ただいまの掲載件数は タイトル65013件 口コミ 1179194件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > わが母の記 > ニュース > 役所広司主演『わが母の記』がモントリオール映画祭に出品

役所広司主演『わが母の記』がモントリオール映画祭に出品

(2011/08/03更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


作家・井上靖の自伝的小説を、役所広司主演で映画化した『わが母の記』が、現地時間18日に開幕する第35回モントリオール世界映画祭のワールド・コンペティション部門に出品されることが決定した。


『わが母の記』

(C)2012「わが母の記」製作委員会

フォトギャラリー

役所広司主演『わが母の記』がモントリオール映画祭に出品
役所広司主演『わが母の記』がモントリオール映画祭に出品
役所広司主演『わが母の記』がモントリオール映画祭に出品

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。



『わが母の記』は井上靖の小説『わが母の記〜花の下・月の光・雪の面〜』を基に、実父の死に伴い、幼少期よりともに暮らしてこなかった実母を引き取り、同居することになった小説家・伊上洪作を主人公に、薄れゆく記憶のなかで息子への愛を確かめようとする母、そして幼少期の記憶と向き合いながら母に寄り添う息子、そしてふたりを囲む家族の物語を10年に渡って綴る人間ドラマ。役所が井上の分身ともいうべき作家・伊上洪作を演じるほか、樹木希林、宮崎あおいらが出演する。

本作を手がける原田眞人監督は最新作のモントリオール出品について「16年前、カナダとの合作映画『栄光と狂気』の撮影で半年過ごしたモントリオールには格別の愛着があります。思い出深いモントリオールの、世界映画祭コンペ出品に興奮しています。そこでの観客との出会いが、僕の監督人生のひとつのピークになることを期待しています」とコメント。役所は「世界的な文豪井上靖さんの家族の物語を、井上さんと同郷の原田監督が思いを込めて作った『わが母の記』はきっと映画祭の観客に楽しんでいただけると信じています」と観客の反応に期待を寄せている。

ちなみに同映画祭には本作と同じ松竹配給の映画『アントキノイノチ』(瀬々敬久監督)も出品されるが、松竹株式会社・映像ライツ部長の古賀正喜氏は「モントリオール世界映画祭は、『おくりびと』がグランプリを受賞したように、良質なドラマが出品されることが多く、また観客の年齢層が比較的高く、中高年の年齢層の方が、きちんと映画を観る姿勢が出来ているようなので、”老い”や”死”を扱った『わが母の記』は映画祭のテイストと非常にあっていたため、選ばれたのだと思います」と分析している。

映画『わが母の記』は2012年に全国公開される予定。

『わが母の記』
2012年公開

【関連リンク】
『わが母の記』作品情報

【注目のニュース】
「自分の家族と重なった」坂口健太郎が語るW主演映画『劇場版ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』への想い
劇団EXILE・佐藤寛太、『今日も嫌がらせ弁当』は「母親にありがとうと伝えたくなる映画」
ブリー・ラーソンが空軍での訓練について振り返る 『キャプテン・マーベル』特別映像公開
リメイク版『レッドソニア』の監督が決定
三池崇史監督がデビュー作を主演・椎名桔平と語る 『SKIPシティ国際Dシネマ映画祭』トークイベント開催決定
ゲーム好きからも高評価! 『劇場版 FFXIV 光のお父さん』が満足度ランキング第1位
ドナルド・グローヴァー&ビヨンセが名曲『愛を感じて』でデュエット 『ライオン・キング』特別映像公開
『アラジン』が動員ランキングV3! 『ザ・ファブル』は初登場2位!
ソフィー・ターナーらが4DX版の魅力をアピール 『X-MEN:ダーク・フェニックス』コメント映像公開
最新作のタイトルが『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』に タイトルロゴも公開

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
わが母の記

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • HALU
  • おほほ
  • zuuuue
  • 玉川上水の亀
  • エランド
  • ポリスマン
  • 出木杉のびた
  • jimmy09
  • みどりケロン
  • ツィトローネ
  • Jny5
  • しょーたいむーびー
  • ママン
  • Poota
  • ず〜やん

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

わが母の記 [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3694円(税込)
  • OFF:410円(9%)

 


正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ