ただいまの掲載件数は タイトル64995件 口コミ 1178998件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ギンギラ太陽’s はじめてモノ語り ボーン・トゥ・ラン〜夢の超特急〜 > ニュース > 人間が“モノ”を演じる! 人気劇団の新作が映画館に登場

人間が“モノ”を演じる! 人気劇団の新作が映画館に登場

(2011/09/22更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


福岡を中心に観客動員を増やし続けている劇団“ギンギラ太陽's”の舞台を映像化した映画『ギンギラ太陽's はじめてモノ語り ボーン・トゥ・ラン〜夢の超特急〜』が23日(金)から全国公開されるのを前に、本作を手がけた大塚ムネトがインタビューに応じた。


『ギンギラ太陽's はじめてモノ語り ボーン・トゥ・ラン〜夢の超特急〜』を手がけた大塚ムネト

フォトギャラリー

人間が“モノ”を演じる! 人気劇団の新作が映画館に登場
人間が“モノ”を演じる! 人気劇団の新作が映画館に登場
人間が“モノ”を演じる! 人気劇団の新作が映画館に登場

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

電車が会話をするアニメや人形劇は過去にも存在したが本作は、かぶりモノをつけた俳優たちが電車や駅、地方の名産までを演じ、新型新幹線の登場によって、引退・廃車の宣告を受けた初代0系新幹線の想いを綴っていく。地元・福岡で圧倒的な人気を誇る劇団“ギンギラ太陽's”。しかし、大塚は舞台をそのまま映像化せずに、子どもたちも気軽に楽しめる45分の映画にした。「本当は舞台を観て欲しいんだけど…というマイナスな発想からスタートする作品にはしたくなかったので、ギンギラの手法は変わらないけど、映像にしか出来ないことにチャレンジさせてもらいました。でも、出来あがった物はやはりこれもギンギラでしたね」。

“ギンギラ太陽's”の作品の登場人物はいつも人ではなく“モノ”だ。「モノに集約させることで、創業者やそれを支えてきた1000人の声や想いをキャラクターひとつで表現できる。それにギンギラでは、(銘菓の)ひよこと新幹線が同じ大きさだったり、国産飛行機YS-11に新幹線がしがみついて空を飛んだりしてますからね。そういった飛躍が許されるのも、お客さんが“モノが語る熱い想い”を納得してくれているからだと思います。表現者として、このスタイルはとても気に入っています」。

確かに本作では俳優たちが“モノの想い”を体現することで、CGを駆使しても決して表現できない“ギンギラ流スペクタクル”が描きだす。「お子さんはかぶりモノの見た目を楽しんでもらえるでしょうし、時代を背景にしているので、親はそれを支えてきた人やモノに自分を重ねて物語を見ることが出来ます。3月11日以降、私も“物語で何が出来るのか?”をずっと自問していましたが、技術や想いは捨てられるものでなく繋がっていくんだ。時代だけでなく人も地域も繋がっていくんだ、というメッセージを込め、脚本も変えています」。

ちなみに、劇中に登場する“かぶりモノ”の造形もすべて大塚が手がけている。「型紙は一切ないので、いつも自分はすべてアドリブで作ってます。造形の極意は“強調”と“省略”。決して実物とそっくりなものが良いわけではないですからね。うちは建築業で小さい頃はおもちゃをまったく買ってもらえなくて、子供に大工セットと木を与える親だったんですよ。だから小さい頃から、自然と工作をする習性はありました。でも、今その反動がすごくて、超合金とかに目が無いです!」。

『ギンギラ太陽's はじめてモノ語り ボーン・トゥ・ラン〜夢の超特急〜』
9月23(金・祝)よりワーナー・マイカル・シネマズにて全国公開
※3歳以上中学生以下:500円 高校生以上:1000円

【関連リンク】
『ギンギラ太陽's はじめてモノ語り ボーン・トゥ・ラン〜夢の超特急〜』作品情報

【注目のニュース】
最新作のタイトルが『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』に タイトルロゴも公開
“波”が来たら乗った方がいい。湯浅政明が語る新作『きみと、波にのれたら』
アカデミーの映画ミュージアム、オープニングがまたもや延期に
三吉彩花が歌って踊りまくる 『ダンスウィズミー』ミュージカル映像公開
「ぴあ」(アプリ)先行開始!『Diner ダイナー』舞台挨拶
片寄涼太が声優に。この夏、“胸キュン”と“切なさ”で一生ものの恋をしたくなる!
妥協を許さない監督に食らいつく超新人! 『町田くんの世界』メイキング公開
人気俳優クリス・ヘムズワースが語る“MIB愛”と理想のキャリア
ショーン・ペンが次回作で娘と共演
犬飼貴丈が武田航平に「茶々おじさん」発言! 『GOZEN-純恋の剣-』完成披露舞台挨拶

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません


正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ