ただいまの掲載件数は タイトル64721件 口コミ 1175836件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ものすごくうるさくて、ありえないほど近い > ニュース > 14歳の主演俳優が語る『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』

14歳の主演俳優が語る『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』

(2012/02/24更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


先週末より日本公開されている映画『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』で主演を務める14歳のトーマス・ホーンが映画PRのために来日し、インタビューに応じた。


『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』に主演したトーマス・ホーン

フォトギャラリー

14歳の主演俳優が語る『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』
14歳の主演俳優が語る『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』
14歳の主演俳優が語る『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

「ご自身の両親に関する印象深い思い出は?」この質問にホーンは、じっと考え込んだ後で「いろいろと思い出そうとしてみたけど、わからないです」と回答した。多くの14歳は“現在”を生きることに精一杯で、“過去”を振り返ることはないだろう。しかし、彼が演じた主人公オスカーは、9歳にして何度も何度も、過去を振り返る。ある事件が原因で父を失ったからだ。オスカーは、亡き父が残した謎の鍵といくつかのヒントを手がかりに、父の遺したメッセージや思い出を求めて街へと飛び出していく。

ホーンは、本作が映画デビュー作。演技経験はなかったが、プロデューサーのスコット・ルーディン氏に抜擢され、いきなりトム・ハンクス、サンドラ・ブロックと親子役で共演した。「トム・ハンクスさんは僕が自然に役に入ることができるように“父子の関係づくり”をすべてやってくれました。それはサンドラさんも同じです。オスカーが母親に酷いことを言う場面があるのですが、カメラが止まると彼女は『これはキャラクターが言っていることだから気にしないでいいのよ』と気を使って僕を安心させてくれました。同時にふたりは、自分が最高の演技を見せるための準備を怠らないし、いつも完璧を目指している。その意識の高さは本当に尊敬します」。

映画の主人公とは事情が異なるが、ホーンも本作に出演したことで、想像もしなかった世界に足を踏み入れ、予想もしなかった経験を積むことになった。「この作品に出演することができて本当に幸運だったと思うし、自分が世界中の様々な場所に行くなんて想像もしませんでした。この年齢でプロの演技者がどのように振舞うか学べたし、キャンペーンを通じて世界各国の文化を知ることもできました。今後、演技を続けるかどうかはまだ決めていません。まずは大学に入って、しっかりと勉強をしたいと思っています。コンピュータ・サイエンスが好きで、数学や歴史にも興味がありますね」。

ホーンが今後、演技の道に進むかはわからないが、早くも彼を“未来のオスカー候補”と呼ぶ声もある。彼の“次回作”は実現するのか? それとも本作がホーン“唯一の出演作”になるのか? 本作で素晴らしい演技を見せているだけに気になるところだ。

『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』
公開中

【関連リンク】
『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』作品情報
「家族で観たい」アカデミー賞候補作に高い満足度
「自分を見つめ直せる映画」 オスカー俳優共演作が今週末公開
未来のオスカー候補。14歳の天才少年トーマス・ホーンが来日決定
2枚のポスターで伝わる“家族の絆”。トム・ハンクス出演作の新画像公開
トム・ハンクス&サンドラ・ブロックが新作プレミアに登場

【注目のニュース】
平野紫耀と橋本環奈の恋愛頭脳戦をかき乱す 『かぐや様は告らせたい』佐藤二朗ら待望の追加キャスト公開
坂上忍「どうしても許せない」と怒る人物は? 『ゲーム・オブ・スローンズ』がついに完結
「謎説きが面白かった」『うちの執事が言うことには』がぴあ満足度ランキング第1位に
『コンフィデンスマンJP』が動員ランキング初登場1位!『名探偵ピカチュウ』は2位
北米ボックスオフィス、首位は『ジョン・ウィック』最新作
窪田正孝「自分の中の可能性が、少し広がったように感じます」 『初恋』カンヌ映画祭を経て
人気ドラマ『コンフィデンスマンJP』がスクリーンに登場!
キンプリ永瀬廉、初主演作『うちの執事が言うことには』は「自分のアルバム」
映画『うちの執事が言うことには』監督「特に苦戦したのは“子犬”」、その理由とは?
「ぴあ」(アプリ)先行受付中!『新聞記者』完成披露上映会

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連人物】
トーマス・ホーン

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • うどん県うどん
  • がんさん
  • リジュ
  • 影無茶
  • 海タナゴ
  • ぽらりす
  • 吐露曼湖
  • ロッソ
  • pop21
  • てぃーたん
  • KUROKURO
  • さーみん
  • ハロルド
  • 赤ヒゲ
  • エテ吉

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い [Blu-ray]

  • 定価:2571円(税込)
  • 価格:1200円(税込)
  • OFF:1371円(53%)

 


『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ