ただいまの掲載件数は タイトル56180件 口コミ 1109642件 劇場 582件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 家路 > ニュース > 『家路』完成披露で久保田直監督「松山ケンイチは全くブレない」

『家路』完成披露で久保田直監督「松山ケンイチは全くブレない」

(2014/02/21更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


まもなく公開となる映画『家路』の完成披露プレミア上映会が20日に都内で行われ、主演の松山ケンイチ、久保田直監督らが舞台あいさつに登壇した。


(左から)松山ケンイチ、久保田直監督

フォトギャラリー

『家路』完成披露で久保田直監督「松山ケンイチは全くブレない」
『家路』完成披露で久保田直監督「松山ケンイチは全くブレない」
『家路』完成披露で久保田直監督「松山ケンイチは全くブレない」

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

震災後、東京からひとり、故郷へと戻り、立ち入り禁止区域内の自宅で自給自足の生活をする次郎と、妻子、母と共に仮設住宅で暮らし、田畑を失った苦しみを抱える兄・総一を軸に、福島の現実を通して家族や故郷への思いを描き出していく。

福島出身ということで、松山は劇中で現地の方言を喋っている。同じ東北出身とはいえ当然、地域が異なれば方言も違い「福島の独特の方言を勉強しました」と明かす。また次郎は実家で田んぼを耕し、米作りを行なうため、現地の農家の方から農業指導を受けており、この経験が役作りでも大きな意味を持ったようだ。

また、指導に当たった秋元美誉氏の存在に触れ「(劇中の)沢田家の実家の撮影も秋元さんの家を使わせてもらい、仲良くさせていただきました。ご家族がご飯を作ってくださったりして、なかなかない経験で和気あいあいとした現場になりました」と充実した表情で振り返った。久保田監督はこれまでドキュメンタリーの分野で作品を作ってきて長編劇映画を手がけるのは今回が初めて。「企画の開始から3年かかりましたが、感無量です」と感慨深げ。主演を張った松山について、今年54歳を迎える監督は「ケンイチは本当に大人。話していると同級生か、先輩と話しているよう(笑)」と語り、演技に関しても「全くブレない。こうと決めたら外れない」と称えた。

久保田監督は、本作が出品されたベルリン国際映画祭に参加し、現地での上映と観客との質疑応答に出席したが「4回の上映は満席で、夜中の1時に終わってその後にQ&Aをやった回もあった。映画祭の人からは『この作品が一番、拍手が大きくて長い』と言われました」とうれしそうに語った。観客の評価以外にもベルリンではうれしいサプライズがあったようで、久保田監督は現地で、ある女性に突然、話しかけられ「いきなり『香港で公開すると決めました』と言われてビックリしました」と告白。実はその女性は香港における配給に大きな影響力を持つ人物で関係者によると「その人がそう言ったならほぼ決定」とのこと。「香港公開が決定しました!」と高らかと宣言し、客席からは祝福の拍手がわき起こった。

残念ながらベルリンへは行けなかった松山も「気持ちは行ってました。(現地の反応は)僕もうれしいです」とニッコリ。最後にこれから映画を観る観客に向け「ものすごく前向きな映画です。観れば分かります」とシンプルながら力のこもったコメントを残し、再び会場は温かい拍手に包まれた。

『家路』
3月1日(土)より新宿ピカデリーほか全国ロードショー

【関連リンク】
『家路』作品情報

【チケット情報】
家路/全国券

【注目のニュース】
『カーズ』最新作、新キャラクターの魅力は?
『ブレードランナー…』ムビチケ先行発売
『ザ・コンサルタント』続編
斎藤工、向井理との“運命の赤い糸”を強調
『ジャスティス・リーグ』予告編
『宇宙戦艦ヤマト…』満足度1位!
『忍びの国』ヒット祈願!
『22年目の告白…』動員ランキングV3!
阿部寛×松嶋菜々子初共演
あの名優がピットの父親役に?

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
家路

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • 温泉酒
  • クリス・トフォルー
  • 吐露曼湖

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません


日米完全同時放送!『ゲーム・オブ・スローンズ 第七章:氷と炎の歌』特集
凶悪爆弾テロ、解決までの102時間『パトリオット・デイ』特集
池井戸潤の“幻の長編”を豪華キャストで最速ドラマ化!WOWOW『連続ドラマW アキラとあきら』特集
激戦の中たったひとりで75人の命を救った男の真実のドラマ『ハクソー・リッジ』特集
ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
映画論評・批評の新コーナー“critic”。しかと見届けよ! H・ジャックマン演じる最後のウルヴァリン! これまでと一味違うアメコミ映画『LOGAN…』ほか『ハクソー・リッジ』『セールスマン』など続々更新中!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝