ただいまの掲載件数は タイトル59928件 口コミ 1156766件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル > ニュース > トム・クルーズ、1つ目のミッションクリア! 世界最速会見を開催

トム・クルーズ、1つ目のミッションクリア! 世界最速会見を開催

テキスト・写真:内田 涼

(2011/12/01更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


米俳優のトム・クルーズが本日1日に、都内で主演最新作『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』の来日記者会見を共演のポーラ・パットン、監督のブラッド・バード監督とともに行った。本作のPRワールドツアーは世界11ヶ国で開催。その先陣を切る形で、日本の地を踏んだトムは「動き出したら止まらない、遊園地のライドのような作品で僕自身、誇りに思うよ。観客の皆さんにぜひ『ミッション完了!』って叫んで欲しい」と猛アピール。世界最速会見という1つ目のミッションを見事にクリアした。


左から、トム・クルーズ、ポーラ・パットン、ブラッド・バード監督

フォトギャラリー

トム・クルーズ、1つ目のミッションクリア! 世界最速会見を開催
トム・クルーズ、1つ目のミッションクリア! 世界最速会見を開催
トム・クルーズ、1つ目のミッションクリア! 世界最速会見を開催
トム・クルーズ、1つ目のミッションクリア! 世界最速会見を開催
トム・クルーズ、1つ目のミッションクリア! 世界最速会見を開催
トム・クルーズ、1つ目のミッションクリア! 世界最速会見を開催
トム・クルーズ、1つ目のミッションクリア! 世界最速会見を開催
トム・クルーズ、1つ目のミッションクリア! 世界最速会見を開催

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

トムは「撮影中は36時間眠れないこともあったほど。それでも何かをクリエイトする瞬間に、エネルギーが生まれるし、特に今回のチームは、互いのインスピレーションで支えあえることができた」とニッコリ。プロデューサーの顔も持ち「皆のベストを出せる環境を作るのも僕の役割。現場では常にみんな『自分に何ができるか』を考えていたね。そういう意味でも素晴らしいチームだった」と誇らしげな表情だ。

今回、実写映画に初挑戦したバード監督に対しては、「ストーリーテラーとしてはもちろん、人間的にも素晴らしい。ただ、現場を走り回ってもらうことになるし、座ってるヒマもないから、撮影前にスニーカーを買ってあげたんだ」とトム。一方、バード監督は「作品の規模としてはシリーズ最大。でも予算はそうではなかったし、スケジュールも非常にタイトだった(笑)。不可能だと思えることも、そうだと認めないことが大切だと学んだよ」と笑顔で振り返った。

また、女性エージェント役で共演するパットンは、「アクションが好きだし、穏やかな内面を持っている点は私に似ているかしら。内に秘めた怒りをぶつけるアクションシーンは、本当に爽快だったわ」。撮影中は当時5ヵ月になる息子の子育ても大きな“ミッション”となったが「両立はインポッシブルだと思ったけど、何とかやり遂げることができたわ」。トムも「トレーニングの成果が見事に出ていたし、作品に対する献身に心から感謝したいね」と大絶賛だった。

会見終了後には、六本木ヒルズアリーナで行われるファンミーティングをはじめ、さらなるミッションに挑むことになっているトム。日本滞在時間27時間で、果たしてすべてのミッションを遂行できるか? 本作は前作『M:i:III』から5年ぶりとなるシリーズ最新作。モスクワのクレムリン爆破事件の容疑を着せられ、米大統領の“ゴースト・プロトコル”発令によって所属機関IMFが解散してしまったイーサン・ハント(トム)と仲間たちが、核戦争勃発の危機を前に、プラハ、モスクワ、ドバイ、ムンバイと世界をまたにかけた最難関のミッションに挑む。

『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』
12月16日(金) TOHOシネマズ日劇ほか全国公開

【関連リンク】
『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』特集
『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』作品情報
『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』公式サイト
コラボ曲の生演奏も! トム来日イベントに布袋寅泰の参加が決定
お手本は“レイダース”!? 監督が語る『ミッション:インポッシブル』最新作

【チケット情報】
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル/全国券

【注目のニュース】
満足度第1位は『日日是好日』
『宇宙の法』が動員ランキング初登場1位!
『コールドケース2』特別映像公開
阿部サダヲが新作映画を語る
松大航也がポール・ラッドにインタビュー
『ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。』完成披露上映会レポート
ブラックパンサー続編、監督は続投
脚本家、L・カスダンの監督作
刺激的なサスペンス映画が明日公開
森美術館『カタストロフと美術のちから展』開催中

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • サワコ
  • 玉川上水の亀
  • Gaskin
  • 友好怪獣ぴぐもん
  • レ・ミゼラブル
  • ☆HIRO☆
  • lizzie
  • A
  • どあどあ
  • アトム1216
  • mickey!
  • 鳥の人
  • なつみかん。
  • ペーパームーン
  • リュウ、

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません


世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集