ただいまの掲載件数は タイトル59713件 口コミ 1154838件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > スクリーム4 ネクスト・ジェネレーション > ニュース > 11年ぶりの続編登場。監督が語る『スクリーム4』に訪れた“変化”とは?

11年ぶりの続編登場。監督が語る『スクリーム4』に訪れた“変化”とは?

(2011/10/27更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


人気ホラーシリーズの11年ぶりとなる最新作『スクリーム4 ネクスト・ジェネレーション』が29日(土)から公開される前に本作を手がけたウェス・クレイヴン監督がインタビューに応じ、11年ぶりの新作に対する想いや、前作からこれまでの間に起こった変化について語ってくれた。


『スクリーム4 ネクスト・ジェネレーション』を手がけたウェス・クレイヴン監督

フォトギャラリー

11年ぶりの続編登場。監督が語る『スクリーム4』に訪れた“変化”とは?
11年ぶりの続編登場。監督が語る『スクリーム4』に訪れた“変化”とは?
11年ぶりの続編登場。監督が語る『スクリーム4』に訪れた“変化”とは?
11年ぶりの続編登場。監督が語る『スクリーム4』に訪れた“変化”とは?
11年ぶりの続編登場。監督が語る『スクリーム4』に訪れた“変化”とは?
11年ぶりの続編登場。監督が語る『スクリーム4』に訪れた“変化”とは?
11年ぶりの続編登場。監督が語る『スクリーム4』に訪れた“変化”とは?

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

『スクリーム4 ネクスト・ジェネレーション』では、マスクをつけた殺人鬼によるウッズボロー連続殺人事件から10年後を舞台に、殺人事件のトラウマを克服し、作家となったシドニー(ネーヴ・キャンベル)が本の宣伝のため戻った故郷ウッズボローで、ふたたび殺人鬼の犯行に巻き込まれる様を描いた作品で、前作から何と11年ぶりの新作となる。「ホラー映画というのは、実際に起こった事や、歴史や過去を反映している」と語るクレイヴン監督にとって、『スクリーム3』がつくられた11年前と現在ではホラー/サスペンス映画をめぐる環境にも変化が起こったという。「この11年間は、若い監督達が出てきた時期で、若いエネルギーをこのジャンルに注いだということが言えると思います。またとても過激な暴力や拷問が、実際にイラクやアフガニスタンで起きたという事、そしてアメリカ政府が拷問を容認している事実も、ホラーに影響を与えたのではないでしょうか」。

と同時に、この11年間で通信や映像、コミュニケーション手段も大きな変化を遂げた。「前作から10年後ということで、登場人物たちがインターネット、フェイスブック、スマートフォン、ソーシャルネットワークに触れているのが特徴です。私自身にもその罪はありますが、映画業界を見ているとこの11年間で続編やリメイクがとても多く作られた。だから私は時代の流れを受けて、現代の生活が反映されているような作品が必要だと感じました」。最新作『スクリーム4』では、シリーズの魅力を継承しつつ、現代のテクノロジーがあるからこそ生まれる緊張や恐怖も描いているようだ。

その一方で、いつの時代も変わらないサスペンスやホラーの根源的な魅力も本作には描かれている。時に、“マスター・オブ・ホラー”と称されることもあるクレイヴン監督は、ホラーの魅力を“安心感”だと分析する。「人々はお金を払って恐い目にあいに行くのではなく、逆にホラーを観ることによって恐怖が取り除かれるのではないかと思います。ホラー映画を観ると恐い内容が頭の中に一旦は入り込みますが、その後の安心感、安堵感を楽しんでいるのではないでしょうか。人によっては純粋にホラーの部分を楽しんでいるとは思いますが、多くの人は、恐い状況下におかれたヒーロー、ヒロインがどう対応して行くかというところを観て、最後に勝利するのを喜んでいるのではないかと思います」。

11年を経て訪れた変化と、11年経っても変わらない魅力。ホラー界の巨匠クレイヴン監督の最新作は、安心感が訪れるまでに、数々の罠と“恐怖”が待ち受けているはず。覚悟の上、お出かけを。

『スクリーム4 ネクスト・ジェネレーション』
10月29日(土) シネマスクエアとうきゅうほか全国ロードショー

【関連リンク】
『スクリーム4 ネクスト・ジェネレーション』作品情報
絶叫が“三三七拍子”に! 『スクリーム4』新映像公開
11年ぶりに“ベル”が鳴る!『スクリーム』新作予告が解禁
伝説のホラー映画『スクリーム』が11年ぶりに復活!

【チケット情報】
スクリーム4 ネクスト・ジェネレーション/全国券

【注目のニュース】
『東京喰種』続編製作決定
『シュガー・ラッシュ:オンライン』予告編
ライムスター宇多丸、森田芳光監督作品を語る
『京都・醍醐寺ー真言密教の宇宙ー』展開幕
『007』続編の監督が決定
第40回PFFグランプリは工藤梨穂
『コールドケース2』 大阪特別試写会
M・ジョーダン主演作の続編
岡田准一、『散り椿』で撮影を担当!
『アクアマン』日本版予告

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

(C)2011 The Weinstein Company LLC. All Rights Reserved.

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • Garbera
  • どあどあ
  • akihito

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません


映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!