ただいまの掲載件数は タイトル59713件 口コミ 1154786件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン > ニュース > フッテージ映像で判明。『トランスフォーマー3』は“ここ”がすごい!

フッテージ映像で判明。『トランスフォーマー3』は“ここ”がすごい!

(2011/06/03更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


大人気アクションシリーズの最終作にして完結編『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』のフッテージ上映会が2日に都内で行われ、本作を手がけたマイケル・ベイ監督がこだわり抜いたという驚異の3D映像の一部が報道陣に公開された。


『トランスフォーマー/サークサイド・ムーン』

フォトギャラリー

フッテージ映像で判明。『トランスフォーマー3』は“ここ”がすごい!
フッテージ映像で判明。『トランスフォーマー3』は“ここ”がすごい!
フッテージ映像で判明。『トランスフォーマー3』は“ここ”がすごい!
フッテージ映像で判明。『トランスフォーマー3』は“ここ”がすごい!

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。



フッテージ上映会は、ベイ監督と『アバター』を手がけたジェームズ・キャメロン氏の対談映像に始まり、その後、『トランスフォーマー3』の冒頭8分45秒と作品のダイジェスト映像6分55秒を3Dで上映。名実ともに“3D映画の第一人者”であるキャメロン氏が「映画全編を観たがすばらしい!」と絶賛する『トランスフォーマー3』の映像世界がスクリーンに展開された。

これまでベイ監督は、対象に極端に寄った映像や爆発やクラッシュなどのエフェクト映像を素早いテンポで編集することで、映画に躍動感と高いテンションをもたらしてきた。しかし、本作でベイ監督は“『アバター』を超える3D映像”を実現するべく、撮影の1年前から徹底的なリサーチを開始。素早いカメラ移動や、短いカットでは観客が3D効果をあまり感じることができないという弱点を受け入れ、本作ではシーンの全容をしっかりと掴みとることのできるカメラワーク、シーンの長さで映像を作り上げた。フッテージ上映会で披露された映像も、これまでのベイ監督の作品からは想像できないほど広がりのある映像空間と3D効果を堪能できる内容で、崩れ落ちるビルの壁面を滑り落ちて行く人間たちや、アメリカのアポロ宇宙船が“何か”を求めて月へと降り立つシーン、そして被弾し墜落寸前の軍用機からスカイダイブする軍人たちの映像が、これまでの3D映画以上の立体感で描かれていた。

また、キャメロン氏が「奥行きの表現がとても気に入っている」と語る通り、ベイ監督は映像の多くで、観客が画面に奥行きを感じられる構図を選択しているようだ。フッテージ映像に収録されていたトランスフォーマーたちの接近戦や人間たちが戦闘を繰り広げる場面でも、画面のどこかに空や、画面奥へと広がる道路などを配置。画面の中に“抜け”のある場所を用意することで、観客がこれまで以上に「スクリーンの向こう側に空間が広がっている」と感じられる映像に仕上がっている。これまで3D映画の多くは、2Dで撮影したものを安易に3D化したものや、3Dカメラで撮影してはいるものの、その特性や弱点をクリアしていない作品が多かった。しかし、ベイ監督の調査と徹底したこだわりは30分ほどのフッテージ映像でも充分に感じられ、上映会終了後には多くの報道陣から「これまでで最も優れた3D映画になるかもしれない」「とにかく画面に引き込まれた」「これまでの3D映画の不満がすべてクリアされている」などの声があがった。

本作は、すでに大きな盛り上がりを見せていることから当初より2日早めて現地時間6月29日に全米公開されることが決定。日本では7月29日(金)より全国公開される。

『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』
7月29日(金)公開
(C)2011 PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved. HASBRO TRANSFORMERS and all related characters are trademarks of Hasbro. (C)2011 Hasbro. All Rights Reserved.

【関連リンク】
『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』特集
シリーズ初の3D作『トランスフォーマー3』IMAX版の上映も決定
物語のカギを握るのは“人類”。『トランスフォーマー3』衝撃の予告編が解禁!
M・ベイ監督が語る『トランスフォーマー』新作の“こだわり”とは?
『トランスフォーマー』新ヒロインが“世界で最も美しい女性”に
映画『トランスフォーマー』&ユニクロTシャツが世界各国で発売!

【注目のニュース】
『東京喰種』続編製作決定
『シュガー・ラッシュ:オンライン』予告編
ライムスター宇多丸、森田芳光監督作品を語る
『京都・醍醐寺ー真言密教の宇宙ー』展開幕
『007』続編の監督が決定
第40回PFFグランプリは工藤梨穂
『コールドケース2』 大阪特別試写会
M・ジョーダン主演作の続編
岡田准一、『散り椿』で撮影を担当!
『アクアマン』日本版予告

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

(C)2011 PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved. HASBRO TRANSFORMERS and all related characters are trademarks of Hasbro. (C)2011 Hasbro. All Rights Reserved.

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • 松ちゃん昭和25
  • Garbera
  • ツヅリ
  • くろち
  • wwds
  • 志信
  • pokkun
  • しぃ (▽`*
  • yammieya
  • だったんじん
  • エランド
  • ぴぃすけ
  • Game−Maker
  • 宙の葵
  • りれん

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン 3Dスーパーセット [Blu-ray]

  • 定価:6156円(税込)
  • 価格:2000円(税込)
  • OFF:4156円(67%)

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン [Blu-ray]

  • 定価:2571円(税込)
  • 価格:1375円(税込)
  • OFF:1196円(46%)

映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!