ただいまの掲載件数は タイトル60623件 口コミ 1162146件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 最新映画・DVDニューストップ > 劇場版『名探偵コナン』第23弾タイトル決定&ティザービジュアル公開

劇場版『名探偵コナン』第23弾タイトル決定&ティザービジュアル公開

(2018/12/05更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


劇場版『名探偵コナン』第23弾のタイトルが、『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』に決定。2019年4月12日(金)より全国東宝系にて公開されることが発表され、あわせてティザービジュアルが公開された。


『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』

フォトギャラリー

劇場版『名探偵コナン』第23弾タイトル決定&ティザービジュアル公開
劇場版『名探偵コナン』第23弾タイトル決定&ティザービジュアル公開
劇場版『名探偵コナン』第23弾タイトル決定&ティザービジュアル公開

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

原作コミックスの全世界累計発行部数が2億3000万部を突破した『名探偵コナン』。今年4月に公開された劇場版第22弾『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』がシリーズ最高興行収入91.3億円(11月末時点)を突破し、劇場版『名探偵コナン』は6作品連続で興収最高記録を更新するという前代未聞の偉業を達成した。

本作の舞台は、劇場版史上初となる海外・シンガポール。19世紀末に海底に沈んだとされる世界最大の宝石“ブルーサファイア”を巡って、コナンと、その宿命のライバルであり“月下の奇術師”の異名を持つ怪盗キッドが、マリーナベイ・サンズで起きた殺人事件、そしてシンガポールの巨大な陰謀に巻き込まれていくストーリーとなっている。

今回、劇場版のキーパーソンとして怪盗キッドの行く手を阻むのは、杯戸高校・空手部主将であり、400戦無敗を誇る最強の空手家・京極真。原作での主要ストーリーにも絡む重要なキャラクターである彼は、今回が劇場版初登場となる。 実は京極と怪盗キッドは、過去に京極の恋人・鈴木園子を巡って対決したこともある因縁の関係。ブルーサファイアを狙う怪盗キッドの前に何故か立ちはだかる京極、一方コナンもキッドによって強制的にシンガポールに連れ出される……。コナン、キッド、京極の三つ巴バトルから目が離せない。

あわせて、原作者である青山剛昌による直筆のティザービジュアルも公開。シンガポールの代名詞でもあるホテル、マリーナベイ・サンズをバックに、不敵な笑みを浮かべる怪盗キッドと見つめあう蘭。新一と恋人関係になったばかりなのに頬を染める蘭に対し、焦るコナンの様子から、波乱の恋模様も予感させる。さらには京極と、恋人の園子のラブの展開にも大いに期待できる仕上がりだ。

『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』
2019年4月12日(金)より全国東宝系にて公開

【関連リンク】
『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』作品情報

【注目のニュース】
新海誠監督最新作『天気の子』公開決定
映画俳優組合賞(SAG)、ノミネーションが発表に
『雪の華』登坂×中条コメント映像
『プーと大人になった僕』メイキング公開
『メリー・ポピンズ リターンズ』吹替版声優決定!
『40万分の1』は、異色の就活青春エンタメ
AAFCA、作品賞は『ブラックパンサー』
『ONE PIECE』最新作特報
『シュガー・ラッシュ:オンライン』特別映像
『The Guilty』がハリウッドリメイク

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

(c)2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

TV放映予定の映画

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
新たなる青春映画の傑作誕生 ティーンの繊細な心をとらえた『レディ・バード』ほか、P・T・アンダーソン×D・デイ=ルイスの『ファントム・スレッド』、L・ラムジー監督作『ビューティフル・デイ』など話題作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”