ただいまの掲載件数は タイトル59759件 口コミ 1155121件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ゼロ・ダーク・サーティ > ニュース > 事件を忘れないために。映画『ゼロ・ダーク・サーティ』監督&脚本家が語る

事件を忘れないために。映画『ゼロ・ダーク・サーティ』監督&脚本家が語る

(2013/02/12更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


アメリカ同時多発テロ事件の首謀者ウサマ・ビン・ラディン殺害の真実を描く映画『ゼロ・ダーク・サーティ』が15日(金)から日本公開される前に、本作を手がけたキャスリン・ビグロー監督と脚本家のマーク・ボールのコメントが届いた。


『ゼロ・ダーク・サーティ』を手がけたキャスリン・ビグロー監督

フォトギャラリー

事件を忘れないために。映画『ゼロ・ダーク・サーティ』監督&脚本家が語る
事件を忘れないために。映画『ゼロ・ダーク・サーティ』監督&脚本家が語る
事件を忘れないために。映画『ゼロ・ダーク・サーティ』監督&脚本家が語る

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

本作は、アメリカ同時多発テロ事件の首謀者とされるウサマ・ビン・ラディンの居場所を突き止め、追いつめ、殺害するCIAの隠密作戦の真実を、ひとりの若き分析官の女性の苦悩を主軸に描いている。ふたりは前作『ハート・ロッカー』でイラクで危険物処理班として活動する男たちの姿を描き、第82回アカデミー賞で6部門を受賞したが、『ゼロ・ダーク…』はそれ以前から企画開発が進められていたという。ビグロー監督が「同じことに興味と関心があるから、いいコンビネーションを生んでいるのだと思います」という脚本家のボールは、かつてはノンフィクション作家として活動しており、本作でも「関係者に電話をして、企画を説明した。実際に作戦に関わった関係者たちの話を聞けたのはとても運がよかった。だから、この映画は彼らの機密情報に関する話が反映されている。10年間の実際の歴史を知ってもらえると思う」という。

そこで、彼らは細部まで調べあげた膨大なデータと証言を158分のドラマに凝縮した。ビグロー監督は「オサマ・ビンラディンの追跡そのものが、10年の月日がかかったドラマチックな物語で、娯楽性に富んでいますから、それを素晴らしいキャストでリアルに映画化することに集中しました」と言い、ボールは「観客はまずCIA職員とはどんな仕事なのかを知り、物語が進んでいくにつれ、様々な場面を主人公と一緒に経験します。主人公と共に、最後まで犯人を追いつめ捜査していくストーリーです。その点で観客は物語に入り込みやすいと思います」という。

もちろん、彼らが目指すものは、実際に起こった痛ましい事件を単なる“娯楽”にすることではない。ボールは「これは歴史映画だから、事実を忠実に描きたかった」としながらも「この映画は観る人によって感じるものが異なることはわかっている。できれば、僕たちが被害者の方々に敬意を示していて、人々があの事件を忘れないことを願って作った映画だということを理解してもらえるとうれしい」と語る。確かに劇中に登場するいくつかの場面は、とてもショッキングで、観ていて心地の良い気分になる場面ではない。しかし、報道カメラが捉えることができなかった場面を、入念な調査を重ねてスクリーンに描いた本作は、多くの人々の関心を集め、事件に関する思索をさらに促すことになるのではないだろうか。

『ゼロ・ダーク・サーティ』
2月15日(金) TOHOシネマズ有楽座ほか全国公開

【関連リンク】
『ゼロ・ダーク・サーティ』作品情報
ビンラディン殺害を描く『ゼロ・ダーク・サーティ』が論争の的に
人気と実力を兼ね備えた女優ジェシカ・チャステインに注目集まる
ビンラディン殺害の“真実”を描く『ゼロ・ダーク・サーティ』予告公開
NY批評家賞に『ゼロ・ダーク・サーティ』
第82回米アカデミー賞は『ハート・ロッカー』
『ぴあ Movie Special 2012-2013』特設ページ

【チケット情報】
ゼロ・ダーク・サーティ/全国券

【注目のニュース】
満足度第1位は『パパはわるものチャンピオン』
松岡茉優、第31回東京国際映画祭アンバサダーに
『プーと大人になった僕』動員ランキングV2!
K・ホームズの新たな主演作
『キングスマン3』制作開始
『居眠り磐音』映画化決定
『東京喰種』続編製作決定
『シュガー・ラッシュ:オンライン』予告編
ライムスター宇多丸、森田芳光監督作品を語る
『京都・醍醐寺ー真言密教の宇宙ー』展開幕

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

Jonathan Olley(C)2012 CTMG. All rights reserved

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • EGライダー
  • Toshi_check
  • む〜ちゃん
  • takeo@naitou@
  • ツィトローネ
  • hatchan
  • sansen
  • 北溟 僚
  • 紅井良男
  • 81rock
  • 裏山歯科PURNA
  • よっchan
  • カメラマンのあっきー
  • KUROKURO

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

ゼロ・ダーク・サーティ コレクターズ・エディション [Blu-ray]

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:3476円(税込)
  • OFF:1600円(31%)

ゼロ・ダーク・サーティ コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:2100円(税込)
  • OFF:2004円(48%)

 


映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!