ただいまの掲載件数は タイトル60700件 口コミ 1162527件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > プリズナーズ > ニュース > ヒュー・ジャックマン主演作『プリズナーズ』の並外れた描写力に注目

ヒュー・ジャックマン主演作『プリズナーズ』の並外れた描写力に注目

(2014/05/12更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


陰鬱な曇り空。事件の急展開を予告するように降り出す雨。登場人物の心情を表すように、絶望的な香りを漂わせつつ、空気の温度まで感じさせる、名カメラマン、ロジャー・ディーキンスの極上映像に引き込まれ、われわれ観客も本作のプリズナーズ(=囚われ者)になっていく……。行方不明となった娘を探す。その一点に心を囚われた主人公。事件の犯人だと目をつけられ、監禁される青年。最初は冷静に見えた、もう一人の主役である警官も事件の迷宮にじわじわ囚われる。2時間33分、時折、呼吸をするのも辛くなるほど高緊密な時間に支配される一作だ。


『プリズナーズ』

フォトギャラリー

ヒュー・ジャックマン主演作『プリズナーズ』の並外れた描写力に注目
ヒュー・ジャックマン主演作『プリズナーズ』の並外れた描写力に注目
ヒュー・ジャックマン主演作『プリズナーズ』の並外れた描写力に注目
ヒュー・ジャックマン主演作『プリズナーズ』の並外れた描写力に注目

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

キャストそれぞれも作品に囚われているのは明らかで、ジャン・バルジャン以上に眉間に深い皺を刻み、眼を充血させるヒュー・ジャックマンはもちろん、現在、危険な存在を演じさせたら、ハリウッドでも屈指のポール・ダノが事件を迷宮化する難しい役どころで、出てくるだけでスクリーンに怪しさを充満させる。穴からわずかに覗く、その眼の演技だけでインパクト大!

もうひとつ、観る者を誘い込むキーアイテムが“迷路”だ。迷路自体のイメージも物語に大きく関わるが、本作は要所に観客をミスリードする、迷路まがいの描写がちりばめられている。ある人物の、ある発言が、事件の方向を一気に転換させつつ、実は……という仕掛けが頻発するのだ。そのたびに観客は混乱を深めることになるが、同時に、迷路をさまよう危険な快感がもたらされ、それこそが本作の醍醐味だと言える。

監督のドゥニ・ヴィルヌーヴは、日本ではこの後に公開される、本作と同じジェイク・ギレンホール主演の『複製された男』で、自分と同じ人間が現れる不条理サスペンスに挑んでいる(こちらはわずか90分。迷宮へのアプローチの違いも必見)。初期作品の『渦』から、主人公が悪夢的に一線を超えて戻れなくなる状況を、ここまでスリリングに見せる才能は世界でも希有だろう。しかも観る側が、囚われているのに息苦しく感じないのは、的確でメリハリのある演出を心がけているから。今回も夜のカーアクションの描写力などが並外れており、エンターテインメントとしても上質なのである。

『プリズナーズ』
公開中

文:斉藤博昭

【関連リンク】
『プリズナーズ』作品情報

【注目のニュース】
木村拓哉、舞台挨拶に“驚きと感謝”
アンセル・エルゴート主演最新作
『アクアマン』日本版本予告公開
『ドラゴンボール』新作が高評価!
橘ケンチ「日本酒の魅力を伝える語り部になる」
『アベンジャーズ』新作の邦題決定
『ドラゴンボール』新作が初登場第1位!
ヨーロッパ映画賞に『Cold War』
ディズニーデザインの真髄に迫る!
山田涼介主演『記憶屋』映画化

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
プリズナーズ

(C)2013 Alcon Entertainment. LLC. All rights reserved.

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • nkd
  • トド子☆
  • da-
  • ラッキーココア
  • ちゃんあず
  • でぐち
  • シラトキョウコ
  • 小波
  • レ・ミゼラブル
  • おハナさんといっしょ。
  • うどん県うどん

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

プリズナーズ [Blu-ray]

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:4568円(税込)
  • OFF:508円(10%)

プリズナーズ [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3694円(税込)
  • OFF:410円(9%)

 


『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”