ただいまの掲載件数は タイトル60646件 口コミ 1162179件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > エンド・オブ・ホワイトハウス > ニュース > ジェラルド・バトラー主演『エンド・オブ・ホワイトハウス』緊迫映像公開!

ジェラルド・バトラー主演『エンド・オブ・ホワイトハウス』緊迫映像公開!

(2013/03/18更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『300 スリーハンドレッド』のジェラルド・バトラーが主演を務める『エンド・オブ・ホワイトハウス』の特報映像が公開になった。タイトル通り、テロリストの攻撃によって“陥落”した米国ホワイトハウスが舞台のアクション・サスペンス大作だ。


『エンド・オブ・ホワイトハウス』

本作の舞台は、米大統領が居住し執務を行うホワイトハウス。米国の首都ワシントンD.C.の中心部にあり、報道などでよく登場する白い壁と柱のバルコニーを中心に、134の部屋を備えた地上3階地下3階の建物だ。施設内には“大統領危機管理センター”と呼ばれる避難場所もあり、セキュリティや安全性は世界の中でもトップクラスを誇っている。

しかし本作では、“鉄壁の要塞”であるはずのホワイトハウスがアジア人テロリストの襲撃を受け、占拠されてしまう。犯人グループの要求は“日本海域からの米国第七艦隊の撤収”と“核爆弾作動コードの入手”で、特殊部隊が救出に乗り出すも失敗。そこで投入されたのがバトラー演じる官邸周辺の警備員マイケルだ。彼はかつて大統領専任のシークレット・サービスだったが、2年前に大統領の命を守りきることができずに職を辞していた。マイケルに課せられたミッションは大統領を“生きたまま”救出すること。映画は、要塞と化したホワイトハウスに潜入したマイケルの戦いを緊迫感あふれる演出で描いていく。

このほど公開された特報映像には、主演のバトラーだけでなく、共演者のモーガン・フリーマンらも登場。大統領の生死がかかった緊迫感あふれるドラマと、大きな炎をあげて爆発するホワイトハウスを捉えたダイナミックな映像が交互に編集されており、最後まで一瞬も目が離せない内容に仕上がっている。


この動画の配信は終了しました

『エンド・オブ・ホワイトハウス』
6月8日(土) 全国ロードショー

【関連リンク】
『エンド・オブ・ホワイトハウス』作品情報

【注目のニュース】
新海誠監督最新作『天気の子』公開決定
映画俳優組合賞(SAG)、ノミネーションが発表に
『雪の華』登坂×中条コメント映像
『プーと大人になった僕』メイキング公開
『メリー・ポピンズ リターンズ』吹替版声優決定!
『40万分の1』は、異色の就活青春エンタメ
AAFCA、作品賞は『ブラックパンサー』
『ONE PIECE』最新作特報
『シュガー・ラッシュ:オンライン』特別映像
『The Guilty』がハリウッドリメイク

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

(C)2013 Olympus Productions.Inc

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • でぐち
  • jade
  • まりもまりも
  • seven.seven
  • KERO
  • SUMMER
  • sansen
  • チキ
  • コウイチ7
  • おりぃぶ1211
  • tack
  • marvel

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

エンド・オブ・ホワイトハウス [Blu-ray]

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:2650円(税込)
  • OFF:2426円(47%)

エンド・オブ・ホワイトハウス [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:1980円(税込)
  • OFF:2124円(51%)

 


『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”