ただいまの掲載件数は タイトル59713件 口コミ 1154915件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 最新映画・DVDニューストップ > 「光」を追い求めたアーティスト、田原桂一の一周忌展、ポーラ ミュージアム アネックスにて開催

「光」を追い求めたアーティスト、田原桂一の一周忌展、ポーラ ミュージアム アネックスにて開催

(2018/05/24更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


昨年6月6日に65歳で亡くなった田原桂一の一周忌展として、『Sens de Lumiere』と題した展覧会が、ポーラ ミュージアム アネックスにて6月1日(金)から10日(日)までの10日間開催される。


田原桂一《トルソー》シリーズ

フォトギャラリー

「光」を追い求めたアーティスト、田原桂一の一周忌展、ポーラ ミュージアム アネックスにて開催
「光」を追い求めたアーティスト、田原桂一の一周忌展、ポーラ ミュージアム アネックスにて開催
「光」を追い求めたアーティスト、田原桂一の一周忌展、ポーラ ミュージアム アネックスにて開催
「光」を追い求めたアーティスト、田原桂一の一周忌展、ポーラ ミュージアム アネックスにて開催

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

田原桂一は、フランスを中心に世界的に活躍し、昨年6月に急逝したアーティスト。1971年に渡仏し、そこで出会った日本の柔らかい光とは違う、ヨーロッパの刺すような鋭い光に衝撃を受け、写真家として活動を始めた。1977年に《窓》シリーズで、アルル国際写真フェスティバル大賞を受賞。一躍世界的な脚光を浴び、日本、ヨーロッパにて数多くの展覧会を開く。以後、木村伊兵衛賞、ニエプス賞、フランス芸術文化勲章シュヴァリエ、パリ市芸術大賞など数多くの賞を受賞。その表現方法は写真にとどまらず、彫刻や映像、インスタレーションなど、さまざまな領域にわたっていた。

同展では、初期の作品《窓》シリーズや、ルーブル美術館をはじめヨーロッパの彫刻を撮影し、石やガラスに焼き付けた《トルソー》シリーズなどを紹介。さらに、作品と共にアトリエで使用されていたソファーや照明など田原の愛用の品々も展示される予定だ。

常に「光」を追い求め、「光をつかみ取りたい…」と言っていた田原。同展の作品を通じて彼が思い描いていた「Sens de Lumiere(光の感覚)」を感じ取ってほしい。

【開催情報】

『田原桂一「Sens de Lumiere」』
6月1日(金)〜6月10日(日)ポーラ ミュージアム アネックスにて開催

【関連リンク】
ポーラ ミュージアム アネックス

【注目のニュース】
『東京喰種』続編製作決定
『シュガー・ラッシュ:オンライン』予告編
ライムスター宇多丸、森田芳光監督作品を語る
『京都・醍醐寺ー真言密教の宇宙ー』展開幕
『007』続編の監督が決定
第40回PFFグランプリは工藤梨穂
『コールドケース2』 大阪特別試写会
M・ジョーダン主演作の続編
岡田准一、『散り椿』で撮影を担当!
『アクアマン』日本版予告

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!