ただいまの掲載件数は タイトル59713件 口コミ 1154838件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 《第24回 東京国際映画祭》 > ニュース > パワフル妊婦を演じた仲里依紗、「元気がない日本のプラスになれば」

パワフル妊婦を演じた仲里依紗、「元気がない日本のプラスになれば」

(2011/10/27更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


石井裕也監督の最新作『ハラがコレなんで』が27日に第24回東京国際映画祭の特別招待作品として上映され、石井監督をはじめ、主演の仲里依紗、中村蒼、石橋凌が舞台挨拶を行った。


第24回東京国際映画祭に登場した『ハラがコレなんで』の石井裕也監督と出演者ら

フォトギャラリー

パワフル妊婦を演じた仲里依紗、「元気がない日本のプラスになれば」
パワフル妊婦を演じた仲里依紗、「元気がない日本のプラスになれば」
パワフル妊婦を演じた仲里依紗、「元気がない日本のプラスになれば」

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

本作は、妊娠9ヵ月で家なし金なし。お腹の子の父親と別れてもなお、たくましく生き抜く主人公・光子の姿を軸に、現代日本が忘れかけた“粋”を描いたハートフルコメディ。「光子は妊娠していて不安なはずなのに、その辛さを見せない妊婦らしくない妊婦です。日本人として尊敬したい、尊敬できる女性の代表みたいな存在」(仲)。石井監督は「人間としてのたくましさを描きたかった。今の時代なら、やっぱり必要なのは母性だなと思った」と振り返り、「論理的には解釈してほしくないですね。自由な頭で自由に解釈してほしい」と語った。

中村演じる光子の幼なじみ・陽一は、今どき珍しい無骨な“日本男児”で「男らしい責任感の強い姿を、日本と世界で見てもらえれば」。石橋は陽一の叔父を演じ、「普段演じる役柄の7割は危ない男か悪党で、最後には殺されてしまう(笑)。でも今回はおかげさまで、最後まで生きております。いつもと違って、ずっとこの役でいたいほど」と客席を笑いに包んだ。

また、仲は「国際映画祭という絶好のチャンスなので、世界中の人に見てほしい。それに元気がないといわれる日本のプラスになれば」と役柄同様、力強く作品をPRした。

「第24回東京国際映画祭」
30日(日)まで開催中

『ハラがコレなんで』
11月5日(土) 渋谷シネクイントほか全国ロードショー

【関連リンク】
「第24回東京国際映画祭」特集
「PFFアワード」グランプリの北川仁監督、現在も僧侶との“二足のわらじ”
国際映画祭にできることとは?“TIFF ARIGATO プロジェクト”の意義
世界が注目。映像コンテンツマーケット「TIFFCOM」って?
東京サクラグランプリの行方は?コンペ審査員が会見
小栗旬「逃げ出したい毎日だった」監督初挑戦の苦悩を振り返る
“強運”第24回東京国際映画祭が華々しく開幕

【チケット情報】
第24回東京国際映画祭

【注目のニュース】
『東京喰種』続編製作決定
『シュガー・ラッシュ:オンライン』予告編
ライムスター宇多丸、森田芳光監督作品を語る
『京都・醍醐寺ー真言密教の宇宙ー』展開幕
『007』続編の監督が決定
第40回PFFグランプリは工藤梨穂
『コールドケース2』 大阪特別試写会
M・ジョーダン主演作の続編
岡田准一、『散り椿』で撮影を担当!
『アクアマン』日本版予告

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • うめくみ

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません


映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!