ただいまの掲載件数は タイトル58839件 口コミ 1144469件 劇場 591件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ > ニュース > 魔女になった尾木ママが“魔法を使ってやりたいこと”とは?

魔女になった尾木ママが“魔法を使ってやりたいこと”とは?

取材・文:渡部真里代

(2011/05/27更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


“尾木ママ”の愛称で人気の教育評論家・尾木直樹が、『ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ』の親善大使に就任し、都内で就任式が行われた。


『ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ』親善大使に就任した“尾木ママクフィー”

フォトギャラリー

魔女になった尾木ママが“魔法を使ってやりたいこと”とは?
魔女になった尾木ママが“魔法を使ってやりたいこと”とは?
魔女になった尾木ママが“魔法を使ってやりたいこと”とは?
魔女になった尾木ママが“魔法を使ってやりたいこと”とは?
魔女になった尾木ママが“魔法を使ってやりたいこと”とは?

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。



映画は、問題を抱えた家族のもとに現れ、不思議な魔法でみんなを笑顔にしていく魔法使いナニー・マクフィーの活躍を描くファンタジー第2弾。今回はイギリスの田舎町を舞台に、田舎育ちの子どもたちと都会育ちの子どもたちが衝突しながらも、ナニーから5つのレッスンを受けることで和解し、成長していくという物語だ。

尾木ママの提唱する“叱らない子育て論”が映画の趣旨にピッタリ重なったことから、今回初めてとなる映画イベントへの参加が実現。トンガリ帽子と黒マント衣装に身を包み、子ブタのモモちゃんを抱いて登場した尾木ママは、「魔法使いのおばあちゃんになっちゃったわ〜」とご満悦の様子で、ナニー・マクフィーにちなんで“尾木ママクフィー”として大使に任命された。

尾木ママは映画について、「震災によって大変な時期に、日本の復活にとって大事なことを全部教えてくれるステキな映画。子育ては愛とロマン。この映画はそれを見事に体現してくれています。エンターテインメントとしても楽しくて、子ブタちゃんが空を飛んだり、水の中をもぐって泳いだりするんだもの。おかしいわ〜」とコメント。

さらに「映画のように大人が子どもに振り回されると、つい大きな声で叱ったり、ペナルティを与えたりしがちだけど、それが成功しなかったというのが戦後の日本教育。ナニーは魔法で子どもたちをステキな方向へ導くけど、言葉や眼差しも魔法と同じ力があるのよ」と語り、尾木ママからの5つのレッスンとして、「“早く”“やめなさい”“大丈夫?”という言葉は使わず、逆に“ありがとう”をたくさん使う。そして怒ろうかなと思った時に “どうしたの?”と優しく聞いてあげること」と、独自の教育論も披露。

自身が魔法を使えるとしたら、「お母さんたちにナニーと同じような魔法を力を分けてあげたい。怒ったり叱ったりしないで子どもたちを成長させる秘訣があるんですけど、それを皆さんにお配りしたいですね!」と語った。

『ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ』
7月2日(土)より有楽町スバル座ほか全国ロードショー
(c) 2010 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

【関連リンク】
『ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ』作品情報
『ナニー・マクフィーの魔法のステッキ』作品情報

【注目のニュース】
『恋は雨上がりのように』初日舞台挨拶
『マクファーランド』待望のDVD化
明日開催!『六本木アートナイト 2018』
『サイモン&タダタカシ』公開後の反響は?
M・フリーマンにセクハラ疑惑
『ビブリア古書堂の事件手帖』に東出昌大&夏帆
『孤狼の血』続編製作が決定
『イアリー 見えない顔』追加キャスト決定
ブルース・ウィリスが主演
『犬ヶ島』スタッフが語る

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

ナニーマクフィーと空飛ぶ子ブタ [DVD]

  • 定価:3456円(税込)
  • 価格:2980円(税込)
  • OFF:476円(13%)

 


総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号が4/2発売!
アカデミー脚色賞ほか映画賞多数受賞の話題作、誰もが心揺り動かされる青春ラブストーリー『君の名前で僕を呼んで』や毒のあるユーモアが散りばめられた『ザ・スクエア…』など続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ