ただいまの掲載件数は タイトル61080件 口コミ 1165397件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 紙の月 > ニュース > 宮沢りえ主演『紙の月』がトリノ映画祭で公式上映。監督が現地入り

宮沢りえ主演『紙の月』がトリノ映画祭で公式上映。監督が現地入り

(2014/12/01更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


宮沢りえ7年ぶりの映画主演作となる『紙の月』が第32回トリノ映画祭の“Festa Mobile”部門で公式上映され、吉田大八監督が公式上映と記者会見に出席した。


トリノ映画祭に登場した吉田大八監督

フォトギャラリー

宮沢りえ主演『紙の月』がトリノ映画祭で公式上映。監督が現地入り
宮沢りえ主演『紙の月』がトリノ映画祭で公式上映。監督が現地入り
宮沢りえ主演『紙の月』がトリノ映画祭で公式上映。監督が現地入り

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

公式上映前に行われた記者会見には世界各国から記者が参加。溝口健二や小津安二郎など日本の名監督が自身の描く女性像を作品の重要なポイントに置いていることから、「日本の古典的な映画の要素、女性像を取り入れているか?」と質問されると、吉田監督は「かつての映画の中の女性像というのは、実際、それらの映画を通じて、私も経験していますし、影響はおそらく受けていると思います。しかし、『紙の月』は、2014年の今に作っている映画です。私が普段に接している女性たち、そして、原作の小説の中で生きていた女性たちのことを考え作りましたので、あえて、過去の作品のどれかの女性像をモデルにしたということはありません」と回答。主人公の梨花が劇中で起こす出来事の原因について質問されると「私の考えでは、光太との出会いというのは、あくまできっかけで、彼女の行為は、彼女が本来の自分自身に戻っていく過程、プロセスだったと思っています」と分析した。

また、「日本では賛否両論です。梨花を絶対許せないという女性はすごく多いし、反対に、とても共感するという女性も多い」という吉田監督が「イタリアの人がどう思っているのかすごく興味があります」と語ると、記者から「梨花に共感します」の声があがり、吉田監督が笑みを見せるひと幕もあった。

その後に行われた公式上映のチケットは完売。上映前に登場した吉田監督は「女性がお金を使っていく中で、どう変化をしていくか、そういうことを表現したくて作りました。楽しんでください」とあいさつ。上映後には観客から大きな拍手があがった。

映画は、角田光代の同名小説を原作に、『桐島、部活やめるってよ』の吉田大八監督がメガホンを執ったヒューマンサスペンス。ごく平凡な主婦・梨花(宮沢)が起こした巨額の横領事件を通して、彼女の抱える心の闇が描かれる。

『紙の月』
公開中

【関連リンク】
『紙の月』作品情報
宮沢りえ『紙の月』封切りで大粒の涙!「言葉になりません」
「女は怖くて美しい」大島優子が、宮沢りえ主演『紙の月』を監督と語る
宮沢りえら『紙の月』キャスト、プレミア試写会に登壇
第27回東京国際映画祭『紙の月』が最優秀女優賞と観客賞のダブル受賞!
『紙の月』吉田大八監督と宮沢りえ、初タッグも「すごく波長が合っていた」
宮沢りえ『紙の月』で吉永小百合に続く快挙!吉田大八監督「100%の仕事してくれた」
宮沢りえ、主演映画『紙の月』完成を報告「見たことのない自分がいた」

【注目のニュース】
満足度第1位は『映画刀剣乱舞』
『マスカレード・ホテル』動員第1位!
PGAに『グリーンブック』
SSFF&ASIA inハリウッド レポート
『COLD WAR あの歌、2つの心』日本公開
『マスカレード・ホテル』興収30億円超狙えるスタート!
『愛唄』メイキング&コメント映像
三上博史、14年ぶり主演映画を語る
『めんたいぴりり』、地元・福岡で大ヒット!
『映画刀剣乱舞』がついに“出陣”!

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
紙の月

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • atiki001
  • もも1117
  • エージ
  • カケル
  • suicide777
  • おハナさんといっしょ。
  • くう子
  • noshinagi
  • cinerama
  • クリス・トフォルー
  • 餅焼けたっす
  • jimmy09
  • 出木杉のびた
  • 佳辰
  • kemQ

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連DVD

紙の月 DVD スペシャル・エディション

  • 定価:6264円(税込)
  • 価格:4654円(税込)
  • OFF:1610円(25%)

紙の月 DVD スタンダード・エディション

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:2052円(税込)
  • OFF:2052円(50%)

紙の月 Blu-ray スタンダード・エディション

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:3800円(税込)
  • OFF:1276円(25%)

日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など! 映画論評・批評の新コーナー“critic”