ただいまの掲載件数は タイトル60333件 口コミ 1160043件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 最新映画・DVDニューストップ > 国宝・重文クラスの至宝がズラリ! 仁和寺と御室派の秘仏・名宝を一挙公開

国宝・重文クラスの至宝がズラリ! 仁和寺と御室派の秘仏・名宝を一挙公開

(2018/01/18更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


全国に約790寺ある真言宗御室派(おむろは)の総本山、仁和寺(にんなじ)。開創は仁和4(888)年という京都有数の古刹から、国宝・重文級の至宝の数々が集う特別展『仁和寺と御室派のみほとけ―天平と真言密教の名宝―』が3月11日(日)まで東京国立博物館にて開催されている。


仁和寺の観音堂が再現された展示室。背面の壁や柱の障壁画もリアルに再現されている

フォトギャラリー

国宝・重文クラスの至宝がズラリ! 仁和寺と御室派の秘仏・名宝を一挙公開
国宝・重文クラスの至宝がズラリ! 仁和寺と御室派の秘仏・名宝を一挙公開
国宝・重文クラスの至宝がズラリ! 仁和寺と御室派の秘仏・名宝を一挙公開
国宝・重文クラスの至宝がズラリ! 仁和寺と御室派の秘仏・名宝を一挙公開
国宝・重文クラスの至宝がズラリ! 仁和寺と御室派の秘仏・名宝を一挙公開
国宝・重文クラスの至宝がズラリ! 仁和寺と御室派の秘仏・名宝を一挙公開
国宝・重文クラスの至宝がズラリ! 仁和寺と御室派の秘仏・名宝を一挙公開
国宝・重文クラスの至宝がズラリ! 仁和寺と御室派の秘仏・名宝を一挙公開
国宝・重文クラスの至宝がズラリ! 仁和寺と御室派の秘仏・名宝を一挙公開
国宝・重文クラスの至宝がズラリ! 仁和寺と御室派の秘仏・名宝を一挙公開

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

仁和2(886)年に光孝天皇が建立を発願し、次代の宇多天皇が父帝の遺志を継いで創建。以降、代々の皇族が住職となる門跡寺院として高い格式を誇る仁和寺には、歴代天皇からの厚い帰依を受けてきたことから、絵画、彫刻、工芸品など優れた寺宝が数多く伝わっている。平成24年から始まった観音堂、金堂、御影堂の大修理事業が本年で終了することを記念し開催される同展は、これら仁和寺の名宝に加え、全国の御室派寺院に伝わる仏像などを公開するもの。通常は拝観することができない秘仏や本尊を含めた仁和寺及び御室派寺院の至宝が東京で一堂に会する初めての機会となる。

いちばんの見どころのひとつが、弘法大師・空海ゆかりの品である国宝《三十帖冊子》の全帖展示だ。《三十帖冊子》は804年、唐に渡った空海らが、現地の経典などを写して持ち帰ってきた真言密教の秘書であり、現地の写経生とともに空海自身も“寝食を忘れて書写した”という言葉が残されている。空海の真筆を見ることができる全30帖の冊子を、展覧会で全帖公開するのは史上初のことだ(全帖展示は1月28日(日)までの期間限定)。東京国立博物館の恵美千鶴子氏は「これは粘葉装(でっちょうそう)という装丁で作られた日本最古の冊子です。巻物などではなくこのような小冊子の形にしたのは、空海が自分自身のために書写したものだからに他なりません。携帯できる形にし、生涯自分の手元に置いていたと考えられています。行書を使った文字の雰囲気もなんとも空海らしく、書としてもじっくりと見て頂きたい」と話す。

また、仁和寺の観音堂は現在改修工事が行われているが、その堂内をまるごと再現したコーナーも素晴らしい。《千手観音菩薩立像》をはじめ全33体の安置仏が、観音堂の須弥壇そのままに展示され、背後には堂内の壁画を高精細画像によって忠実に再現。修行の場として使用されているため、通常は入ることのできない観音堂の厳かな雰囲気をリアルに体感することができる。こちらのコーナーのみ撮影が可能だ。

ほかにも、仁和寺創建時の本尊である国宝《阿弥陀如来坐像》をはじめ、御室派の各寺院からも多くの彫刻が展示されている。福井県・明通寺の重要文化財《降三世明王立像》《深沙大将立像》はともに2.5メートル以上あり、平安時代の仏像としては他に類を見ない大きさ。香川県・長勝寺の重要文化財《八幡神本地仏坐像》は、仏の姿と神の姿が混じりあった珍しい仏像だ。大阪・道明寺の国宝《十一面観音菩薩立像》は、カヤの木を使った一木彫像の傑作で、装身具や衣などが実に丁寧に彫り上げられている。

さらに2月14日(水)からは、現存する千の手を持つ唯一の千手観音像である大阪・葛井寺(ふじいでら)蔵の国宝《千手観音菩薩坐像》がお出ましになる。優美な表情、均整のとれた体や衣の表現から天平彫刻の最高傑作ともいわれる葛井寺の本尊が東京で公開されるのは、江戸時代の出開帳以来初めてのことだ。

仏像以外にも、中国・北宋時代に制作された仏画である国宝《孔雀明王像》(仁和寺蔵、2月12日までの展示)、こちらも国宝の《両界曼荼羅(子島曼荼羅)》(奈良県・子島寺蔵)など、見るべき作品を挙げたらきりがないほど。また、グッズも充実しており、《三十帖冊子》の空海の文字をモチーフにしたグッズや、最澄と空海の生き様を壮大なスケールで描いたおかざき真里の人気コミック「阿・吽」とのコラボグッズなど、オリジナルグッズが多数用意されている。

会期中は展示替えが行われるので、公式HPなどで各作品の展示期間をチェックしてから出かけよう。

特別展『仁和寺と御室派のみほとけ―天平と真言密教の名宝―』
3月11日(日)まで東京国立博物館/平成館にて開催

【関連リンク】
特別展 仁和寺と御室派のみほとけ―天平と真言密教の名宝―

【注目のニュース】
武正晴監督と村上虹郎が語る『銃』
『渋谷ミニシアター手帖』無料配布
エヴァ・ロンゴリアが監督デビュー
『プーと大人になった僕』特別映像
『アリー/ スター誕生』本予告
舞台『少年たち』初映画化決定
オードリー・ヘプバーンを特集
『アメリカン・ミュージック・ジャーニー』メイキング
P・サースガード、L・シュライバーが共演
『来る』特別コラボ映像公開

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”