ただいまの掲載件数は タイトル64754件 口コミ 1176125件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ > ニュース > ロバート・デ・ニーロ 告訴取り下げを要求

ロバート・デ・ニーロ 告訴取り下げを要求

(2007/05/24更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『タクシードライバー』『ケープ・フィアー』などでアカデミー賞にノミネートされ『ゴッドファーザーPART2』でアカデミー助演男優賞を『レイジング・ブル』で主演男優賞を受賞したハリウッド大御所俳優ロバート・デ・ニーロが、昨年保険会社に訴えられた件に対して告訴を取り消すよう要求したことが明らかになった。

63歳になるデニーロは2006年10月、『ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ』の映画制作保険を掛けていた米国大手保険会社ファイアマンズ・ファンドから、2003年10月に前立腺癌の疑いがあったにもかかわらず同社に提出する健康状態告知書類に「問題なし」と記入。保険金額の基準となる主演俳優の健康状態に関する情報を正確に報告する義務を怠ったため多大なる損害を受けたとして告訴されている。

デニーロは2003年10月10日に前立腺癌検診のスクリーニングを受け、13日保険会社の健康状態告知書類に「問題なし」とサインをしたが、15日に前立腺癌に侵されていることが明らかになり、すぐに治療を開始した。その結果、映画の撮影が予定よりも4ヶ月も遅れ、保険会社はプロダクションに損害額として180万ドル(約21億円)支払っている。映画はその後撮影され2005年1月に公開された。

デニーロがアメリカ現地時間18日合衆国地方裁判所に提出した書類によると「告訴などするべきことではない」とのことで、保険会社側のこれまでの対応を非難し告訴を取り消すようにと強く要求している。この申し立ての陳述はロサンゼルスで6月18日に行われる予定。

【注目のニュース】
新海誠監督作『天気の子』北米公開が決定
「ぴあ」(アプリ)先行開始!『町田くんの世界』舞台挨拶
映画『新聞記者』公開記念シンポジウムが東京・大阪で開催
ティム・バートンが作品の魅力を語る 『ダンボ』特別映像公開
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019 三池崇史監督、荻上直子監督がコンペティション部門審査委員長に就任
『リング』監督が14年ぶりにシリーズ復帰! 映画『貞子』が本日公開
映画『武蔵−むさし−』、上海国際映画祭・正式招待作品に決定 未公開殺陣シーン画像公開
クリストファー・ノーランの次回作、タイトルは『Tenet』
トム・ホランド、ジェイク・ギレンホールらの姿が 『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』キャラポス4種公開
小栗旬主演『人間失格 太宰治と3人の女たち』、成田凌ほか5人の豪華男性キャスト発表

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • mariet
  • Garbera
  • keshan11
  • ちくわ
  • mii

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ (特別編) [DVD]

  • 定価:1490円(税込)
  • 価格:1340円(税込)
  • OFF:150円(10%)

ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ [Blu-ray]

  • 定価:2571円(税込)
  • 価格:2442円(税込)
  • OFF:129円(5%)

正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ