ただいまの掲載件数は タイトル55768件 口コミ 1104070件 劇場 582件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 > ニュース > 15年の歴史が幕を閉じる! “踊る”シリーズ最強のFINALに迫る!

15年の歴史が幕を閉じる! “踊る”シリーズ最強のFINALに迫る!

(2013/04/01更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


昨秋に15年の歴史に幕を閉じたシリーズ完結編『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』のブルーレイ&DVDが4月26日(金)にリリースされる。そこで“踊る”の15年史を振り返り、完結編のBD/DVDリリースに備えます!
15年の歴史が幕を閉じる! “踊る”シリーズ最強のFINALに迫る!
1997年に生まれ、昨秋に15年の歴史に幕を閉じた“踊る”シリーズの完結編『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』のブルーレイ&DVDが4月26日(金)にリリースされる。そこで、数々の記録を樹立し、多くの番外編・外伝を生み出してきた“踊る”の15年史を振り返り、完結編のBD/DVDリリースに備えます!
 
全捜査員必見の 特別映像を入手!
この動画の配信は終了しました
◎4月26日(金)発売
『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』
 ・プレミアムエディション(本編+特典DVD2枚)
  DVD:7140円/Blu-ray:8085円
 ・スタンダードエディション
  DVD:3990円/Blu-ray:4935円
『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』FINAL SET
 ・『踊る THE FINAL』プレミアムエディション+『踊る THE LAST TV』+『係長2』
  +『深夜 THE FINAL』+ FINAL SET専用特典DVD
  DVD:18060円/Blu-ray:19950円
※価格はすべて税込
 
ついに完結。“踊る”の15年史を振り返る!
今も昔も刑事ものはTVドラマの“定番”だ。しかし“踊る”シリーズは過去の刑事ドラマの定石をすべて外すことでこれまでにないドラマを作り出した。主人公の青島はコンピュータシステムの開発会社の営業マンから警察官に転職した男で、“刑事のカン”ではなく、会社員時代に培ったスキルと持って生まれた正義感を駆使して事件にあたる。さらに本作では警察組織を“会社組織”に見立て、権力争いや日々のささやかな業務、サラリーマンの悲喜こもごもを描き、他の刑事ものとは一線を画すシリーズへと成長した。完結編でも湾岸署の面々は日々、業務とトラブル処理に忙殺され、ついには署を揺るがす“誤発注”まで発生。警察官だって毎日大変なのだ。
映画第一弾に登場したセリフ「事件は会議室で起きてるんじゃない。現場で起きてるんだ」は公開時に“流行語”と言って良いほど引用されたが、このセリフこそ“踊る”シリーズを支える最重要ワードではないだろうか。捜査の権力を握る警視庁に所属するキャリア・室井慎次と、自分たちで捜査できない苛立ちを抱える所轄署に所属する青島のドラマは15年に渡って描かれ、多くのファンの支持を集めてきた。刑事は自分たちの“正義”を貫くことができるのか?巨大な組織の前では“正義”は正しく機能しないのか?完結編では、湾岸署管轄内で起こったある事件を通して、このシリアスな問題にも“ある結論”が出される。
繰り返し言われてきたことだが本シリーズは開始当初から人気を集める作品ではなかった。しかし、ドラマ放映中から徐々に視聴率がアップし、ネットなどで多くのファンが支持を表明したことで映画化が決定。ファンが劇中に登場するキャラクターや、セリフだけで登場する事件について語り合い、盛り上がったことをきっかけに数々の外伝や番外編が登場し“踊る”の世界を拡大していった。今春は『FINAL』だけでなく『踊る大捜査線 THE LAST TV』や『係長 青島俊作2』もあわせてソフト化されることが決定。『FINAL』とあわせて観ることで、細部に張られた伏線や小ネタがつながり、さらなるドラマが広がっていくのが“踊る”シリーズの醍醐味だ。
 
“踊る”だからできたこと。本広克行監督インタビュー
15年に渡って“踊る”シリーズを送り出してきた本広克行監督は「一緒に観てくれているファンの方のために作ってきたという想いがあります」と語る。「テイストを変えることで悲しむ人がいることもわかりましたし、出来る限り“もっと美味しいものを!”と思ってやってきました。だからファンの方の想いを大事にしながら、細かいディティールをしっかりと突き詰めていくことにこだわってきましたね」。そのためシリーズを重ねるごとに画面の密度は上昇。映画館で1度観ただけではすべてが追いきれないほど様々な要素がひとつの場面で描かれるようになった。「僕は同じ映画を何度も観て『こことここがつながってる!』と発見するのが好きなんです。だからこの映画もDVDを観てもらうと、かなり細かく作り込んであるのを発見してもらえると思います」。何度も観返すことで新たな発見があり、新たなドラマが始まる。シリーズは完結したが、“踊るFINAL”の本当の楽しみはここから始まるのかもしれない。

『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』

4月26日(金)ブルーレイ&DVDリリース

『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』公式サイト

http://v.ponycanyon.co.jp/odf/

(C)2012 フジテレビジョン アイ・エヌ・ピー


【注目のニュース】
木村拓哉、共演した市川海老蔵を称賛?
菅田将暉、男性共演陣に熱烈キス!
『HiGH&LOW 2』特報
『大混乱』がリメイク
伊勢谷友介と大友啓史監督が語る
『ローグ・ワン』トリビア映像集
『銀魂』ムビチケ発売へ
吹替えキャストが語る『美女と野獣』
『ユリゴコロ』特報映像公開!
『坂道のアポロン』公開決定

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

(C)2012 フジテレビジョン アイ・エヌ・ピー

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • ヴェゼ
  • HALU
  • 花のワルツ
  • Stella
  • shima-ruby
  • ぴあapple
  • ふわふわくらげ
  • きらきらうさぎ
  • 吐露曼湖
  • 聡史
  • 玉川上水の亀
  • pankun
  • Ash
  • kobozou
  • きゃなん

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 FINAL SET [DVD]

  • 定価:18576円(税込)
  • 価格:7680円(税込)
  • OFF:10896円(58%)

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 プレミアム・エディション [Blu-ray]

  • 定価:8316円(税込)
  • 価格:2880円(税込)
  • OFF:5436円(65%)

タツノコプロ55周年記念作品『破裏拳ポリマー』のココに注目!
ぴあ Movie Special 2017 Spring ぴあ映画特別号 春号登場! 春の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
2大巨匠が初タッグを組んだ傑作サスペンス・スリラー!『11.22.63』特集&イッキ見試写会レポート
90年代の名作が20年ぶりに帰ってきた! 映画論評・批評の新コーナー“critic” 『T2 トレインスポッティング2』ほか感動作『LION/ライオン』『ハードコア』『グレートウォール』等続々更新中
PFF福岡開催記念!“3つ”のお得なクーポン&割引キャンペーン!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝