン・スピルバーグ監督最新作『レディ・プレイヤー1』が4月20日(金)より公開される。この度、壮大なドラマとアドベンチャーを予感させる、US版ポスターと日本版予告が公開された。


『レディ・プレイヤー1』

想像したことすべてが現実になるリアルVRワールド“OASIS”を舞台に、古今東西の人気キャラクターたちが続々と登場するアドベンチャームービー。天才的な開発者のハリデーがOASISの中に隠した“大いなる遺産”をめぐり、全人類が繰り広げる壮絶な宝探しの模様を描く。

この度公開されたUS版ポスターの中央には本作の主人公ウェイド(タイ・シェリダン)が拳を突き上げる姿が捉えられ、その隣には、謎の美女サマンサ(オリビア・クック)や、日本人のキャラクター・ダイトウ役に大抜擢された森崎ウィンらの姿が写し出されている。さらにこのポスターには、予告映像に登場するデロリアンやアイアン・ジャイアントの他にも、今回初登場のキャラクターたちが写り込む。日本のみならず世界中で高い評価を受け、ハリウッドでの実写映画化も噂されている『カウボーイ・ビバップ』の主人公スパイク・スピーゲルの愛機ソード・フィッシュIIと思しき戦闘機や、デロリアンの回りに集結する登場人物たちのアバターと思しきキャラクターなど、新情報が詰め込まれていることが分かる。

あわせて公開された日本版予告編では、VRワールド“OASIS”内で繰り広げられる迫力の冒険が映し出され、ガンダムや春麗といった日本でもおなじみのキャラクターの姿も垣間見ることができる。



『レディ・プレイヤー1』
4月20日(金)全国ロードショー

【関連リンク】
『レディ・プレイヤー1』作品情報
誕生秘話が明らかに スティーブン・スピルバーグ監督『レディ・プレイヤー1』特別映像
スピルバーグ『レディ・プレイヤー1』最新映像公開 ガンダムや春麗らが登場!

【注目のニュース】
『シュガー・ラッシュ:オンライン』特別映像
『The Guilty』がハリウッドリメイク
『ひつじのショーン』第2弾公開決定
横浜流星、今年の漢字は“縁”
インド映画『パッドマン』が出口調査で高評価
『ファンタビ』動員ランキングV3!
『BYAKUYA』新写真公開
L.A. 映画批評家協会賞発表
大泉洋が声優を引き受ける理由とは?
『攻殻機動隊 SAC_2045』配信決定

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
レディ・プレイヤー1

(c)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • あゆみfernanda
  • チキ
  • Yuki0129
  • もP
  • y_touch_04
  • ラッキーココア
  • poppo404
  • クリス・トフォルー
  • MyTee
  • 黒蜜わらびもち
  • cinerama
  • みつやま
  • Yousuke  Takuma
  • ☆HIRO☆
  • DDDDD

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”