ただいまの掲載件数は タイトル64995件 口コミ 1178996件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 > ニュース > 「つねにファンを大事に」宣伝チームがハリー・ポッターと歩んだ10年

「つねにファンを大事に」宣伝チームがハリー・ポッターと歩んだ10年

(2011/07/14更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ファンタジー大作の最終章『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』が7月15日(金)から日本公開されるが、映画史上最も大規模なシリーズは日本でいかに浸透・成長したのだろうか? 日本での宣伝を担当してきたワーナー・ブラザース マーケティング本部の安達利香氏、大谷悟氏、下枝奨氏に、ハリーと歩んだこれまでと最終章にかける想いを聞いた。


『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』ポスター

フォトギャラリー

「つねにファンを大事に」宣伝チームがハリー・ポッターと歩んだ10年
「つねにファンを大事に」宣伝チームがハリー・ポッターと歩んだ10年
「つねにファンを大事に」宣伝チームがハリー・ポッターと歩んだ10年
「つねにファンを大事に」宣伝チームがハリー・ポッターと歩んだ10年
「つねにファンを大事に」宣伝チームがハリー・ポッターと歩んだ10年

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

2001年の『ハリー・ポッターと賢者の石』から10年。本シリーズは世界中の映画ファンの話題と支持を集めてきた。下枝氏は「仲間や愛を描いていて、バトルもあって……原作のもつ“普遍的なテーマ”が長く支持された理由では」と分析し、安達氏は「誰もが子どもの頃に『魔法を使えたら…』と思ったはず。だから、子どもだけじゃなく大人も映画を観ている間、子どもに戻れるのが魅力」と語る。また、大谷氏は「1作目を観てくれたハリーと同年代の子どもたちが、映画と一緒に育っていくので、ハリーを“身近な存在”と思ってくれているんですね。『スターウォーズ』は一部の熱狂的なファンが作品を広めていきましたけど、ハリーはいつまでも“庶民的な存在”なんだと思います」といい、「だからこそ、『ハリー・ポッター』はファンが支えてくれていることを忘れてはならないし、つねにファンを大事に宣伝してきました」と語る。

通常、映画の宣伝は“顔の見えない不特定多数”に向かって、作品の存在をアピールし、その魅力を様々な方法で伝えていくが、本シリーズは開始時から熱烈なファンたちがいたことで、他にはない宣伝方法が展開されたようだ。下枝氏は「このシリーズは他の作品と較べると決まりごとも多いですし、アートワークも基本的には本国のものをローカライズしていく作業になります。でも、ファンの望まない変化はこちらも望まないし、つねにファンの顔が見えていることは大きかったですね」と振り返り、安達氏は「(ハリー役の)ダニエルのお父さんはマネージャーをなさっているんですけど『日本のファンの書くファンレターが一番、字がキレイで、すばらしい』っておっしゃっていて、役者さんたちもそのことをわかってらっしゃるので、他の国ではできなかったイベントが日本だけで可能になったりしましたね」と笑顔を見せる。

熱烈なファンと、新たににシリーズと出会う観客、そして少し“お休み”をして再び劇場に足を運ぶ観客のことを考えながら、本作の魅力を伝え続けた10年間。そのすべては今夏、『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』で完結する。下枝氏が「“高校3年の甲子園の決勝”じゃないですけど『もう2度とハリー・ポッターの宣伝はできない』という緊張感はあります」と語れば、大谷氏は「毎作、要求されるレベルが高いので、それに応えるべく作品にドップリとつかってやらなければならないツラさもあったんですけど、これで終わってしまうかと思うとさみしさもあります」という。安達氏は完結編について「これまでに『ハリー・ポッター』を一度でも観たことがある方なら楽しめる内容です」と紹介し、「たぶん私たちが生きている間に、こんなにも大規模なイベント映画はもうないと思いますから、その“最後”を大スクリーンで見届けてほしいですね」と改めて作品をPRした。

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』
7月15日(金)より全国ロードショー
(C)2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. HARRY POTTER PUBLISHING RIGHTS (C) J.K.R. HARRY POTTER CHARACTERS NAMES AND RELATED INDICIA ARE TRADEMARKS OF AND (C) WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED.

【関連リンク】
『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』作品情報
注目は“ラストシーン”。監督が語るハリポタ完結編
プロデューサーが語る“映画ハリー・ポッターを支えた信念”
10年におよぶシリーズが完結。ハリポタ“最後の”予告編が公開

【チケット情報】
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2/全国券

DVD情報


ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 Blu-ray & DVDセット スペシャル・エディション(4枚組) [初回限定生産]

定価:5122 円(税込)
価格:3000 円(税込)
OFF:2122円(41%)
監督デヴィッド・イェーツ
出演ダニエル・ラドクリフ,ルパート・グリント,エマ・ワトソン
発売日2011年04月21日

 


【注目のニュース】
最新作のタイトルが『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』に タイトルロゴも公開
“波”が来たら乗った方がいい。湯浅政明が語る新作『きみと、波にのれたら』
アカデミーの映画ミュージアム、オープニングがまたもや延期に
三吉彩花が歌って踊りまくる 『ダンスウィズミー』ミュージカル映像公開
「ぴあ」(アプリ)先行開始!『Diner ダイナー』舞台挨拶
片寄涼太が声優に。この夏、“胸キュン”と“切なさ”で一生ものの恋をしたくなる!
妥協を許さない監督に食らいつく超新人! 『町田くんの世界』メイキング公開
人気俳優クリス・ヘムズワースが語る“MIB愛”と理想のキャリア
ショーン・ペンが次回作で娘と共演
犬飼貴丈が武田航平に「茶々おじさん」発言! 『GOZEN-純恋の剣-』完成披露舞台挨拶

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • まぐみ
  • クリス・トフォルー
  • トゥーイ
  • ちとせあめ
  • namomo
  • みとう
  • 松ちゃん昭和25
  • 怪しい探麺隊
  • 大西駿介
  • HALU
  • 友好怪獣ぴぐもん
  • hatchan
  • Game−Maker
  • rexx
  • とっぽ

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません


正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ