ただいまの掲載件数は タイトル60033件 口コミ 1157263件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 脳男 > ニュース > 生田斗真、役作りで引きこもり生活も! 「とんでもない映画ができた」

生田斗真、役作りで引きこもり生活も! 「とんでもない映画ができた」

(2013/01/18更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


生田斗真主演で江戸川乱歩賞受賞の人気サスペンスを映画化した『脳男』の完成披露試写会が17日に都内で開催され、生田をはじめ松雪泰子、江口洋介、二階堂ふみ、太田莉菜、瀧本智行監督が出席した。


江口洋介、太田莉菜

フォトギャラリー

生田斗真、役作りで引きこもり生活も! 「とんでもない映画ができた」
生田斗真、役作りで引きこもり生活も! 「とんでもない映画ができた」

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

ある都市で連続して起こる爆弾テロ事件。捜査の末にある男が検挙されるが、彼は生まれつき感情を持たず、脳にインプットされた行動のみで生きる“脳男”だった。彼に対する精神鑑定が進められる一方で、連続爆弾事件の真犯人は新たなターゲットを定め…。

生田はこの難役を務めるために肉体、そして精神的にも自らを締め上げていったようで「格闘技のトレーニングに始まり食事制限つきの身体づくり。それから“死んだ目”にならないかと引きこもり生活をしました。ソファの上で何時間も動かない生活をしたりして、気持ちが落ち込んでつらかったです」と明かし集まったファンを驚かせる。「大変でしたがそれくらいこの作品にかける思いがあったし、それくらいやらないと演じ切る自信がなかった」と言うだけあって、完成した作品については「とんでもない映画ができました」と力強く言い切った。

松雪は生田との共演をふり返り「斗真くんのエネルギーが圧倒的で焦りすら感じるほどだった」と語る。江口も「全員が最後まで役にハマりきった」と満足そうに撮影を述懐した。

連続爆弾魔を狂気を持って演じた二階堂は満面の笑みで「連続爆弾魔を演じました!」とあいさつ。「今日の髪型は江口さんが演じた茶屋を意識しています」とマイペースに語り、会場を笑いに包んだ。監督はそんな二階堂と現場でかなりやり合ったようだが「凄まじいまでのキレっぷり。でもところどころに本人の持つピュアさ、17歳の素顔を垣間見せている。映画史に残るヒールだと思います」と称賛した。

この日は映画に合わせて、かつて流行った「脳内メーカー」で登壇陣の脳内の構成を分析するという試みが行われたが、スクリーンに脳内メーカーが映し出されると客席からは「懐かしい!」という言葉が漏れ聞こえた。

生田の脳内はほとんどが「遊」でわずかに「金」と「働」が見られるという結果で江口からは「いっぱい仕事してるのにね」と同情の声も…。それでも本人は「だいたい合ってますね(苦笑)。遊ぶの好きだからなぁ。幸せな生活ですね」と結果を笑顔で受け止めていた。

『脳男』
2月9日(土)より全国東宝系にて公開

【関連リンク】
『脳男』作品情報
キング・クリムゾンの名曲が生田斗真主演映画『脳男』主題歌に

【注目のニュース】
モダン・アートの名品が勢ぞろいする『フィリップス・コレクション展』
『オボの声』監督&出演者が語る
『春待つ僕ら』本予告公開
『A GHOST STORY』本予告公開
『マスカレード・ホテル』予告公開
マイケル・B・ジョーダン主演作
小野塚勇人、大杉漣との共演で得たもの
国内過去最大規模のルーベンス展が開幕!
アンジュルム・和田彩花のアート連載がスタート!
I・エルバが『キャッツ』出演か

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
脳男

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • xrurux
  • RIMA
  • Betty♪
  • ぽあぽあ
  • ファイリー
  • RINRIN-R
  • EGライダー
  • さきみず
  • きゃなん
  • tierraheaven
  • yoshi1234567
  • ゆんたく
  • kemQ
  • バーニーズ

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

脳男 [Blu-ray]

  • 定価:6264円(税込)
  • 価格:4980円(税込)
  • OFF:1284円(20%)

脳男 [DVD]

  • 定価:5184円(税込)
  • 価格:3562円(税込)
  • OFF:1622円(31%)

 


ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集