ただいまの掲載件数は タイトル59257件 口コミ 1149202件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ジュラシック・ワールド/炎の王国 > ニュース > 恐竜のリアルな動きにキャストも驚愕! 『ジュラシック・ワールド/炎の王国』特別映像公開

恐竜のリアルな動きにキャストも驚愕! 『ジュラシック・ワールド/炎の王国』特別映像公開

(2018/02/01更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


巨匠・スティーヴン・スピルバーグが命を吹き込み、今年誕生25周年を迎える『ジュラシック』シリーズ。映画第5作となる『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の公開に先駆けて、特別映像が到着した。


『ジュラシック・ワールド/炎の王国』

フォトギャラリー

恐竜のリアルな動きにキャストも驚愕! 『ジュラシック・ワールド/炎の王国』特別映像公開
恐竜のリアルな動きにキャストも驚愕! 『ジュラシック・ワールド/炎の王国』特別映像公開

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

「覚えてる? 初めて恐竜を見た時のこと」。映像は、シリーズファンに向けた問いかけから始まる。空想の中で恐竜たちと共に、大きくなっていった子どもたちの夢を実現させてきた『ジュラシック』シリーズ。

本作では、最新技術のアニマトロニクスでリアルに動く恐竜たちが、史上最も多く登場するという。まるで生きているかのような目の輝き、そして迫力満点の雄叫びに、キャストが思わず驚く姿も。

前作で崩壊したテーマパーク“ジュラシック・ワールド”があるイスラ・ヌブラル島で、火山の大噴火の予兆がとらえられる。恐竜たちの生死を自然に委ねるか、それとも自分たちの命をかけて救い出すか……。シリーズで初めて、人間のためではなく恐竜のために選択を迫られるストーリー。J・A・バヨナ監督は「観客には登場人物たちに共感し、同じように経験を感じてもらいたい」とコメントする。

前作に引き続き、恐竜と心を通わせる主人公オーウェン役のクリス・プラット、テーマパーク“ジュラシック・ワールド”の運営責任者・クレア役のブライス・ダラス・ハワードが登場。ハワードは、バヨナ監督を「人を驚かせる天才」と絶賛。スリリングな演出が待ち受けていることを伺わせる。

そして、人気キャラクター・マルコム博士役のジェフ・ゴールドブラムがファン待望のカムバックを果たす。さらに、ジャスティス・スミス、ダニエラ・ピネダ、ジェームズ・クロムウェルらが演じる新キャラクターや、謎に包まれた少女の姿も。彼らが物語にどう関わっていくのか注目だ。



『ジュラシック・ワールド/炎の王国』
7月13日(金)より全国公開

【関連リンク】
『ジュラシック・ワールド/炎の王国』作品情報
シリーズ史上最多の数の恐竜が登場 『ジュラシック・ワールド/炎の王国』来年7月13日公開決定
『ジュラシック・ワールド』作品情報
首位は『ジュラシック・ワールド』。2015年度の映画年間興収ランキングが発表
成功の秘密は恐竜と人間の“関係性”。監督が語る『ジュラシック・ワールド』

【注目のニュース】
衝撃作『人間機械』監督が語る
入江悠監督、リンクレイターを語る
ヴェネチア映画祭のOP作品は
窪田正孝『ソラノカナタ』主人公に
福士蒼汰&杉咲花、新作を語る
佐野勇斗、渋谷で主演作をPR!
内藤礼、水戸芸術館にて個展開催
『ミッション:インポッシブル』来日記者会見
C・イーストウッドが俳優で復帰
『リメンバー・ミー』幻のオープニング?

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

(C)Universal Pictures

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

池袋  渋谷  東武練馬  木場  大泉  南大沢  品川  平和島  六本木  豊島園  府中  多摩センター  亀有  昭島  豊洲  武蔵村山  西新井  日の出町  錦糸町  吉祥寺  新宿三丁目  立川  日本橋  新宿  二子玉川  お台場  調布  上野  日比谷 

他の地域

 

この映画のファン

  • るすつ
  • CA〜PO♪
  • なつみかん。
  • アッキー39
  • にゅにゅ丸
  • mat@7
  • のんべののん太
  • ラッキーココア
  • 猫ぴょん
  • チキ

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる夏号が7/10発売!
15周年となる今年はココが違う!《SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018》 特集
『サマーウォーズ』の細田守監督が描く新たな“家族”の物語 『ミライの未来』ほか、スペインの若き新鋭監督の長編デビュー作『悲しみに、こんにちは』や人気舞台の映画化『ゴースト・ストーリーズ…』など話題作更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
興収1000億円超えのシリーズがついに完結! 『メイズ・ランナー』大ヒットの秘密に迫れ!
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
未来の映画監督たちよ、ここに集え!