ただいまの掲載件数は タイトル57355件 口コミ 1124075件 劇場 594件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 凶悪 > ニュース > 事件を“面白がる”ことの是非。 映画『凶悪』の監督が語る

事件を“面白がる”ことの是非。 映画『凶悪』の監督が語る

(2013/09/20更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


山田孝之、ピエール瀧、リリー・フランキーが出演する映画『凶悪』が9月21日(土)から公開される前に本作を手がけた白石和彌監督がインタビューに応じた。


『凶悪』を手がけた白石和彌監督

フォトギャラリー

事件を“面白がる”ことの是非。 映画『凶悪』の監督が語る
事件を“面白がる”ことの是非。 映画『凶悪』の監督が語る
事件を“面白がる”ことの是非。 映画『凶悪』の監督が語る

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

本作は、新潮45編集部編のノンフィクション『凶悪−ある死刑囚の告発−』を、白石監督が映画化したもの。“明潮24”編集部が死刑囚の告発をもとに取材を続け、ペンの力で警察を動かして凶悪な殺人事件の首謀者を逮捕するまでを描いたドラマだ。山田が事件の首謀者を追うジャーナリスト・藤井を、瀧が死刑囚・須藤を、そしてリリーが事件の首謀者である木村を演じる。

実在の事件を映画化することは難しい。なぜなら映画作りの過程では、ショッキングな事実、痛ましい事実が映画的には“見せ場”になる可能性があるからだ。白石監督は「事件を“面白がることの是非”については悩みました」と振り返る。「事件を面白がることには違和感を感じていて、初めのうちは、事件を面白がって報道するマスコミに対して『そんなんでいいのか?』と問題提起するつもりもありました。でも、作業を進めていく中で、『自分も面白がっちゃっているな、同じことしてるな』と感じてしまった」

その結果、本作の主人公・藤井は“事件の真相”を追い求めながら、同時に妻から“事件を面白がっているのでは?”と追いつめられる。正義のために、真実のために取材を始めた藤井は、いつしか事件に魅了されていく。そこで、本作はあえて“回想”という形式を捨て、過去と現在をシームレスに往復させながら次第に事件にのめり込んで行く藤井の脳内をそのまま映像化した。「回想をやっていくと“過去に何があったか?”が映画のテーマになってしまう。そうじゃなくて“これからどうなっていくのか?”を見せなければいけない。だから回想ではなく、“藤井が取材して、頭の中でまとめていき、紡いでいった映像”として描きました。藤井の紡いでいった映像で事件を描けば、“面白がる是非”がより浮き彫りになっていくだろうな、とも思いました」

ひとりの死刑囚の告白から始まるこの物語は、ひとりの記者を魅了し、いつしか観客をも虜にしていく。極めて凶悪な事件が起こるのはなぜか? そんな事件を人が覗き見たいと思うのはなぜか?「前作で釜山国際映画祭のコンペに参加して、出品されていた作品をほぼ全部見てきたんです。みんな新人だけど、自分と自分の周りと政治に対して切実なんですよ。社会に向き合ってない映画が海外ではむしろない。このままいくと、日本では社会と切り離された映画が増えていくんでしょうね。普通に物語、キャラクターを掘り下げていけば、自然と社会との関係を入れざるを得ない。昔は日本にもそういう社会と密接な映画がたくさんあったのに。僕はそういう映画をつくっていきたいと思っています。“絶滅危惧種”のあがきとして」。

『凶悪』
9月21日(土) 新宿ピカデリーほか全国ロードショー

【関連リンク】
『凶悪』作品情報
実力派監督たちも絶賛。映画『凶悪』の新予告編が公開に
三池崇史監督、映画『凶悪』から刺激!「ウカウカしていられない」
山田、瀧、リリーの熱演に注目。映画『凶悪』特報が解禁
実在の事件を基にした衝撃作『凶悪』新画像解禁

映画ファン必携の一冊!映画超特大号

【注目のニュース】
山崎賢人&新井浩文、舞台あいさつで微妙な展開?
丸山隆平、初主演映画公開の喜びを語る
『最後のジェダイ』メッセージ動画
『Mr.Long/ミスター・ロン』特報映像
本年度『TCP FILM2017』結果発表
『ファンタビ』最新作、来年冬公開
津田健次郎がスター・ウォーズを語る
J・フランコがヒーロー役で主演か
『友罪』第2弾キャスト発表
土屋太鳳「さすが(佐藤)健先輩!」

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
凶悪

(C)2013「凶悪」製作委員会

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • 出木杉のびた
  • なつみかん。
  • エージ
  • Steven SodaBerg
  • じぇろにも三世
  • Aki02
  • ころさだ
  • ぶどうの木
  • plus_friends
  • リッキーゼット

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

凶悪 スペシャル・プライス [DVD]

  • 定価:1620円(税込)
  • 価格:1445円(税込)
  • OFF:175円(10%)

凶悪 [DVD]

  • 定価:4212円(税込)
  • 価格:3260円(税込)
  • OFF:952円(22%)

凶悪 [Blu-ray]

  • 定価:5184円(税込)
  • 価格:3754円(税込)
  • OFF:1430円(27%)

スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ
ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
ぴあ×ららぽーと “エンタメ・コレクション” Vol.4『オリエント急行殺人事件』無料特別上映会ご招待!
まるでおじいちゃん版『オーシャンズ11』!?『ジーサンズ はじめての強盗』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
ぴあ Movie Special 2017 Autumn ぴあ映画特別号 秋号登場! 秋の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
物語、演出、キャスト三拍子揃ったエンタメ快作! 関ジャニ・丸山隆平主演『泥棒役者』ほか『火花』『gifted/ギフテッド』など11月公開の話題作更新! 映画論評・批評の新コーナー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ