ただいまの掲載件数は タイトル63147件 口コミ 1167852件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 25 NIJYU-GO > ニュース > Vシネマ界の帝王・哀川翔アニキと顔面凶器こと小沢仁志が吠える!

Vシネマ界の帝王・哀川翔アニキと顔面凶器こと小沢仁志が吠える!

(2014/10/30更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


東映Vシネマが25周年企画としてバイオレンス・アクション『25 NIJYU-GO』を劇場公開。ワケありの“25億円”を巡って、悪徳刑事やヤクザ、チャイナマフィアらひと癖もふた癖もある25人の悪党たちが強奪戦を繰り広げる。悪徳刑事役で主演を務める哀川翔と、ヤクザの組長として敵役に扮した小沢仁志の、ともに50歳を過ぎた気心知れたふたりが吠えまくる!


哀川翔、小沢仁志

フォトギャラリー

Vシネマ界の帝王・哀川翔アニキと顔面凶器こと小沢仁志が吠える!
Vシネマ界の帝王・哀川翔アニキと顔面凶器こと小沢仁志が吠える!
Vシネマ界の帝王・哀川翔アニキと顔面凶器こと小沢仁志が吠える!

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

「Vシネマを全力でやるとこうなります的な王道の作品」と哀川。記念作への主演に際しては「こういうお祭り企画っていいじゃない。普通はまず脚本を見せてもらってから考えるものだけど、どんな役かも知らないのにOKしてたね」と振り返る。一方、小沢は「Vシネマの25周年企画なんだから呼ばれて当たり前だろ」とらしいお答え。出演の経緯についても「翔さんの俳優30周年パーティのときに、Vシネマの担当者に『小沢、やるから!』ってこれだけだからね」と豪快に笑う。

アクションシーンも健在でクライマックスにはふたりのガチンコシーンがある。「小沢はハンパじゃないからね。俺はやるからってイチイチ宣言してくるんだよ」と哀川がぼやくと、「翔さんが、小沢に手加減しろって言っとけとか言うからさ。何言ってるの、俺はやるよって(笑)」。

銃を使ったシーンでは、テスト時に通常、打つマネをするだけなのだが、ある日、哀川が山の中の撮影にも関わらず、どこで見つけてきたのかおもちゃ屋でビービー弾を買ってきて、テストで打ちまくったことがあった。「いてぇ、ズルい!」と思った小沢が2丁あった拳銃を哀川から貸り、ふたりでビービー弾を打ち合っていたところ、監督から「お前ら、いい加減にしろ!」と怒鳴られたことも。

さて、この25年、Vシネマもフィルム時代からビデオ、デジタル一眼へと変遷してきた。最近の一眼はフィルムと変わらない奥行きを出せ、さらに機動力もあるため、Vシネマの新たな可能性を感じさせる。「俺はVシネマは日本映画の未来だと思っている」と小沢が話すと、哀川が応じた。「こういう熱いのがいるからいいんだよね」。

『25 NIJYU-GO』
11月1日(土)公開

取材・文・写真:望月ふみ

【関連リンク】
『25 NIJYU-GO』作品情報

【注目のニュース】
満足度第1位は『PSYCHO-PASS』Case.2
『フォルトゥナの瞳』動員ランキング首位
北米ボックスオフィス、首位は『アリータ:バトル・エンジェル』
『きみと、波にのれたら』追加キャスト
星野源主演『引っ越し大名!』追加キャスト発表
有村架純、DAI語を駆使して神木隆之介を絶賛
リブート『パイレーツ』の脚本家が降板
稲垣吾郎、『半世界』に感謝
『アリータ』製作者が語る
中川大志、新人俳優賞に喜び

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
25 NIJYU-GO

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連DVD

25 NIJYU-GO [DVD]

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:3785円(税込)
  • OFF:1291円(25%)

 


ど迫力の海中バトルがヤバい!『アクアマン』4DX体験レポート
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】