ただいまの掲載件数は タイトル60033件 口コミ 1157611件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 最新映画・DVDニューストップ > デビューから40周年の軌跡を辿る 写真家・石内都の大規模個展が開催中

デビューから40周年の軌跡を辿る 写真家・石内都の大規模個展が開催中

(2017/12/15更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2017年で実質的な写真家デビューから40年を迎えた石内都の大規模個展「石内 都 肌理と写真」が、2018年3月4日(日)まで横浜美術館にて開催されている。


「絹」の章の展示風景。こちらの展示室は撮影可能だ

フォトギャラリー

デビューから40周年の軌跡を辿る 写真家・石内都の大規模個展が開催中
デビューから40周年の軌跡を辿る 写真家・石内都の大規模個展が開催中
デビューから40周年の軌跡を辿る 写真家・石内都の大規模個展が開催中
デビューから40周年の軌跡を辿る 写真家・石内都の大規模個展が開催中
デビューから40周年の軌跡を辿る 写真家・石内都の大規模個展が開催中
デビューから40周年の軌跡を辿る 写真家・石内都の大規模個展が開催中
デビューから40周年の軌跡を辿る 写真家・石内都の大規模個展が開催中

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

2014年にアジア女性として初めてハッセルブラッド国際写真賞を受賞するなど国際的にも高く評価されている石内は、1975年に横浜の自宅に暗室を構え写真家としての活動をスタート。77年の個展「絶唱、横須賀ストーリー」で実質的なデビューを果たした。思春期を過ごした横須賀や日本各地の旧赤線跡地の建物などを写した、黒々とした粒子の粗いモノクロ写真で注目を集め、以降、身体の傷跡を写した「Scars」、同い歳の女性の手足を接写した「1・9・4・7」をはじめ数々のシリーズを発表。2000年代からは本格的にカラー作品にも取り組み、近年では、自身の母親や広島の被爆者などの遺品を撮影するシリーズも手がけるなど、精力的な活動を続けている。

デビュー40周年という節目の年に行われる大規模個展のタイトルは「肌理と写真」。「肌理(きめ)」という言葉は石内自身が選び、石内と親交のある映画監督のリンダ・ホーグランドが英題としてそれを「grain」と訳した。「肌理」は、廃墟となった建物や人間の身体、絹織物、遺品など被写体の表面の状況と、フィルム写真の質感とを表している。内覧会に登場した石内は、「肌理」という漢字を「最初は読めなかった」と笑った。

「何だ“はだり”?って(笑)。そこから始まっているんですけど、だんだんこの言葉が好きになりました。私は撮影より、暗室の中でプリントするのが好きなんですけど、写真の粒子がまさにgrainなんですよね。今回はタイトルの『肌理と写真 Grain and Image』という言葉に全てが表れていると思います」

展示は、「横浜」「絹」「無垢」「遺されたもの」の4部構成。「横浜」では、デビュー前に撮影された「金沢八景」、初期三部作から「Apartment」「連夜の街」などを紹介。初期の石内の代名詞でもあった、粒子の際立つモノクロ写真を見ることができる。

続く「絹」の章では、世界観が一転。シルバーに塗りつくされた高さ7メートルの壁に飾られるのは、色鮮やかな作品群「絹の夢」だ。これは、2011年に生まれ故郷の群馬県桐生市に残された絹織物や銘仙を撮影したシリーズ。一方で、石内が長年暮らす横浜も、かつて生糸や絹織物の貿易で発展したという歴史をもつ。石内は「私が生まれた桐生という街と横浜とが偶然にも絹でつながっていた、ということを改めて今リアルに感じている」という。

さらに「無垢」の章では、90年頃から20年にわたり継続された人の傷跡を撮影するシリーズから、女性の傷跡だけを集めた「Innocence」を中心に紹介。最後の「遺されたもの」では、遺品を撮影したシリーズ「Mother’s」「フリーダ」「ひろしま」が展示される。初期のヴィンテージプリントから今年撮影された未発表の新作まで、展示作品は約240点。あらゆる被写体の「肌理」に迫ることで、そこに流れた時間の堆積をも写し取ってきた石内の姿勢が浮かび上がってくる。

「私の写真って結構キツいんで、みんなにわかってもらえるのかわからないんですけど、とにかく見て欲しい。いろいろな方がこの美術館にきて、私の写真の前に立ち止まって何かを感じて欲しい。そんな風に考えています」

なお、同時開催されている横浜美術館のコレクション展では、石内のデビュー作「絶唱、横須賀ストーリー」のヴィンテージプリント55点を展示しているので、こちらもお見逃しなく。


「石内都 肌理と写真」
2018年3月4日(土)まで横浜美術館にて開催

【関連リンク】
石内都 肌理と写真

【注目のニュース】
モダン・アートの名品が勢ぞろいする『フィリップス・コレクション展』
『オボの声』監督&出演者が語る
『春待つ僕ら』本予告公開
『A GHOST STORY』本予告公開
『マスカレード・ホテル』予告公開
マイケル・B・ジョーダン主演作
小野塚勇人、大杉漣との共演で得たもの
国内過去最大規模のルーベンス展が開幕!
アンジュルム・和田彩花のアート連載がスタート!
I・エルバが『キャッツ』出演か

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

TV放映予定の映画

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集