ただいまの掲載件数は タイトル58783件 口コミ 1144136件 劇場 591件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > クリミナル 2人の記憶を持つ男 > ニュース > ケヴィン・コスナー主演『クリミナル』息つまるアクション映像が公開

ケヴィン・コスナー主演『クリミナル』息つまるアクション映像が公開

(2017/02/17更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ケヴィン・コスナーが主演を務めるアクション大作『クリミナル 2人の記憶を持つ男』の本編映像が公開になった。本作は、コスナー、ゲイリー・オールドマン、トミー・リー・ジョーンズ、ガル・ガドットら豪華キャストが共演する作品で、このほど公開された映像は主要キャストが全員登場し、息つまるアクションが展開される。


『クリミナル 2人の記憶を持つ男』

フォトギャラリー

ケヴィン・コスナー主演『クリミナル』息つまるアクション映像が公開
ケヴィン・コスナー主演『クリミナル』息つまるアクション映像が公開
ケヴィン・コスナー主演『クリミナル』息つまるアクション映像が公開
ケヴィン・コスナー主演『クリミナル』息つまるアクション映像が公開
ケヴィン・コスナー主演『クリミナル』息つまるアクション映像が公開

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

本作は、脅威的なハッカー“ダッチマン”の居場所を突き止めるも、死亡してしまったCIAエージェントのビル・ポープ(ライアン・レイノルズ)の記憶を移植された男ジェリコ(コスナー)が主人公。彼は凶悪な死刑囚だが、脳外科医のフランクス(ジョーンズ)によって手術を受け、犯罪者である自身の記憶と、CIAエージェントの記憶の間を行き来しながら捜査を開始する。

このほど公開になったのは、ジェリコがテロリストを追うシーン。犯人はビル・ポープの妻(ガドット)と子を人質にとっており、ビルの記憶が残るジェリコは現地に向かおうとするが、CIA支局長のクウェイカー(オールドマン)は国家の安全を考えてジェリコの独走を止めようとする。また、ジェリコの中にあるビルの記憶には“タイムリミット”があり、フランク医師はジェリコを呼び戻そうとするが、ジェリコはテロリストのもとへと車を走らせる。

本作は、緊迫感あふれるアクションやカーチェイスが次々に描かれるアクション大作だが、公開された映像のように様々な人々の思惑や記憶が絡み合うため、ストーリーがこの先どうなるのか予測できないところが大きなポイントだ。主人公もジェリコも、脳を損傷した結果、思いやりや優しさが欠落した凶悪犯として登場するが、ビルの記憶を移植された後は“2人の記憶”の間を行き来し、変化を遂げていく。

アリエル・ヴロメン監督は、この複雑な役どころを演じたコスナーについて「彼の演じる二面性には説得力があったし、ジェリコの旅路のあらゆる精神的レベルに達することができていた。こんな役を演じるケヴィンを見られるなんて誰も想像していなかっただろうから、彼を起用できたことは本当に監督冥利に尽きる」と語っている。



『クリミナル 2人の記憶を持つ男』
2月25日(土) 新宿バルト9ほか全国ロードショー

【関連リンク】
『クリミナル 2人の記憶を持つ男』作品情報
主役級キャストが集結! K・コスナー主演『クリミナル』が公開決定

【チケット情報】
『クリミナル 2人の記憶を持つ男』/全国券

【注目のニュース】
『空飛ぶタイヤ』スペシャルトレーラー
エリザベス・モスの新たな主演作
『デッドプール2』特別映像公開
「新・伊藤さとりと映画な仲間たち」#21
千葉雄大と人気キャラの共通点は?
永瀬廉『うちの執事が言うことには』映画初主演
『ゲティ家の身代金』特別映像
一夜限りのアートの祭典『六本木アートナイト 2018』開催
G・オールドマン待望の新作が実現
『MEG ザ・モンスター』衝撃特報

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

(C)2015 CRIMINAL PRODUCTIONS. INC. All Rights Reserved.

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • ピロピロりん

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


未来の映画監督たちよ、ここに集え!
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号が4/2発売!
アカデミー脚色賞ほか映画賞多数受賞の話題作、誰もが心揺り動かされる青春ラブストーリー『君の名前で僕を呼んで』や毒のあるユーモアが散りばめられた『ザ・スクエア…』など続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ