ただいまの掲載件数は タイトル60385件 口コミ 1160447件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > プリズナーズ > ニュース > “娘溺愛”FUJIWARA、衝撃サスペンス『プリズナーズ』に太鼓判!

“娘溺愛”FUJIWARA、衝撃サスペンス『プリズナーズ』に太鼓判!

(2014/05/01更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


“娘溺愛芸人”として知られるお笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史、原西孝幸が1日、都内で行われたサスペンス映画『プリズナーズ』の公開記念イベントに出席した。娘が失踪した事件の真犯人を自力で探り出そうとする父親の狂気を描く本作。「もし娘がいなくなったら、あれくらいの感情になるかも」(藤本)、「人間が一線を超えてしまう怖さを描いている」(原西)と主人公に共感していた。


(左から)「FUJIWARA」の原西孝幸、藤本敏史

フォトギャラリー

“娘溺愛”FUJIWARA、衝撃サスペンス『プリズナーズ』に太鼓判!
“娘溺愛”FUJIWARA、衝撃サスペンス『プリズナーズ』に太鼓判!
“娘溺愛”FUJIWARA、衝撃サスペンス『プリズナーズ』に太鼓判!
“娘溺愛”FUJIWARA、衝撃サスペンス『プリズナーズ』に太鼓判!

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

『灼熱の魂』でアカデミー外国語映画賞にノミネートされたカナダ人監督、ドゥニ・ヴィルヌーヴがハリウッド・デビューを飾った衝撃作。幼い少女とその友達が住宅街で忽然と姿を消すが、逮捕された誘拐容疑者は証拠不十分で釈放されてしまう。焦燥と怒りに駆られた少女の父親(ヒュー・ジャックマン)は、自力で事件を解決しようとモラルの一線を踏み越えていく。

「ストーリーが二転三転し、ラストがまったく予想できない。超ド級のサスペンス」(藤本)、「事件の内側と外側を同時進行で描いていて、観たことないタイプの作品」(原西)とそろって太鼓判。藤本は、妻でタレントの木下優樹菜と一緒に本作を鑑賞したといい「絶対に娘から目を離すのはやめようと話し合った」と話していた。

イベントでは、1歳9か月になる藤本の娘が描いたパパの似顔絵が紹介され、「そっくりやん。よく特徴を捉えている。額縁に入れて飾ろうかな。成長を感じる」としみじみ。また、原西の娘が幼稚園時代に作ったというマグカップもお披露目され「それまでコーヒーを飲む習慣はなかったが、これをもらってからは毎朝コーヒーを飲んでいる」と親バカぶりを見せていた。

『プリズナーズ』
5月3日(土) 新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーほか全国ロードショー

取材・文・写真:内田 涼

【関連リンク】
『プリズナーズ』作品情報
名優ジェイク・ギレンホールが『プリズナーズ』で“発見”したものとは?
『プリズナーズ』が描く3つの心の迷路。“迷う男”ロキ刑事の葛藤に迫る!
異形のスリルに溢れたクライム・サスペンスとは?
H・ジャックマン&J・ギレンホール共演『プリズナーズ』衝撃の特報映像が公開

【注目のニュース】
木村拓哉、初の刑事役も不完全燃焼?
『マルセル・デュシャンと日本美術』、東京国立博物館で開催中
『あの空の向こうに』続編完成
R・ウィルソンがミュージカル『Cats』に出演
『ポリス・ストーリー/REBORN』本編映像公開
塚本晋也監督がエッセイ集を発売
『映画刀剣乱舞』特報映像
『アリー/ スター誕生』特別映像
『メリー・ポピンズ リターンズ』予告編
BTSドキュメンタリーが満足度第1位

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
プリズナーズ

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • da-
  • うどん県うどん
  • シラトキョウコ
  • ラッキーココア
  • でぐち
  • nkd
  • おハナさんといっしょ。
  • トド子☆
  • レ・ミゼラブル
  • 小波
  • ちゃんあず

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

プリズナーズ [Blu-ray]

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:4568円(税込)
  • OFF:508円(10%)

プリズナーズ [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3694円(税込)
  • OFF:410円(9%)

 


新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
新たなる青春映画の傑作誕生 ティーンの繊細な心をとらえた『レディ・バード』ほか、P・T・アンダーソン×D・デイ=ルイスの『ファントム・スレッド』、L・ラムジー監督作『ビューティフル・デイ』など話題作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”