ただいまの掲載件数は タイトル54729件 口コミ 1086657件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 上映中の映画 > てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜 > ニュース > 山下達郎が岡村隆史主演の映画主題歌を書き下ろし

山下達郎が岡村隆史主演の映画主題歌を書き下ろし

ぴあ編集部

(2010/02/01更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


山下達郎が、ナインティナインの岡村隆史主演映画『てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜』の主題歌『希望という名の光』を書き下ろしたことが分かった。ソロデビュー35周年となる今年の第1弾シングルとして、4月14日(水)にリリースすることも決定。一昨年の『ずっと一緒さ』、昨年の『僕らの夏の夢』に続くバラード3部作の完結編となる。


  山下達郎

映画は、沖縄のかつての美しい海を、愛する妻と子どもたちに見せたいとの思いから、絶滅の危機にひんしたサンゴを養殖、海に移植し、世界初の産卵に成功した金城浩二さんの物語。岡村は笑いを一切封印し、久々の主演、そして初の父親役に挑んだ。妻役は松雪泰子が務める。

李闘士男監督の熱烈オファーを受けた山下は、物語を気に入り、脚本を読んで曲を書き下ろした。「実話に基づく映画ですので、いつも以上に物語に寄り添うメロディーを、と心がけました。また、主人公の無垢な魂を無条件に励まし続ける妻という、気高い夫婦愛への賛歌として、そこに荘厳さや重厚さも加えられたらと願いつつ作りました」とコメントしている。

<『てぃだかんかん』場面写真>

ロケハン中の沖縄でカーラジオから流れてきた山下の曲『ヘロン』を聴き、主題歌をオファーしたという李監督は「試練と希望のはざまで懸命に生きる主人公を見つめる雄大なバラードだと思います。エンディングテーマ曲なんですが、映画を締めくくる役割というよりも、まだまだ続く主人公たちの未来への歩み、夢や希望といったものが永遠のものになったように感じます」と話している。

山下達郎『希望という名の光』
4月14日(水)発売 1000円(税込) ワーナーミュージック・ジャパン

『てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜』
4月24日(土)より、新宿バルト9ほか全国ロードショー

【関連リンク】
『てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜』作品情報
岡村隆史主演作『てぃだかんかん』の超特報上映!

【注目のニュース】
観客が語るファンタビの注目点
向井理、朝6時にふんどし一丁で自転車!
NY映画批評家サークル作品賞発表
“伝説”スタン・リーも来日!東京コミコン2016が幕張で開幕
『アウトレイジ 最終章』来年公開
実写版『美女と野獣』新映像
NBR作品賞に『Manchester by the Sea』
ローグワン監督は日本映画を研究
ゴッサム・アワードに『Moonlight』
C・ベイルが新作を語る

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • CAN.....
  • mii!!
  • オフェリア
  • daisuki
  • ashuly
  • future79
  • おちゃ犬
  • kinaco
  • つりだい
  • pukao
  • 中村潤之介

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~ [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3694円(税込)
  • OFF:410円(9%)

 


SWグッズが当たるチャンス! 『スター・ウォーズ』ニュースまとめ 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』12月16日(金)公開
ぴあ Movie Special 2017 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
“ハリポタ”新シリーズが登場! 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』11月23日(水・祝)、全国ロードショー
アニメ映画のチケットなどが当たる! ぴあ映画生活Twitterプレゼントキャンペーン
『スター・ウォーズ』特集 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』TV初登場! 日本初! シリーズ全7作品一挙放送

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

見どころ&レビューを掲載! 第17回東京フィルメックス特集 11月19日(土)〜11月27日(日)開催
「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝