ただいまの掲載件数は タイトル59419件 口コミ 1151336件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ジュラシック・ワールド > ニュース > 成功の秘密は恐竜と人間の“関係性”。監督が語る『ジュラシック・ワールド』

成功の秘密は恐竜と人間の“関係性”。監督が語る『ジュラシック・ワールド』

(2015/08/05更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務める映画『ジュラシック・ワールド』がいよいよ本日から日本での公開を開始した。シリーズ1作目を映画館で観て熱狂したというコリン・トレボロウ監督は、スピルバーグからバトンを受け取り、深い愛情と新たなアイデアを盛り込んで製作にあたったという。


『ジュラシック・ワールド』を手がけたコリン・トレボロウ監督

フォトギャラリー

成功の秘密は恐竜と人間の“関係性”。監督が語る『ジュラシック・ワールド』
成功の秘密は恐竜と人間の“関係性”。監督が語る『ジュラシック・ワールド』
成功の秘密は恐竜と人間の“関係性”。監督が語る『ジュラシック・ワールド』

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

シリーズ第1作目の『ジュラシック・パーク』では琥珀に閉じ込められていたDNAを基に現代に恐竜を復活させ、人々が実際に恐竜をこの目で見ることができるパークの建設が描かれたが、不慮の事故によって計画は頓挫していた。しかし、20年後、本作でついにパークは“ジュラシック・ワールド”と名前を変えて復活し、人々に愛されているが、遺伝子操作によって生まれた恐竜インドミナス・レックスの暴走によってパークはパニックに陥る。

本シリーズは1作目の世界的な成功によって次々と続編が製作された。しかし、2001年に3作目が公開されてからは、何度も噂が流れるも、新作が実現することはなかった。「すべては語るべきストーリーが見つからなかったからです」とトレボロウ監督は語る。「この10数年の間に、様々な人が、様々なストーリーを作り、様々なバージョンの脚本が書かれましたが、ふさわしいストーリーを見つけることができなかった。そこで、私と(脚本家の)デレク・コノリーがゼロから脚本を執筆することになったのです」

その際、監督はスピルバーグから「パークはすでに開園していてある程度の時間が経っている」「ヴェロキラプトルを調教している男が出てくる」「遺伝子操作された恐ろしい恐竜が出てくる」という3つのアイデアを託されたという。監督とコノリーはそれらをすべて盛り込みながら新しいストーリーを紡いでいったが、これまでと同じような続編にするつもりは当初からなかったという。「1作目はあんなにも大人気で、何度も観に行く観客がいたのに、シリーズが進むにつれて少しずつ人気が減っていってしまいました。人間が恐ろしい恐竜から逃げ続けるだけだと、次第に観客も面白さを感じなくなってしまったからです」

そこで監督は“人間が恐竜からひたすら逃げる”という定型を捨てて、人間と恐竜の関係性をより深く描くことで、さらにスリリングなドラマを生み出すことにした。「いいストーリーテリングというのは、すべてのキャラクターにちゃんと目的があり、キャラクターがストーリーを結末に向かって引っ張っていくことです。だから私は、恐竜もキャラクターだと考えるようにしたのです。ある意味、人間の俳優たち以上にね」。本作に登場する恐竜たちは、単に恐ろしいモンスターではなく、意思を持ち、時に人間と敵対し、時に友好的な関係を築く。「ある批評家が本作を観て、『恐竜がまるで人間のようだ』と書いていました。もしかしたら批判していたのかもしれないけど、私にとっては最大のホメ言葉です」。

その一方で、トレボロウ監督はこのシリーズへの愛情をつねに忘れずに製作にあたったという。「スピルバーグやジョージ・ルーカス、ロバート・ゼメキスが80年代につくった作品は、当時、どう評価されていたのかわからないけど、私は非常に偉大な作品だったと思っているんです。私は、彼らの映画を、まるで何世紀も続いている童話や伝説みたいに思っていますから、新たなカタチでこの物語が語られるべきだと思って製作にあたりました」

オリジナルに対する愛情と、新たなアイデアを備えた『ジュラシック・ワールド』は全世界で記録的な興行成績をおさめ、すでに続編の製作も決定している。「私が次回作を監督することはないけど、製作総指揮を務めると思いますし、私とデレクはすでに続編の脚本を書きはじめています。続編の監督には、私と同じぐらいこのシリーズに愛情と魂を注ぎ込んでくれる人を選ぶつもりです」

『ジュラシック・ワールド』
公開中

【関連リンク】
“魂”を吹き込まれた恐竜たちに迫る! 『ジュラシック・ワールド』特別映像
“変化”するキャラクターが魅力。出演女優が語る『ジュラシック・ワールド』
『ジュラシック・ワールド』続編製作が決定
“生みの親”スピルバーグ、『ジュラシック』新作監督を絶賛!「見事に務め上げた」
世界中で旋風『ジュラシック・ワールド』 来日中の監督が「ぜひ劇場で体感して」とアピール
全世界で驚異的なヒット! 『ジュラシック・ワールド』特別映像が公開
夢のパークがついにオープン! 『ジュラシック・ワールド』新映像公開
特典は限定ピンバッジ! 『ジュラシック・ワールド』前売りが発売開始
新たな恐竜も登場! 『ジュラシック・ワールド』の最新映像が公開
『ジュラシック・ワールド』作品情報

DVD情報


【Amazon.co.jp限定】ジュラシック・パーク(オリジナル・アートワーク・ダブルジャケット)(初回限定生産) [Blu-ray]

価格:2037 円(税込)
監督スティーブン・スピルバーグ
出演リチャード・アッテンボロー,サム・ニール,ローラ・ダーン
発売日2012年11月02日

 


【Amazon.co.jp限定】ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(オリジナル・アートワーク・ダブルジャケット)(初回限定生産) [Blu-ray]

価格:2037 円(税込)
監督スティーブン・スピルバーグ
出演ジェフ・ゴールドブラム,ジュリアン・ムーア,リチャード・アッテンボロー
発売日2012年11月02日

 


【Amazon.co.jp限定】ジュラシック・パークIII(オリジナル・アートワーク・ダブルジャケット)(初回限定生産) [Blu-ray]

価格:2037 円(税込)
監督ジョー・ジョンストン
出演サム・ニール,ウィリアム・H・メイシー,ティア・レオーニ
発売日2012年11月02日

 


【注目のニュース】
箱根の岡田美術館、『開館5周年記念展 美のスターたち』開催

『アンダー・ザ・シルバーレイク』予告公開
『あの頃、君を追いかけた』メイキング公開
O・ストーン最新作の主演は
『プーと大人になった僕』キャラポスター
満足度第1位は『英国総督…』
『カメラを止めるな!』監督が語る
『来る』特報映像&劇中カット公開
『コード・ブルー』動員ランキングV3!

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • JASMINE
  • santana
  • Yousuke  Takuma
  • ウータン麺
  • kobatoshi_hana
  • hirondop
  • Yukinori Isaji
  • じどこん
  • Enzo 3310
  • じぇろにも三世
  • mat@7
  • ganma
  • カナン
  • チキ
  • うめお

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


『インクレディブル・ファミリー』特集
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる夏号が7/10発売!
今度のオーシャンズは“豪華でド派手”! 豪華女優陣に華麗に騙される 『オーシャンズ8』ほか、S・ローナン主演の儚く美しいラブストーリー『追想』など続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!