ただいまの掲載件数は タイトル59713件 口コミ 1154603件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち > ニュース > 伝説のアート×最新3D! 映画『PINA 3D』が日本上陸

伝説のアート×最新3D! 映画『PINA 3D』が日本上陸

(2011/07/27更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2009年にこの世を去った後も多くの賛辞を集めている天才舞踊家ピナ・バウシュの世界を最新の3D映像で描いた映画『PINA 3D(原題)』が2012年に日本公開されることが決定した。


『PINA 3D』

フォトギャラリー

伝説のアート×最新3D! 映画『PINA 3D』が日本上陸
伝説のアート×最新3D! 映画『PINA 3D』が日本上陸
伝説のアート×最新3D! 映画『PINA 3D』が日本上陸

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

これまで3D映像はアクションや雄大な景色を観るドキュメンタリー、アニメーションなどで活用されてきたが、ついに芸術空間をより繊細で鮮明に体感するために3Dを用いた“アート3D映画”が誕生した。『PINA 3D』は、『ベルリン・天使の詩』や『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』のヴィム・ヴェンダース監督がドイツの天才舞踊家にして、振付家でもあるピナ・バウシュの軌跡と、彼女が生前より芸術的成果のすべてをそそいできたヴッパタール舞踊団のパフォーマンスを最新のデジタル3Dカメラを駆使して収録したもの。

ヴェンダース監督は、3Dカメラの特性を活かしながらアクション映画でもアニメ映画でも描かれることのなかった“3D映画の隠れた表現/再現力”を引き出すべく構図や奥行き、色彩にこだわったそうで、映画は今までにないダンス映像であり、今までにない3D映画に仕上がっているそうだ。

『PINA 3D(原題)』
2012年公開

【注目のニュース】
第40回PFFグランプリは工藤梨穂
『コールドケース2』 大阪特別試写会
M・ジョーダン主演作の続編
岡田准一、『散り椿』で撮影を担当!
『アクアマン』日本版予告
『チャーリーズ・エンジェル』続報
満足度第1位は『プーと大人になった僕』
『クワイエット・プレイス』監督特別映像
製作者が語る『プーと大人になった僕』
『プーと大人になった僕』動員ランキング1位!

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

(C)2010 NEUE ROAD MOVIES GMBH, EUROWIDE FILM PRODUCTION

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • ママデューク
  • nakayo10
  • youji
  • levelkeko
  • ペルチャン
  • 玉川上水の亀
  • 蜜の壷
  • DeLo
  • akiy_ON

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

 


映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!