ただいまの掲載件数は タイトル59960件 口コミ 1156940件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 地獄の黙示録〈特別完全版〉 > ニュース > 名作を大音量で楽しむ「爆音映画祭2009」が今日から開催

名作を大音量で楽しむ「爆音映画祭2009」が今日から開催

ぴあ編集部

(2009/05/29更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


音楽ライブ用の音響設備を用いて、通常の映画館では聴くことのできない迫力の大音響で映画を楽しむ「爆音映画祭2009」が本日から6月13日(土)まで、吉祥寺のバウスシアターで開催される。

1作品ごとに繊細なセッティングを行い、“音は大きいが、耳が痛くはならない”最良の環境で上映を行う“爆音上映”を連日楽しめる本映画祭。今年も観客のリクエストによって選出された『デトロイト・メタル・シティ』、『ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト』、『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』をはじめ、『デス・プルーフ in グラインドハウス』や『狂い咲きサンダーロード』など全25作品を上映する。

<「爆音映画祭2009」上映作品の画像>

また、上映とライブやレクチャーをセットで堪能できる回があるのも、本映画祭の特長のひとつ。6月2日(火)の『放蕩息子の帰還/辱められた人々』の上映回には映画監督の黒沢清と青山真治が「音をめぐる映画史」と題したレクチャーを開催。6月4日(木)の『ざ・鬼太鼓座』の上映回では1981年に撮影された鬼太鼓座の姿を観た後に、鬼太鼓座による生演奏を楽しめる。その他にも多くのライブが予定されており、映画ファンだけなく、音楽ファンも劇場に足を運ぶことが予想される。

さらに、最終日の6月13日(土)には「後夜祭オールナイト」も決定。23時よりフランシス・フォード・コッポラ監督の問題作『地獄の黙示録・特別完全版』と、スタンリー・キューブリック監督の傑作『2001年宇宙の旅<新世紀特別版>』を一挙に上映する。

爆音映画祭 公式サイト
5月29日(金)〜6月13日(土)
吉祥寺バウスシアターにて開催

【関連記事】
シネマぴあ:あの名作をフルボリュームで! 「爆音映画祭」が今年も開催
シネマぴあ:ハマりまくる映画ファン急増。話題の“爆音上映”って何だ?
シネマぴあ:その他の映画ニュース

【注目のニュース】
国内過去最大規模のルーベンス展が開幕!
アンジュルム・和田彩花のアート連載がスタート!
I・エルバが『キャッツ』出演か
『ザ・アウトロー』戦闘準備シーン公開
『ハン・ソロ』特別映像公開
監督が語る『音量を上げろタコ!』
ヴィゴ・モーテンセンが監督デビュー
満足度第1位は『日日是好日』
『宇宙の法』が動員ランキング初登場1位!
『コールドケース2』特別映像公開

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • A Place In The Sun
  • greenman
  • utateno
  • ichiroonj
  • 星空のマリオネット
  • レビュアンローズ
  • ふじあに
  • shu(^^)/
  • ペンギン
  •  裏山猫 PURNA
  • プリっち☆
  • すえりん
  • あおべか
  • 月光仮面
  • パイプオルガン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

地獄の黙示録 [DVD]

  • 定価:4104円(税込)

 


世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集