ただいまの掲載件数は タイトル59713件 口コミ 1154771件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > アナと雪の女王 > ニュース > あの名シーンはこうして生まれた! 『アナと雪の女王』メイキング映像が公開

あの名シーンはこうして生まれた! 『アナと雪の女王』メイキング映像が公開

(2014/07/22更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


日本でも記録的なヒットになった『アナと雪の女王』のブルーレイ&DVDがリリースされ、セールス、配信などで次々に記録を樹立するヒットを飛ばしている。劇中には多くの名シーンが登場するが、女王エルサが『Let It Go』を歌う場面が圧倒的な支持を集めている。そこで本シーンのメイキング映像がこのほど公開された。


『アナと雪の女王』

本作は、ありのままに生きることと引き換えに、自らの禁断の力によって真夏の王国に冬に変えてしまったエルサと、その妹アナの物語。日本では興行収入249億円を記録し、ブルーレイがリリースされた現在でも映画館で上映が続くほどの人気を集めている。

このほど公開されたのは、エルサのアニメーション・スーパーバイザーを務めたウェイン・アンテンが、大きなスクリーンの前で、『Let It Go』が歌われるシーンについて自ら解説している模様を収録した貴重な映像だ。最初につくったものが納得できなかった彼は、オフィスで何度も音楽を流しながら自ら“エルサ”になった気持ちで演じてスケッチを作成したという。さらに彼は、エルサが“王冠”を外す動きにこだわったそうで、彼がどのようにこの動きを完成させていったのが映像で語られている。


この動画の配信は終了しました

『アナと雪の女王』MovieNEX
発売中
オンデマンドも配信中

【関連リンク】
神田沙也加、『アナ雪』イベントで「またアナとして話したい」
松たか子&神田沙也加が語る『アナと雪の女王』
ディズニーのキーマンが分析。『アナと雪の女王』が愛される理由
タイムリーでタイムレス。監督が語る『アナと雪の女王』の魅力

DVD情報


アナと雪の女王 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

定価:4320 円(税込)
価格:3136 円(税込)
OFF:1184円(27%)
監督クリス・バック, ジェニファー・リー
出演クリステン・ベル,イディナ・メンゼル,ジョシュ・ギャッド,ジョナサン・グロフ,サンティノ・フォンタナ
発売日2014年07月16日

 



【注目のニュース】
『東京喰種』続編製作決定
『シュガー・ラッシュ:オンライン』予告編
ライムスター宇多丸、森田芳光監督作品を語る
『京都・醍醐寺ー真言密教の宇宙ー』展開幕
『007』続編の監督が決定
第40回PFFグランプリは工藤梨穂
『コールドケース2』 大阪特別試写会
M・ジョーダン主演作の続編
岡田准一、『散り椿』で撮影を担当!
『アクアマン』日本版予告

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
アナと雪の女王

(C)2014 Disney

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • HALU
  • シュガー
  • チャイルドロック
  • ☆★ユッキー★☆
  • 男のこだわり
  • Sayu
  • なっみかん。
  • karahituji
  • lefty_a_cinema
  • Ear4ha
  • ヨシモト
  • yoco16
  • 葉秋らん☆
  • はに丸
  • こんあか

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画


映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!