ただいまの掲載件数は タイトル64971件 口コミ 1178511件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン > ニュース > 評論家たちも高評価。『トランスフォーマー3』注目ポイントは“人間ドラマ”

評論家たちも高評価。『トランスフォーマー3』注目ポイントは“人間ドラマ”

(2011/07/27更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


全世界で驚異的な興行成績を叩き出している3D大作『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』が29日(金)から日本公開されるが、実施された一般試写会では、『アバター』のスタッフが手がけたデジタル3D映像とならんで、劇中で描かれる熱き人間ドラマに高評価が寄せられているという。


『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』

(C)2011 PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved. HASBRO TRANSFORMERS and all related characters are trademarks of Hasbro. (C)2011 Hasbro. All Rights Reserved.

フォトギャラリー

評論家たちも高評価。『トランスフォーマー3』注目ポイントは“人間ドラマ”
評論家たちも高評価。『トランスフォーマー3』注目ポイントは“人間ドラマ”
評論家たちも高評価。『トランスフォーマー3』注目ポイントは“人間ドラマ”
評論家たちも高評価。『トランスフォーマー3』注目ポイントは“人間ドラマ”
評論家たちも高評価。『トランスフォーマー3』注目ポイントは“人間ドラマ”
評論家たちも高評価。『トランスフォーマー3』注目ポイントは“人間ドラマ”

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

ときに“破壊屋”と称されるほど豪快なアクションとディザスター表現を得意とするマイケル・ベイ監督が6年も歳月を投じて挑んできた人気シリーズがついに完結する。完結編はシリーズ初の3D映画となるため、ベイ監督は事前に徹底的なリサーチを実施し、3D映画の利点・特徴と弱点を調べつくした上で撮影を開始。『アバター』のジェームズ・キャメロン監督もその完成度に太鼓判をおしている。

その一方で、ベイ監督は人間ドラマにも力を入れたようだ。思い返せば、本シリーズは冴えない大学生サム(シャイア・ラブーフ)が女の子にアタックするために父親に中古車を買ってもらうことから物語が始まった。彼が手にした黄色のスポーツカーは、自動車でありながら実は人型に変形(トランスフォーム)する謎の金属生命体で、それを機にサムは、親友となったトランスフォーマー、バンブルビーや司令官オプティマス・プライムら善なるトランスフォーマー“オートボット”たちと知り合い、地球の平和を脅かそうとする悪のトランスフォーマー“ディセプティコン”に立ち向かっていく。しかし完結編では、人間が月の裏側(ダークサイド・ムーン)で発見した謎の金属体を持ち帰るため、表向きは“アポロ計画”と称されるプロジェクトを実行していた過去をオプティマスに隠していたことが発覚。そのことで、これまで堅い信頼関係が築かれていた人間とオートボットの間に緊張がはしる。さらに前作で敗れたディセプティコンが地球を最大の危機に陥れる計画を開始。ついに善なるトランスフォーマーと人間との共闘関係が終わりを迎え、人間たちは生身の身体で巨大な金属生命体と戦うことを余儀なくされる。

これまでベイ監督が「最新作では僕が繰り返し描いてきた“自己犠牲”の物語が描かれている」と語っている通り、本作では巨大なトランスフォーマーに圧倒的な力の差を見せつけられてきた人間たちが、まさに“決死の覚悟”で戦いを挑むシーンがクライマックスとなる。と同時にこれまで2度に渡って世界を救うも、栄光を手にすることもなく職探しに奔走しているサムが、オプティマス・プライムやバンブルビーたちとの哀しい別れを経て、トランスフォーマーの助けを借りることなく自らの力で地球の危機に立ち向かおうとする姿が描かれる。

これまでマイケル・ベイ作品はボックスオフィスでは好調な成績を残すも、批評家からは手厳しい意見が多く寄せられてきた。しかし、先日の来日会見でベイ監督は「いつもは僕を嫌いな批評家たちも今回の映画のクライマックス1時間は『素晴らしい』と言ってくれた」と“勝利宣言”ともとれる発言をしており、ベイ監督史上最大の破壊シーンと複数の人間たちのドラマが融合した本作のクライマックスは、これまでのアクション映画にはないクオリティに仕上がっているようだ。

この動画の配信は終了しました

『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』
7月29日(金)公開
※28日(木)に前夜祭上映あり

(C)2011 PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved. HASBRO TRANSFORMERS and all related characters are trademarks of Hasbro. (C)2011 Hasbro. All Rights Reserved.

【関連リンク】
大阪市長、マイケル・ベイ監督訪問に「次回作は大阪で!」
『トランスフォーマー3』監督&キャストが生誕の地・日本に帰還
3D映画史上最高の成績。『トランスフォーマー3』が全米首位発進
最終決戦、始まる!『トランスフォーマー3』がロシアでお披露目
『アバター』と『トランスフォーマー3』の監督が対談

【チケット情報】
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン/全国券

DVD情報


トランスフォーマー ブルーレイ ダブルパック [Blu-ray]

定価:6130 円(税込)
価格:5400 円(税込)
OFF:730円(11%)
監督マイケル・ベイ
出演シャイア・ラブーフ,タイリース・ギブソン,ジョシュ・デュアメル,アンソニー・アンダーソン,ミーガン・フォックス
発売日2011年02月25日

 


【注目のニュース】
クリント・イーストウッド次回作のキャストが固まる
『アラジン』4DXが大ヒット記録を樹立 その秘密は“香り”の演出にあり?
リンダ・ハミルトンなどシリーズのレジェンドたちが証言する『ターミネーター:ニュー・フェイト』特別映像公開
『ハンガー・ゲーム』プリクエル企画が進行中
乃木坂46ドキュメンタリー映画第2弾、タイトル決定&ポスタービジュアル公開
隠された秘密をめぐる物語がついに動き出す 『アナと雪の女王2』日本版特報公開
『うた☆プリ』が満足度ランキング第1位!アニメ作品がTOP3に並ぶ
『アラジン』が動員ランキングV2! 『MIB』新作は2位!
ダニエル・クレイグ、今週にも『007』撮影に復帰
今夜から“ビデオパス”で独占配信 映画『GOZEN-純恋の剣-』スペシャルメイキング3本立て公開

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • 鷲見
  • りれん
  • イチカ
  • CA〜PO♪
  • maroyakapulin
  • Fish99
  • 志信
  • だったんじん
  • Garbera
  • ツヅリ
  • ジンジャー
  • miya0002
  • missan
  • こっけい
  • ママデューク

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン [DVD]

  • 定価:4298円(税込)
  • 価格:1270円(税込)
  • OFF:3028円(70%)

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン [Blu-ray]

  • 定価:2571円(税込)
  • 価格:1375円(税込)
  • OFF:1196円(46%)

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ