ただいまの掲載件数は タイトル56577件 口コミ 1115739件 劇場 584件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > アップルシード アルファ > ニュース > 『アップルシード アルファ』初日舞台あいさつに人気声優が集結!

『アップルシード アルファ』初日舞台あいさつに人気声優が集結!

(2015/01/17更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


士郎正宗氏の代表作を映画化するシリーズ最新作『アップルシード アルファ』の初日舞台あいさつが1月17日に新宿バルト9で行われ、日本語版キャストの小松由佳(デュナン役)、諏訪部順一(ブリアレオス役)、悠木碧(アイリス役)、高橋広樹(オルソン役)、メガホンをとった荒牧伸志監督が登壇。人気声優の集結に、駆けつけたファンは大歓声をあげた。


(左から)ブリアレオス、諏訪部順一(ブリアレオス役)、小松由佳(デュナン役)、悠木碧(アイリス役)、高橋広樹(オルソン役)、荒牧伸志監督

フォトギャラリー

『アップルシード アルファ』初日舞台あいさつに人気声優が集結!
『アップルシード アルファ』初日舞台あいさつに人気声優が集結!
『アップルシード アルファ』初日舞台あいさつに人気声優が集結!
『アップルシード アルファ』初日舞台あいさつに人気声優が集結!

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

映画は非核大戦が終結し、廃墟となったニューヨークを舞台に、主人公の女性兵士デュナンとサイボーグのブリアレオスが、人類の理想郷として築かれた都市オリュンポスに至るまでの“始まりの物語”を描いた。荒牧監督による劇場作としては第3作目で、「前2作で終わった気がしていたが、士郎さんとも話し合い、どんな切り口があるか模索した。まったく新しく生まれ変わった“リブート”作として楽しんでもらえれば」とシリーズの新たな門出をアピールした。

本作はすでに欧米で公開された英語バージョンの“日本語版”であり、「日本語のほうがリズム感があり、血が通っていると思う」(小松)、「意識したのは人間くささ。手前味噌ですが、日本語のほうがキャラクターがいきいきしている」(諏訪部)と誇らしげ。本シリーズには初参戦で、「これほど細かいところまでリアルなCGは見たことがない。アップルシードとは何の種なのか…。そんなことを心に留めて見てもらえれば」(小松)、「過去のブリアレオスに似せるのではなく、ゼロから性格や立ち位置を作っていった」(諏訪部)と話した。

悠木も「アフレコの時、吹き替えではあるけれど、あくまで日本語版として新しく作り直す感覚という言葉が印象に残っている」と日本語版としての本作をアピール。高橋は「“ブリアレオス”のアクセントは、一番デリケートに意識した」と振り返った。

『アップルシード アルファ』
新宿バルト9ほか全国公開中
Blu-ray劇場限定版発売中
Blu-ray完全生産限定版2月18日(水)発売
発売元:アニプレックス

取材・文:内田 涼

【関連リンク】
『アップルシード アルファ』作品情報
『アップルシード アルファ』特集
「大事なのは熱意!」未来のトップクリエイターに世界の荒牧伸志監督が熱弁講義
『アップルシード アルファ』驚愕映像の秘密を解き明かすメイキング特別映像が公開
荒牧伸志監督『アップルシード』から10年、一番変わったのは「スタッフの意識」
『アップルシード』ブリアレオスが都内でヒット祈願
『アップルシード アルファ』現役グラドル4DX大連動体感スペシャル動画が到着!
中田ヤスタカの最新トラックが映画『アップルシード アルファ』メインテーマに!

【注目のニュース】
ドゥミ×ルグランの特集上映が開催
スパイダーマン、新悪役の魅力
ノルウェー連続テロ事件を映画化
ヴァーホーヴェンが新作を語る
観客、大興奮!『HiGH&LOW』満足度第1位!
『ママレード・ボーイ』公開決定
『HiGH&LOW…』動員ランキング第1位!
DAOKO、神宮で『打ち上げ花火』熱唱!
ジェリー・ルイスが死去
岩田剛典、『HiGH&LOW』封切りに「万感の思い」

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • itagure

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


ぴあ×ららぽーと “エンタメ・コレクション” Vol.3『あさひなぐ』特別試写会合計415組830名様ご招待!
第10回したまちコメディ映画祭 in 台東 特集
ぴあ Movie Special 2017 Autumn ぴあ映画特別号 秋号登場! 秋の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
遂にMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)にスパイダーマン本格参戦! 映画論評・批評の新コーナー“critic”。夏のアクション大作『スパイダーマン:ホームカミング』『トランスフォーマー/最後の騎士王』ほか『エル ELLE』など8月公開作更新中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝