ただいまの掲載件数は タイトル64995件 口コミ 1178998件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 親愛なるきみへ > ニュース > 名匠ラッセ・ハルストレム監督が語る映画『親愛なるきみへ』

名匠ラッセ・ハルストレム監督が語る映画『親愛なるきみへ』

(2011/09/22更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『赤ずきん』や『クロエ』など公開作の続くアマンダ・セイフライド(サイフリッド)と、『G.I.ジョー』のチャニング・テイタムが主演する恋愛映画『親愛なるきみへ』が9月23日(金・祝)から日本公開される前に本作を手がけたラッセ・ハルストレム監督が来日し、インタビューに応じた。


『親愛なるきみへ』を手がけたラッセ・ハルストレム監督

フォトギャラリー

名匠ラッセ・ハルストレム監督が語る映画『親愛なるきみへ』
名匠ラッセ・ハルストレム監督が語る映画『親愛なるきみへ』
名匠ラッセ・ハルストレム監督が語る映画『親愛なるきみへ』
名匠ラッセ・ハルストレム監督が語る映画『親愛なるきみへ』
名匠ラッセ・ハルストレム監督が語る映画『親愛なるきみへ』

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

『親愛なるきみへ』は、休暇で帰郷した軍人青年ジョン(テイタム)と、女子大生のサヴァナの“はなればなれ”の恋の行方を描いたラブ・ストーリー。

これまでも、ジョン・アーヴィングや、E・アニー・プルーなど人気作家たちの原作を映画化してきたハルストレム監督が、今回、手がけたのは『きみに読む物語』の作者ニコラス・スパークスの小説だ。「スパークスは世界中の読者に出会いや、別離、再会など“普遍的な感情”を提示できる才能がある作家だ。この原作には、壮大なスケールのドラマの中に普遍的なラブ・ストーリーが描かれている。そこに惹かれたんだ」。

繊細な人物描写に定評のあるハルストレム監督らしく、キャラクターの描き方と俳優の演技には確固としたこだわりがある。「いつも可能な限りリアルな人間を描きたいと願っているし、ドキュメンタリーのように撮れたらいいなと考えているんだ。だから、大げさに演技したり、やり過ぎた芝居をする俳優と組むのは避けるようにしてる。いまだに強くインスパイアされるのは、ミロシュ・フォアマンの初期の作品だ。彼はリアルな人々の暮らしをしっかりと観察した上で表現をしていた。いまだに僕のアイドルだね」。

本作は、甘く切ないラブ・ストーリーを原作に持つ映画だが、ハルストレム監督は本作を「感傷的な作品にしたくなかった」という。「この映画をもっと商業的に、もっとセンチメンタルにつくることはできただろう。しかし、その要素はすでに原作にあるわけだから、僕はそれに対抗する気持ちで映画を作りたかった。僕が求めていたのはセンチメンタル(感傷的)ではなくセンチメント(心の動き)だ。それを誠実に描くことができて、アメリカでは商業的に成功を収めることができたのは嬉しかったよ」。

故郷スウェーデンでキャリアをスタートさせ、ハリウッドに渡った後も一貫して“良作”にこだわり続けてきたハルストレム監督。その活動に信頼を寄せる日本の映画ファンも多いが、ハルストレム監督もどうやら日本のファンに期待を寄せているようだ。「マーケットに対するプレッシャーがない、と言ったらウソになる。でも、私はいつも自分のやり方で映画を作ろうと頑固に言い聞かせてきた。この映画はアメリカでも成功したけど、細やかな感情の動きに敏感な日本の観客の方が、より作品を楽しんでくれるんじゃないかと思ってるんだ。そういう意味では日本の観客に期待しているし、早く観てもらいたいね」。

『親愛なるきみへ』
9月23日(金・祝)より新宿ピカデリーほか全国ロードショー

【関連リンク】
『親愛なるきみへ』作品情報
秋公開の映画『親愛なるきみへ』原作本が異例の再出版へ
全米首位の恋愛映画『親愛なるきみへ』が日本公開決定

【チケット情報】
親愛なるきみへ/全国券

【注目のニュース】
最新作のタイトルが『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』に タイトルロゴも公開
“波”が来たら乗った方がいい。湯浅政明が語る新作『きみと、波にのれたら』
アカデミーの映画ミュージアム、オープニングがまたもや延期に
三吉彩花が歌って踊りまくる 『ダンスウィズミー』ミュージカル映像公開
「ぴあ」(アプリ)先行開始!『Diner ダイナー』舞台挨拶
片寄涼太が声優に。この夏、“胸キュン”と“切なさ”で一生ものの恋をしたくなる!
妥協を許さない監督に食らいつく超新人! 『町田くんの世界』メイキング公開
人気俳優クリス・ヘムズワースが語る“MIB愛”と理想のキャリア
ショーン・ペンが次回作で娘と共演
犬飼貴丈が武田航平に「茶々おじさん」発言! 『GOZEN-純恋の剣-』完成披露舞台挨拶

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
親愛なるきみへ

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • 中村潤之介
  • ashuly
  • canaco
  • りえどん
  • yun_0424
  • bobby

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

親愛なるきみへ スペシャル・プライス [Blu-ray]

  • 定価:1944円(税込)
  • 価格:1391円(税込)
  • OFF:553円(28%)

親愛なるきみへ スペシャル・プライス [DVD]

  • 定価:1296円(税込)
  • 価格:927円(税込)
  • OFF:369円(28%)

 


正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ