ただいまの掲載件数は タイトル60646件 口コミ 1162415件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 最新映画・DVDニューストップ > 詩人・谷川俊太郎の「現在」に焦点を当てる展覧会が開催中 小山田圭吾&中村勇吾とのコラボも

詩人・谷川俊太郎の「現在」に焦点を当てる展覧会が開催中 小山田圭吾&中村勇吾とのコラボも

(2018/02/14更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


詩人・谷川俊太郎の展覧会『谷川俊太郎展』が、3月25日まで東京オペラシティアートギャラリーにて開催されている。


谷川俊太郎の詩《自己紹介》(2007年)の展示風景

フォトギャラリー

詩人・谷川俊太郎の「現在」に焦点を当てる展覧会が開催中 小山田圭吾&中村勇吾とのコラボも
詩人・谷川俊太郎の「現在」に焦点を当てる展覧会が開催中 小山田圭吾&中村勇吾とのコラボも
詩人・谷川俊太郎の「現在」に焦点を当てる展覧会が開催中 小山田圭吾&中村勇吾とのコラボも
詩人・谷川俊太郎の「現在」に焦点を当てる展覧会が開催中 小山田圭吾&中村勇吾とのコラボも

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

86歳を迎えた現在も、みずみずしい言葉で子供からお年寄りまでを魅了する詩人・谷川俊太郎。1952年に詩集『二十億光年の孤独』でデビューして戦後の詩壇に新風をもたらし、その後もアニメ『鉄腕アトム』の主題歌の作詞や、『ピーナッツ』の翻訳、市川崑監督の『東京オリンピック』の脚本など、幅広い仕事を手掛けてきた。

今回の展覧会では、仕事の幅広さと膨大さゆえに作家の全体像を捉えることが容易でない谷川の詩人としての現在に焦点を当てる。影響を受けた「もの」や音楽、家族写真、大切な人たちとの書簡、コレクション、暮らしの断片などを織り交ぜながら、谷川の「詩が生まれる瞬間」に触れる試みとなる。

会場では小山田圭吾の音楽と中村勇吾の映像がコラボレーションした「詩の空間」が展開されているほか、20行からなる谷川の詩『自己紹介』に沿って、20のテーマごとに谷川にまつわる物事を展示。さらに谷川が1986年に出版した『33の質問』を現代版に再構築した展示「3.3の質問」も登場している。

デビュー以来、詩と言葉の可能性を拡げてきた谷川俊太郎の作品や人物像を捉えなおす、貴重な展覧会となりそうだ。

『谷川俊太郎展』
3月25日(日)まで東京オペラシティアートギャラリーにて開催

【関連リンク】
東京オペラシティアートギャラリー

【注目のニュース】
山田涼介主演『記憶屋』映画化
『映画ドラえもん』最新作予告編公開
2018年北米興行成績、史上最高になる見込み
『サムライマラソン』予告編
『春待つ僕ら』男子キャストが語る
湯浅政明が制作中の最新作を語る
『アントマン&ワスプ』特別映像
新海誠監督最新作『天気の子』公開決定
『サスペリア』本予告
『アラジン』特報

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”