ただいまの掲載件数は タイトル59221件 口コミ 1148867件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > スター・ウォーズ/最後のジェダイ > ニュース > 最大の“敵”はどこにいる? 全世界待望『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』がついに公開

最大の“敵”はどこにいる? 全世界待望『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』がついに公開

(2017/12/13更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ついにアメリカで行われたプレミアで初披露され、日本でも15日(金)から『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が公開になる。新たなサーガを描く三部作の第二章は一体、どのような作品になっているのだろうか? 公開を楽しみに待っている人のために具体的な内容には可能な限り触れずに紹介する。


『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』

フォトギャラリー

最大の“敵”はどこにいる? 全世界待望『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』がついに公開
最大の“敵”はどこにいる? 全世界待望『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』がついに公開
最大の“敵”はどこにいる? 全世界待望『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』がついに公開

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

本作は、2015年冬に公開された『…フォースの覚醒』のその後を描く物語。前作は、帝国軍の残党によって結成された“ファースト・オーダー”と、レイア率いるレジスタンスが争っている世界を舞台に、砂漠の惑星で家族が帰ってくるのを待っている若い女性レイ、ファースト・オーダーを抜け出した兵士フィン、レジスタンスのパイロット、ポーたちが熾烈な戦いに巻き込まれ、ファースト・オーダーで“闇の力”を増そうとするカイロ・レンらと対立し、何とか勝利をおさめるまでが描かれた。

最新作の内容は映画館で楽しみたいファンのために秘密にされており、ここでも詳細は明かさないが、本サーガはそれぞれが三部作になっており、時代や設定、キャラクターは異なりながらも、トリロジーごとに“共通するテーマや展開”が描かれるのが特徴のひとつだ。これまで公開されてきた三部作の第二章では、善なる勢力が勝利を収めた前作から一転、悪の勢力が猛威を振るい、主人公たちは追いつめられ、何らかの“後戻りできない”選択をしたり、何らかの真実を知らされる。観客はそのドラマに衝撃を受け、そこで提示される“新たな謎”を胸に抱えたまま、最終章の公開を待ちわびてきた。

最新作の脚本と監督を手がけたライアン・ジョンソンも幼少期から『スター・ウォーズ』ファンで、これまでの物語の流れや特徴については熟知しているはずだ。ところが、ジョンソン監督が本作の脚本を書くために最初に行った作業は、悪の勢力が逆襲するストーリー案を執筆することではなく、“キャラクターに関するリスト”をつくることだったという。以下、筆者が行ったインタビューでのジョンソン監督の発言を掲載する。

「まず最初に、この映画に登場する主要なキャラクターの名前を書き出して、それぞれのキャラクターの“はじまり”と“ゴール”を書いたリストを作成したんだ。今回の映画では、それぞれのキャラクターが何と対峙していて、試練は何なのかを掘り下げて描きたいと思った。だから、新作を観終わる段階では、それぞれの登場人物の道のりがハッキリして、何を目的にしていて、そのためにどんな試練が待っているのかが明らかになっていればいいと思ったんだ」

つまり、これまでの第二章では強大な悪がドラマを動かしてきたが、新たな第二章では強大な悪に打ち勝てない“自身の問題”が物語の中心に据えられている。すでに多くのファンが予告編を繰り返し眺めては、どんな窮地が描かれるのか? どんなサプライズがあるのか? を予想しているが、ジョンソン監督はそれ以上に、それぞれのキャラクターが抱えている問題や弱さを掘り下げて、ドラマを動かしていく。

まだ見ぬ家族に会えぬまま故郷を離れ、“フォース”が覚醒したことに戸惑うレイ。戦うことがイヤで一度はレジスタンスを離脱することを宣言するも再び戦った結果、傷を負い、意識を失ったフィン。レジスタンスのスゴ腕パイロットでありながら、まだ若く経験が足りないポー。祖父であるダース・ベイダーに憧れるも自分の弱さを捨てきれず、過去を必死に断ち切ろうとするカイロ・レン。そして、銀河に危機が訪れているのになぜか身を隠したままでいるルーク・スカイウォーカー。

誰もが問題を、弱さを、迷いを抱えている。本作の最大の敵は、立ち向かう敵ではなく、それぞれの“内側”に潜んでいる。思い返せば、若き日のアナキンもルークも、師が止めるのを聞かず、心に弱さや恐れや怒りを抱えたまま行動した結果、二度と戻れない状況に放り込まれ、大きな傷を負ってしまった。レイは、フィンは、ポーは、そしてカイロは新作でどんな道を歩むのだろうか? 観客を驚かす“衝撃”よりも、さらに深く観る者に響く“運命のドラマ”がいよいよ幕を開ける。

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』
12月15日(金)より全国公開

【関連リンク】
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ニュースまとめ
どんな衝撃が待つ? 監督が語る『スター・ウォーズ』最新作の“新しい展開”
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』来日記者会見
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』マーク・ハミルら来日決定 メッセージ&特別映像も
日本語版キャスト津田健次郎が『スター・ウォーズ』“カイロ・レン”の魅力を分析!
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』キャラ全員BB-8体型! 90秒で前作振り返りコロコロ動画
伝説のジェダイが闇へ? 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』衝撃のビジュアル&特別映像公開

【注目のニュース】
「新・伊藤さとりと映画な仲間たち」#23
平手友梨奈主演『響 -HIBIKI-』予告映像
是枝裕和監督最新作、製作決定
GINZA SIX屋上庭園にチームラボ作品登場
『コールドケース2 』第2弾ゲスト俳優発表
上田慎一郎監督、VR映画に挑戦
今年のエミー賞ノミネーションは
仏の名優が主演する注目作が公開
『ジュラシック…』監督が語る
『グリンチ』日本版予告公開

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

(C)2017 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • cinerama
  • Jny5
  • Hosiimo
  • ekinakaehon
  • マリナハート
  • Stella
  • 出木杉のびた
  • 七尾
  • ライトsw
  • Shuji Takayama
  • リサガス
  • YKA
  • トトロの森のめめ
  • rinoa
  • チキ

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる夏号が7/10発売!
15周年となる今年はココが違う!《SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018》 特集
シリーズのテーマを掘り下げた革新の一作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』ほか、押見修造漫画の映画化『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』『グッバイ・ゴダール!』など話題作更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
興収1000億円超えのシリーズがついに完結! 『メイズ・ランナー』大ヒットの秘密に迫れ!
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
未来の映画監督たちよ、ここに集え!