ただいまの掲載件数は タイトル56144件 口コミ 1109254件 劇場 582件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > プリズナーズ > ニュース > 異形のスリルに溢れたクライム・サスペンスとは?

異形のスリルに溢れたクライム・サスペンスとは?

(2014/03/31更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『レ・ミゼラブル』や『X-MEN』シリーズでおなじみのヒュー・ジャックマンが、いつもの“愛されキャラ”とはまったく異質の役に挑んだ『プリズナーズ』は、少女失踪事件の意外な成り行きを描くサスペンス・ミステリー。『灼熱の魂』でアカデミー外国語映画賞にノミネートされたカナダ人監督、ドゥニ・ヴィルヌーヴがハリウッド・デビューを飾った衝撃作だ。


『プリズナーズ』

フォトギャラリー

異形のスリルに溢れたクライム・サスペンスとは?
異形のスリルに溢れたクライム・サスペンスとは?
異形のスリルに溢れたクライム・サスペンスとは?
異形のスリルに溢れたクライム・サスペンスとは?

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

物語は寒々しい感謝祭の日の午後、幼い少女とその友達が住宅街で忽然と姿を消すところから始まる。すぐさま逮捕された誘拐容疑者は証拠不十分で釈放され、焦燥と怒りに駆られた少女の父親は、自力で事件を解決しようとモラルの一線を踏み越えていく。許されざる暴力に頼ってでも愛娘を取り戻そうとする主人公に扮したジャックマンの熱演は狂気をみなぎらせ、“悲運の父親”へのシンパシーにとどまらない複雑な感情を呼び起こす。ジェイク・ギレンホール演じるもうひとりの主人公の刑事も孤独の影をまとい、クリント・イーストウッドの『ミスティック・リバー』を連想させる重厚にして痛切な人間模様が展開していく。

また、冒頭からただならぬノワールなムードが匂い立つヴィジュアルを創出したのは、コーエン兄弟作品の撮影監督として知られ、アカデミー賞候補の常連たるロジャー・ディーキンス。新進脚本家アーロン・グジコウスキのオリジナル・シナリオに基づくその映像世界は、ありきたりな日常の中に潜む闇をじわじわとあぶり出しながら、観る者を奇怪なる失踪ミステリーの迷宮へと誘っていく。はたして真実への扉はどこにあるのか。2時間33分という長さも含め、通常のハリウッド・エンタテインメントとは一線を画す異形のスリルにゾクゾク身震いして欲しい。

『プリズナーズ』
5月3日(土) 新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーほか全国ロードショー

『ぴあ Movie Special 2013 Autumn』(発売中)より
文:高橋諭治

【関連リンク】
『ぴあ Movie Special 2013 Autumn』 特設ページ
『プリズナーズ』作品情報
H・ジャックマン&J・ギレンホール共演『プリズナーズ』衝撃の特報映像が公開
H・ジャックマンとJ・ギレンホール共演『プリズナーズ』が来年GW公開

【チケット情報】
プリズナーズ/全国券

【注目のニュース】
ハン・ソロ映画の新監督が決定
宮崎駿『メアリと魔女の花』観ない?
『ピノキオ』MovieNEXボーナス映像
『東京喰種』大泉洋場面写真
『キングスマン…』予告映像
“スパイダージェット”記念イベント
『エグゼイド』に復活、小野塚勇人の心境は?
ハン・ソロ映画を引き継ぐ監督は?
ジョニー・デップ来日会見
H・ハートリー監督、CF実施へ

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
プリズナーズ

(C)2013 Alcon Entertainment. LLC. All rights reserved.

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • Leo
  • シラトキョウコ
  • da-
  • 小波
  • レ・ミゼラブル
  • ラッキーココア
  • でぐち
  • ちゃんあず
  • nkd
  • うどん県うどん
  • ウータン麺
  • トド子☆

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

プリズナーズ [Blu-ray]

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:4568円(税込)
  • OFF:508円(10%)

プリズナーズ [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3694円(税込)
  • OFF:410円(9%)

 


激戦の中たったひとりで75人の命を救った男の真実のドラマ『ハクソー・リッジ』特集
ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
凶悪爆弾テロ、解決までの102時間『パトリオット・デイ』特集
池井戸潤の“幻の長編”を豪華キャストで最速ドラマ化!WOWOW『連続ドラマW アキラとあきら』特集
映画論評・批評の新コーナー“critic”。しかと見届けよ! H・ジャックマン演じる最後のウルヴァリン! これまでと一味違うアメコミ映画『LOGAN…』ほか『ハクソー・リッジ』『セールスマン』など続々更新中!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝