ただいまの掲載件数は タイトル63147件 口コミ 1167848件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 紙の月 > ニュース > 「女は怖くて美しい」大島優子が、宮沢りえ主演『紙の月』を監督と語る

「女は怖くて美しい」大島優子が、宮沢りえ主演『紙の月』を監督と語る

(2014/11/14更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


「女って怖いなって」と口を開いた大島優子。直木賞作家・角田光代のベストセラー小説を、『桐島、部活やめるってよ』の吉田大八監督が映画化した『紙の月』の台本を読んでの第一声だ。物語のキーパーソンとなる相川を演じた大島が、監督と作品を振り返った。


吉田大八監督、大島優子

フォトギャラリー

「女は怖くて美しい」大島優子が、宮沢りえ主演『紙の月』を監督と語る
「女は怖くて美しい」大島優子が、宮沢りえ主演『紙の月』を監督と語る

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

年の離れた大学生と恋に落ち、銀行の渉外係としての立場を利用して巨額の横領事件を引き起こすことになる主婦・梨花。自分が自分でなくなるような、もしくは体の奥底に眠っていた本当の自分を引きずり出す運命の恋。そんな恋愛について「まだ経験はありませんね。恋愛でそれほど左右されるタイプではないので。でもそんな恋に出会えるのなら、落ちてみたいかな」と笑う大島。本作では原作小説には登場しない、ドキリとするような言葉を屈託のない笑顔でぶつけ、梨花を無意識に誘導していく役に扮した。

「原作だと銀行の中の描写はそれほど多くないんです。梨花の同級生や昔の恋人が彼女を語ることで梨花という存在を浮き彫りにしていく。一方、映画では梨花が実際に横領に手を染めていくプロセスを画にしたかったので、銀行の場面を増やしました。そのうえで、梨花の葛藤、“揺れ”みたいなものを外側から映し出す存在として、相川と、小林聡美さん演じる隅を登場させたわけです」と監督。

「最初は梨花とリンクしているとは思っていなかった」という大島。「現場に入ってから、監督から相川はひょっとしたら梨花自身かもしれない、梨花の中の悪魔としてささやいて欲しいと言われまして。役作りの段階ではそのように考えていなかったので、少し焦りました(笑)。あくどくなく、無邪気、こういう子って現実にいるよなと思ってもらえるように、カラッとしたイメージで演じました」。そして作品は完成。大島が感じ取ったのは当初抱いた“怖さ”だけではなかった。「怖さと同時に美しいんですよね。毒を持てば持つほど。それが毒かどうかも分からなくなってくるし。自由を求める梨花の姿は見ていて気持ちがいいんです。でも男性の場合はどう思うのかな。興味がありますね(笑)」。

『紙の月』
11月15日(土)全国ロードショー

※取材・文・写真:望月ふみ

【関連リンク】
『紙の月』作品情報
“ヴェルベッツ”主題歌が流れる『紙の月』特別映像が解禁!
宮沢りえ主演映画『紙の月』×警視庁タイアップポスターが完成
宮沢りえら『紙の月』キャスト、プレミア試写会に登壇
第27回東京国際映画祭『紙の月』が最優秀女優賞と観客賞のダブル受賞!
『紙の月』吉田大八監督と宮沢りえ、初タッグも「すごく波長が合っていた」
宮沢りえ『紙の月』で吉永小百合に続く快挙!吉田大八監督「100%の仕事してくれた」
宮沢りえ、主演映画『紙の月』完成を報告「見たことのない自分がいた」

【チケット情報】
紙の月/全国券

【注目のニュース】
満足度第1位は『PSYCHO-PASS』Case.2
『フォルトゥナの瞳』動員ランキング首位
北米ボックスオフィス、首位は『アリータ:バトル・エンジェル』
『きみと、波にのれたら』追加キャスト
星野源主演『引っ越し大名!』追加キャスト発表
有村架純、DAI語を駆使して神木隆之介を絶賛
リブート『パイレーツ』の脚本家が降板
稲垣吾郎、『半世界』に感謝
『アリータ』製作者が語る
中川大志、新人俳優賞に喜び

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
紙の月

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • cinerama
  • クリス・トフォルー
  • noshinagi
  • suicide777
  • おハナさんといっしょ。
  • kemQ
  • atiki001
  • jimmy09
  • 佳辰
  • カケル
  • くう子
  • 餅焼けたっす
  • 出木杉のびた
  • もも1117
  • エージ

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連DVD

紙の月 DVD スペシャル・エディション

  • 定価:6264円(税込)
  • 価格:4654円(税込)
  • OFF:1610円(25%)

紙の月 Blu-ray スペシャル・エディション

  • 定価:7236円(税込)
  • 価格:5345円(税込)
  • OFF:1891円(26%)

紙の月 DVD スタンダード・エディション

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:2052円(税込)
  • OFF:2052円(50%)

ど迫力の海中バトルがヤバい!『アクアマン』4DX体験レポート
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】