ただいまの掲載件数は タイトル59278件 口コミ 1149328件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 最新映画・DVDニューストップ > ウィリアム・クラインの写真を出発点に都市ビジョンの変貌を探る『写真都市展』

ウィリアム・クラインの写真を出発点に都市ビジョンの変貌を探る『写真都市展』

(2018/02/16更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『写真都市展 ―ウィリアム・クラインと22世紀を生きる写真家たち―』が、2月23日(金)から21_21 DESIGN SIGHTにて開催される。


ウィリアム・クライン《Self portrait, Paris 1995 (Painted 1995)》

フォトギャラリー

ウィリアム・クラインの写真を出発点に都市ビジョンの変貌を探る『写真都市展』
ウィリアム・クラインの写真を出発点に都市ビジョンの変貌を探る『写真都市展』
ウィリアム・クラインの写真を出発点に都市ビジョンの変貌を探る『写真都市展』
ウィリアム・クラインの写真を出発点に都市ビジョンの変貌を探る『写真都市展』
ウィリアム・クラインの写真を出発点に都市ビジョンの変貌を探る『写真都市展』
ウィリアム・クラインの写真を出発点に都市ビジョンの変貌を探る『写真都市展』

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

1928年にアメリカ・ニューヨークで生まれ、マンハッタンで育ったウィリアム・クライン。18歳でアメリカ軍に入隊し、ドイツで6ヶ月間の任務に就いた後、フランスのソルボンヌ大学に1年間在籍した経歴を持つ。パリで兵役を終えたクラインは絵画に没頭し、その後、写真、映画、デザイン、ファッションなど様々なジャンルで活動。現代の視覚文化に影響を与えてきた。

写真評論家で美術史家の伊藤俊治がディレクターを務める同展では、ウィリアム・クラインの写真を出発点に、20世紀から21世紀の都市ビジョンの変貌を独自の写真の見せ方で提示。クラインの写真や映画、グラフィック、コンタクトプリント、写真集、巨大写真に加えて、日本やアジアの写真家の作品を紹介する。参加作家には、クラインをはじめ、石川直樹+森永泰弘、勝又公仁彦、沈昭良、須藤絢乃、TAKCOM、多和田有希、西野壮平、朴ミナ、藤原聡志、水島貴大、安田佐智種らが名を連ね、会場では、クラインの写真を万華鏡のように表現するプロジェクションなどが展開される。

会期中には、様々なトークイベントを実施。ウィリアム・クラインスタジオから、スタジオマネージャーのピエール=ルイ・ドニと広報のティファニー・パスカルが参加するトークや、沈昭良と伊藤俊治による『沈 昭良の写真について、アジアの写真の特性について』、ドミニク・チェン、TAKCOMら参加の『テクノロジーと表現』、椹木野衣と伊藤俊治の『現代美術と現代写真』などが企画されているほか、クラインによる映画作品の上映会も開催される。

写真が発明されてまもなく2世紀。ディレクターの伊藤俊治は展覧会のウェブサイトに「写真は、もはや地球というスケールを飛び越え、新しい星のようになってしまったのではないでしょうか」と書いている。正式な写真の教育を受けていなかったクラインや、アジアの若手アーティストたちはどのように写真と向き合ってきたのだろう。その野心的な試みを是非会場で体感してほしい。

『写真都市展 ―ウィリアム・クラインと22世紀を生きる写真家たち―』
2月23日(金)〜6月10日(日)21_21 DESIGN SIGHTにて開催

【関連リンク】
21_21 DESIGN SIGHT

【注目のニュース】
『BLEACH』福士蒼汰「ホッとしている」
『未来のミライ』初日舞台挨拶
『東京コミコン2018』にセバスチャン・スタン
『バンブルビー』日本公開決定
パリス・ジャクソン出演の新作は
『リメンバー・ミー』監督が語る
『ドラゴンボール超 ブロリー』予告公開
『ういらぶ。』主題歌がキンプリの新曲に決定
岡本太郎はじめとする『巨匠たちのクレパス画展』
東野圭吾作品『人魚の眠る家』特報

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

TV放映予定の映画

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる夏号が7/10発売!
15周年となる今年はココが違う!《SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018》 特集
『サマーウォーズ』の細田守監督が描く新たな“家族”の物語 『未来のミライ』ほか、スペインの若き新鋭監督の長編デビュー作『悲しみに、こんにちは』や人気舞台の映画化『ゴースト・ストーリーズ…』など話題作更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
興収1000億円超えのシリーズがついに完結! 『メイズ・ランナー』大ヒットの秘密に迫れ!
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
未来の映画監督たちよ、ここに集え!