ただいまの掲載件数は タイトル61033件 口コミ 1165177件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 最新映画・DVDニューストップ > 亜熱帯の生き物たちを描いた孤高の画家・田中一村の作品を初公開!

亜熱帯の生き物たちを描いた孤高の画家・田中一村の作品を初公開!

(2018/01/22更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


50歳で奄美大島に移住し、それまで画題となることのなかった亜熱帯の生き物たちの姿を描いて新しい日本画の世界を切り拓いた田中一村。生誕110年を迎えた今年、箱根の岡田美術館では『初公開 田中一村の絵画 ―奄美を愛した孤高の画家―』と題し、同館が収蔵する一村の作品を初公開する。

1908(明治41)年、栃木県に生まれた一村は、18歳で東京美術学校(現・東京藝術大学)に入学するも、2ヶ月余りで退学。30歳からは千葉に暮らし、主に独学で制作を続けた。50歳で単身、奄美大島に移り住んでからは、奄美の植物や鳥などを題材に生命力あふれる日本画を描いたが、生前は作品を公表する機会もなくほぼ無名のまま、1977年に69歳で亡くなっている。

一村への関心が高まったのは、没後の80年代になってからのこと。NHKの「日曜美術館」で取り上げられたことが大きな反響を呼び、全国的に知られることとなったのだ。2010年に千葉市美術館で開催された『田中一村 新たなる全貌』展では、同館で過去最高の入館者数を記録するなど、近年さらにその人気と評価が高まっている。

4月6日(金)より岡田美術館で開催される『初公開 田中一村の絵画 ―奄美を愛した孤高の画家―』では、同館が収蔵する一村の奄美時代の作品5点を初公開するほか、一村の最高傑作ともいわれる《アダンの海辺》を特別展示する(8/24〜9/24の期間限定)。奄美で描かれた作品は約30点しか現存せず、そのほとんどが奄美大島にある田中一村記念美術館もしくは個人の所蔵であるため、奄美以外で作品を鑑賞できる希少な機会となる。

さらに、同館が収蔵する伊藤若冲、東山魁夷の名画も併せて展示する。同館館長の小林忠氏は、その画風や創作態度の類似性から一村を「昭和の若冲」と評している。また、一村と東京美術学校の同級生だったのが東山魁夷だ。二人に交友はなかったようだが、後に国民的画家となった魁夷を、自らの励みとしたと考えられる。

ほかにも、一村が学んだ中国絵画や文人画などの名画も展示。近年、評価が高まる一村の作品世界を、多様な関連作品と併せて浮かび上がらせる企画だ。

『初公開 田中一村の絵画 ―奄美を愛した孤高の画家―』
4月6日(金)〜9月24日(月・祝) 岡田美術館にて開催

【関連リンク】
岡田美術館

【注目のニュース】
SSFF&ASIA inハリウッド レポート
『マスカレード・ホテル』興収30億円超狙えるスタート!
『愛唄』メイキング&コメント映像
三上博史、14年ぶり主演映画を語る
『めんたいぴりり』、地元・福岡で大ヒット!
『映画刀剣乱舞』がついに“出陣”!
ケヴィン・ハート次回出演作は?
西銘駿、桜田通のアドリブに苦戦
『トラさん〜僕が猫になったワケ〜』予告
実写『ノートルダムの鐘』企画に進展

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

TV放映予定の映画

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など! 映画論評・批評の新コーナー“critic”