ただいまの掲載件数は タイトル58839件 口コミ 1144467件 劇場 591件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ファイナル・デッドブリッジ > ニュース > 実話を基に製作?! 『ファイナル・デッドブリッジ』の崩落シーンがスゴい!

実話を基に製作?! 『ファイナル・デッドブリッジ』の崩落シーンがスゴい!

(2011/09/15更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


“ファイナル・デスティネーション"シリーズの最新作にして3D映画史上初の“18禁”作品『ファイナル・デッドブリッジ』が10月1日(土)から公開されるが、本作の冒頭に登場する“巨大吊り橋の崩落シーン”が一般公開前に実施されたモニター試写会などで大きな反響を集めている。


『ファイナル・デッドブリッジ』

フォトギャラリー

実話を基に製作?! 『ファイナル・デッドブリッジ』の崩落シーンがスゴい!
実話を基に製作?! 『ファイナル・デッドブリッジ』の崩落シーンがスゴい!
実話を基に製作?! 『ファイナル・デッドブリッジ』の崩落シーンがスゴい!
実話を基に製作?! 『ファイナル・デッドブリッジ』の崩落シーンがスゴい!

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

“ファイナル・デスティネーション”シリーズは、“死”に見入られてしまった者たちに次々と想像を絶する恐怖が襲いかかる様を描いたホラー・アクション。最新作はタイトルの通り、巨大な吊り橋の崩落事故で死ぬはずだった主人公サムらが"死”に見入られるも、生き残りをかけて仕掛けられた“死のトラップ”に立ち向かう。

毎回、冒頭にド派手なディザスター場面が登場し、その後は死の運命がジリジリと近づいてくる過程を描くのが本シリーズの定番だが、今作の冒頭に登場する吊り橋崩落シーンは、かつて本当に起こった“ある事故”がモデルになっているそうだ。脚本家のエリック・ハイセラー氏は「さまざまな自然災害、人災の映像をオンラインで観て、この映画のヒントになるものを探した」そうで、そこで製作のクレイグ・ベリー氏が持ち込んだタコマ・ナローズ・ブリッジの崩落映像に魅せられたと語る。「僕はそれにすっかり執着してしまってね。3か月にわたってアイデアを出し合い、プランを立て、脚本を書き、それを推敲したあと最終的に、僕はこのシリーズ最新作のオープニングにふさわしいと思えるシークエンスを書き上げた」。

タコマ・ナローズ・ブリッジは、ワシントン州ピュージェット湾口の海峡に架かる吊り橋で、1940年11月に強風によって落橋。その崩壊過程は映画用のカメラで記録され、後の建築の安全設計や研究が進む契機になった。本作を手がけたスティーブン・クォーレ監督は、橋の記録映像を参考にしながら4か所のロケーションを駆使して3D映像による巨大橋の崩落と、そこに巻き込まれる人々の映像化に挑戦。実在の事故を参考にしただけあり、生々しさと、“ファイナル”シリーズらしいダイナミックなアクションが組み合わさったシーンに仕上がっているようだ。

『ファイナル・デッドブリッジ』
10月1日(土)シネマート新宿、梅田ブルク7 他 全国ロードショー

【関連リンク】
『ファイナル・デッドブリッジ』作品情報
史上初の“18禁”3D映画『ファイナル・デッドブリッジ』が日本襲来!

【チケット情報】
ファイナル・デッドブリッジ/全国券

【注目のニュース】
『恋は雨上がりのように』初日舞台挨拶
『マクファーランド』待望のDVD化
明日開催!『六本木アートナイト 2018』
『サイモン&タダタカシ』公開後の反響は?
M・フリーマンにセクハラ疑惑
『ビブリア古書堂の事件手帖』に東出昌大&夏帆
『孤狼の血』続編製作が決定
『イアリー 見えない顔』追加キャスト決定
ブルース・ウィリスが主演
『犬ヶ島』スタッフが語る

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

(C) 2011 NEW LINE PRODUCTIONS INC.

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • tenten
  • Garbera
  • エランド
  • nkd
  • akihito
  • dxnxueno
  • やまたく

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません


総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号が4/2発売!
アカデミー脚色賞ほか映画賞多数受賞の話題作、誰もが心揺り動かされる青春ラブストーリー『君の名前で僕を呼んで』や毒のあるユーモアが散りばめられた『ザ・スクエア…』など続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ