ただいまの掲載件数は タイトル55966件 口コミ 1106592件 劇場 582件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > モアナと伝説の海 > ニュース > 『モアナと伝説の海』監督、夏木マリと初対面「湯婆婆に会えるなんて」

『モアナと伝説の海』監督、夏木マリと初対面「湯婆婆に会えるなんて」

(2017/02/09更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ディズニー・アニメーション最新作『モアナと伝説の海』の来日記者会見が2月9日、都内で行われ、ジョン・マスカー&ロン・クレメンツ監督、日本版声優を務める屋比久知奈(モアナ役)、夏木マリ(タラおばあちゃん役)が出席した。


(左から)ジョン・マスカー監督、ロン・クレメンツ監督、屋比久知奈、夏木マリ

フォトギャラリー

『モアナと伝説の海』監督、夏木マリと初対面「湯婆婆に会えるなんて」
『モアナと伝説の海』監督、夏木マリと初対面「湯婆婆に会えるなんて」
『モアナと伝説の海』監督、夏木マリと初対面「湯婆婆に会えるなんて」
『モアナと伝説の海』監督、夏木マリと初対面「湯婆婆に会えるなんて」
『モアナと伝説の海』監督、夏木マリと初対面「湯婆婆に会えるなんて」
『モアナと伝説の海』監督、夏木マリと初対面「湯婆婆に会えるなんて」

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

南太平洋で語り継がれる伝説を基に、“海に愛される”という特別な力を持った少女モアナが、神秘に満ちた南海の冒険で自分探しの旅を繰り広げるファンタジー・アニメーション。全米興行収入ランキングでは3週連続1位を記録し、今月26日(現地時間)に発表される第89回米アカデミー賞で長編アニメーション賞、主題歌賞にノミネートされている。

新たなディズニーヒロインとして注目を浴びるモアナについて、 マスカー監督は「内なる声に耳を傾け、人生の進むべき道を自分で選ぶ存在」だと説明。クレメンツ監督は「勇敢であり、思いやりをもった存在。同時にもろさや、自分自身に対する懐疑心もあり、誰もが共感できるはず。つまり、この映画の“ヒーロー”なんだ」と話していた。

会見ではディズニーヒロイン史上最大級の規模で実施されたオーディションで、見事モアナ役を手にした屋比久が、日本版主題歌『どこまでも How Far I’ll Go』を熱唱し、「この曲は物語の支柱であり、感情に訴えかける応援歌。彼女の歌声から、モアナの情熱とあこがれが伝わったよ」(マスカー監督)、「モアナが自分自身を見出す楽曲。とても美しい歌声を聞かせて、感動している」(クレメンツ監督)と圧巻のパフォーマンスに絶賛の声。夏木は「完ぺきに歌ってくれて、おばあちゃんとして、うれしい」と感涙していた。

また、両監督は、人間と自然の調和を描く宮崎駿監督に影響を受けているといい、『千と千尋の神隠し』で湯婆婆を演じた夏木との対面に「まさか、湯婆婆ご本人に会えるなんて光栄です。今回、私たちの作品に重要な役柄で参加していただき、とてもうれしい」(マスカー監督)と感激していた。

『モアナと伝説の海』
3月10日(金) 全国ロードショー

取材・文・写真:内田 涼

【関連リンク】
誰もが共感できる“16歳”を描く。ディズニー新ヒロイン“モアナ”の魅力
ディズニー新作『モアナと伝説の海』日本語版ヒロインが決定!
ディズニー最新作『モアナと伝説の海』主題歌映像が公開ル
“海に選ばれたヒロイン”を描くディズニー新作『モアナと伝説の海』日本語版映像
ディズニー最新作『モアナと伝説の海』ポスタービジュアル解禁
ディズニー最新作『モアナと伝説の海』愛らしい特報映像が公開
『モアナと伝説の海』作品情報

【注目のニュース】
『LOGAN/ローガン』来日記者会見
『打ち上げ花火…』公開アフレコ
ダグ・リーマンが監督降板
『ターミネーター2 3D』予告編
『モアナ…』ダンス映像
『スパイダーマン…』新予告
『GoT』“夜の王”公開
『散り椿』映画化決定
“ダーク・ユニバース”始動
ロジャー・ムーアが死去

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
モアナと伝説の海

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

東武練馬  大泉  武蔵村山  お台場 

他の地域

 

この映画のファン

  • マリナハート
  • ラッキーココア
  • ぼん000
  • 睡蓮
  • Stella
  • Yousuke  Takuma
  • リュウ、
  • ぽむぽむくるぽん
  • クリス・トフォルー
  • alohayuki94

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
日本が誇る“侍”の本当の姿とは?『たたら侍』特集
タツノコプロ55周年記念作品『破裏拳ポリマー』のココに注目!
映画論評・批評の新コーナー“critic”。絶妙なストーリーテリングと映像美に胸打たれるSF『メッセージ』をはじめ『たたら侍』『美しい星』等話題作続々更新中
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝