ただいまの掲載件数は タイトル64942件 口コミ 1178322件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 最新映画・DVDニューストップ > 岩井俊二監督最新作に、松たか子が主演 『Last Letter』映画化決定

岩井俊二監督最新作に、松たか子が主演 『Last Letter』映画化決定

(2018/08/03更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


数々の名作を世に送り出してきた映画監督・岩井俊二によるオリジナルのラブストーリー『Last Letter』の映画化が決定。この度、キャストが発表され、あわせてコメントが公開された。


『Last Letter』キャスト

(c)2019「Last Letter」製作委員会

フォトギャラリー

岩井俊二監督最新作に、松たか子が主演 『Last Letter』映画化決定
岩井俊二監督最新作に、松たか子が主演 『Last Letter』映画化決定

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

夏の宮城を舞台に、手紙の行き違いをきっかけに始まったふたつの世代の男女の恋愛と、それぞれの心の再生と成長を描くオリジナルストーリーである本作。名作『Love Letter』を感じさせる世界観でありながら、まったく新しいエンタテインメントとして作り上げられている。

監督・原作・脚本・編集を務める岩井は、20年以上ものキャリアの中で、巧みにその時代を切り取りながら様々な愛の形を表現し、いずれも熱狂的なファンを生み出してきた。本作では、自身の原体験を詰め込んだ集大成として、初めて出身地である宮城でのロケーションで挑む。

主人公である岸辺野裕里を演じるのは、松たか子。自身初主演映画の『四月物語』以来約20年ぶりの岩井監督作品への出演となり、映画では『小さいおうち』以来、約4年振りの主演を務める。裕里の姉・未咲の高校生時代と、未咲の娘(裕里の姪)である遠野鮎美という“母娘”を一人二役で演じるのは広瀬すず。弱冠20歳にして、これまで是枝裕和、李相日といった名匠たちと渡り合ってきた広瀬が、待望の岩井組初参加を果たす。

同級生であった未咲に恋をし、再会を願って同窓会に参加。ひょんなことから裕里と文通を始めることになる乙坂鏡史郎役には福山雅治。岩井監督が、「この役は福山雅治しかいない」と出演を熱望したことから、待望の岩井組初参加が実現した。そして、高校生時代の鏡史郎役を務めるのは神木隆之介。神木も岩井組には初参加となり、憧れの存在でもある福山との二人一役を務める。さらに、数々の美少女を発掘してきた岩井監督が出会った新人・森七菜。松演じる裕里の娘・颯香と高校生時代の裕里の二役を演じ、新人ならではの瑞々しさで作品を彩る。また、数々のアニメーションや実写映画で監督を務める庵野秀明、歌手として活躍する水越けいこ、小室等といった様々な分野で活躍するユニークなキャスティングが実現している。

本作で音楽を務めるのは小林武史。『スワロウテイル』『リリイ・シュシュのすべて』など多くの作品で岩井監督とタッグを組んできた小林が、今回も岩井監督ならではのストーリー、映像美を汲み取った楽曲によって、唯一無二の世界観を作り上げる。企画・プロデュースは、『告白』『モテキ』『君の名は。』など数々のヒット作を世に放ち続ける川村元気。川村自身、念願の岩井監督とのタッグとなる。名匠・岩井監督のもとに超豪華キャスト、クリエイターが一堂に集結した、日本映画史に残るであろう珠玉のラブストーリーは2019年公開予定だ。

■松たか子(岸辺野裕里・43)
岩井監督と仕事をするのは、本当に久々で、『四月物語』から時間を経て、再びお話しをいただけてとてもうれしかったです。このお仕事をしていて、新しい方と出会うことも面白いことではありますが、1度ご一緒した方に声をかけてもらえると「あっ、嫌われてはいなかったのかな」とも思ったりします(笑)。でも時間は経っているので、“今”の仕事になるよう、一生懸命頑張りたいと思っています。だいぶ大人になって岩井さんとまたお仕事できる楽しみが今回の役にはあるのかなと思っています。この作品には切ない気持ちみたいなものが溢れていますが、決して岩井さんがそれだけを思っているのではないのかも、とも思います。回想シーンがまるで“今”のように描かれていますので、うまくそれがつながっていくといいなと思います。緊張したまま終わるのかなって思いますが、それでもいいかなって思っています(笑)。

■広瀬すず(遠野鮎美・16/遠野未咲・18・回想)
岩井さんの作品に参加させて頂けることが、とにかく嬉しいです。岩井さんの作られる映画の空気が大好きなので、カメラの前で感じられた空気、温度を大切に、嘘なく、演じられるよう頑張ります。キャストの皆様もご一緒させて頂いたことがある方が多いので、楽しみです!

■神木隆之介(乙坂鏡史郎・18・回想)
岩井監督の作品に初めて参加させて頂くことになりました。過去作品も拝見しており、人間味溢れる温かい作品が多い印象なので、今回演じる乙坂鏡史郎として、岩井監督が撮られる世界観の中で精一杯生きたいと思います。そして、僕にとって憧れでもある福山雅治さん。今回は福山さんの学生時代を演じさせて頂くので、嬉しさとプレッシャーでいっぱいですが、先輩の胸をお借りするつもりで丁寧に演じたいと思います。広瀬すずさんは、以前ドラマでご一緒させて頂きましたが、また共演することができて嬉しいです。素敵な共演者の皆さんに囲まれて芝居ができる喜びを噛みしめながら、日々撮影に励みたいと思います。

■福山雅治(乙坂鏡史郎・44)
唯一無二の美しさで描かれる岩井監督作品への初参加、そして、松さんとはおよそ20年ぶりにご一緒させていただけること、それぞれの出会いにとても興奮しています。監督からオファーをいただいた“乙坂鏡史郎”という役柄は、監督自身のドキュメントを色濃く反映しているキャラクターだと感じています。その役を、監督の故郷である夏の仙台で撮る。岩井監督が平成最後の夏に『Last Letter』という作品を撮られることの意味、そしてその現場に立ち会えることの幸運を全身で感じながら撮影に臨ませていただきます。

『Last Letter』
2019年、全国公開

【関連リンク】
岩井俊二人物情報
松たか子人物情報
広瀬すず人物情報
神木隆之介人物情報
福山雅治人物情報

【注目のニュース】
平野紫耀と橋本環奈が恋愛トラップを仕掛けまくる!『かぐや様は告らせたい』予告映像到着
志尊淳、新境地となる『潤一』劇場公開に「幸せです」と喜び爆発
『シャイニング』から40年後の物語 『ドクター・スリープ』ビジュアル&US版予告公開
京極夏彦『魍魎の匣』が舞台化! 主演に挑む橘ケンチが稽古直前の想いを語る
なぜ、主人公は歌うのか? 黒沢清監督が語る『旅のおわり世界のはじまり』
「ぴあ」(アプリ)先行開始!『新聞記者』公開記念舞台挨拶
日本初「オードリー・ヘプバーン映画祭」ついに開幕! トリンドル玲奈が魅力を語る
劇団EXILE 秋山真太郎が小説家デビュー 日常に潜むファンタジー描く
メル・ギブソンとエミール・ハーシュが新作で共演
映画『妖怪ウォッチ』新シリーズ 公開日決定&ティザービジュアル公開

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

TV放映予定の映画

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ