ただいまの掲載件数は タイトル59713件 口コミ 1154838件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ライフ −いのちをつなぐ物語− > ニュース > 『ライフ ―いのちをつなぐ物語―』夏休みキャンペーン実施中

『ライフ ―いのちをつなぐ物語―』夏休みキャンペーン実施中

(2011/07/19更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


撮影日数のべ3000日、総製作費35億円をかけたBBC史上最大のネイチャードキュメンタリー映画『ライフ ―いのちをつなぐ物語―』が9月1日(水)より公開されるのを前に、今月15日から特製グッズが当たる“夏休みキャンペーン”を行っている。


『ライフ ―いのちをつなぐ物語―』キャンペーンで使用される“ARコード”のサンプル

フォトギャラリー

『ライフ ―いのちをつなぐ物語―』夏休みキャンペーン実施中
『ライフ ―いのちをつなぐ物語―』夏休みキャンペーン実施中
『ライフ ―いのちをつなぐ物語―』夏休みキャンペーン実施中

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

本作は、従来のネイチャードキュメンタリー作品では見ることのできなかった自然の美しさや“動物たちの目線”を最新のカメラ技術で捉え、全15シーンに及ぶ史上初の決定的瞬間と、あらゆる動物の20を超えるエピソードで、生命の強さと美しさを描いたネイチャードキュメンタリー。

今月15日より始まった映画の特別企画“夏休みキャンペーン”では、映画の公開劇場にバナーやポスターを掲出。バナーやポスターに掲載されている“AR(現実拡張)コード”をiPhoneやiPadで読み取ると、端末の画面から本編に登場する動物が迫力満点に飛び出すほか、公式サイト内特設ページで飛び出した動物の名前を回答すると、正解者の中から抽選で映画の特製グッズが当たるらしい。この“ARコード”を読み取るアプリ“Magic AR”は、iPhone等の端末でApp Storeから無料でダウンロードすることができる。ダウンロード後、左に表示されている“ARマーカー”のサンプルを読み取って、映画にも登場するヒゲワシが飛び出す映像をチェックしてみてはどうだろう。

本キャンペーンは、9月11日(日)まで、全国の劇場内にて“ARマーカー”付きの映画のポスターやバナーが掲出される。

『ライフ −いのちをつなぐ物語−』
9月1日(木)より、TOHOシネマズ日劇ほか世界最速全国ロードショー

【関連リンク】
『ライフ −いのちをつなぐ物語−』作品情報
『ライフ −いのちをつなぐ物語−』公式キャンペーンサイト
幸四郎&松のナレーションを監督が「パーフェクト」と絶賛
Mr.Childrenがドキュメンタリー映画に初の楽曲提供
松本幸四郎&松たか子が映画『ライフ』でナレーション初共演
人間が初めてみる“自然”がここに! 『ライフ』特報映像が解禁

【注目のニュース】
『東京喰種』続編製作決定
『シュガー・ラッシュ:オンライン』予告編
ライムスター宇多丸、森田芳光監督作品を語る
『京都・醍醐寺ー真言密教の宇宙ー』展開幕
『007』続編の監督が決定
第40回PFFグランプリは工藤梨穂
『コールドケース2』 大阪特別試写会
M・ジョーダン主演作の続編
岡田准一、『散り椿』で撮影を担当!
『アクアマン』日本版予告

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • izmasky
  • gon0817
  • こつぶ
  • ran05051
  • ぎゅるぎゅる

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません


映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!