ただいまの掲載件数は タイトル55512件 口コミ 1101166件 劇場 578件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 《第2回沖縄国際映画祭》 > ニュース > 世界のナベアツ映画はセクハラだらけの現場から生まれた!?

世界のナベアツ映画はセクハラだらけの現場から生まれた!?

(2010/03/27更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


沖縄国際映画祭第3日目。世界のナベアツの初監督作『さらば愛しの大統領』の上映では来場者があふれ、世界のナベアツ監督、共同監督の柴田大輔監督、主演の宮川大輔、ケンドーコバヤシ、吹石一恵、釈由美子のを大歓声で迎えた。


『さらば愛しの大統領』舞台あいさつ

舞台あいさつが始まると女優陣から、「セクハラの嵐」(釈)「お芝居かと思うくらい完成度の高いセクハラトークが延々と続けられて、ある意味贅沢でした」(吹石)と、撮影現場を振り返ってのコメントが。それをきっかけに、世界のナベアツ、ケンドーコバヤシ、宮川大輔の芸人3人のおふざけトークが開始。

「大事な日なのにふざけちゃダメでしょ」と宮川が言うも、「ふざけるのが仕事だと思ってました」とナベアツが返したりと終始劇場内は大爆笑に包まれていた。

そんな楽しすぎる舞台あいさつの最後は、「今日は世界で一番最初に上映されるんですよ。日本映画史上1番コーラとポップコーンが似合う映画だと思うし、観終わった後に、みんなが思い出しながら感想会をできるような映画だと思うので楽しんでください」と、嬉しそうなナベアツ監督のコメントで締められた。

「第2回沖縄国際映画祭」
開催中

【関連リンク】
『さらば愛しの大統領』作品情報
世界のナベアツが“アホ映画”で長編映画監督デビュー!

【注目のニュース】
亀梨和也は“修造”と同じ熱さ?
石川梵監督インタビュー
監督が語る『3月のライオン』
『LOGAN/ローガン』予告編公開
『デッドプール2』にM・シャノンが出演か
MovieNEX『ドクター・ストレンジ』
『無限の住人』キャラクターPV
あの米俳優が語る怪獣映画の魅力
ブリー・ラーソン次回出演作決定
“俺のおかげさ”フル映像公開

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません


青山シアター&PFFアワード2017特集
ぴあ Movie Special 2017 Spring ぴあ映画特別号 春号登場! 春の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
3月公開の大作・期待作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic” 今月は『ムーンライト』『ひるね姫…』『モアナ…』『3月のライオン』『SING/シング』他全10作品
あのベストセラーが映画化『しゃぼん玉』3月4日(土)公開
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

シャマラン初のドラマに続編登場! 『ウェイワード・パインズ 出口のない街』シーズン2 DVDコレクターズBOX 発売中
「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝