ただいまの掲載件数は タイトル56785件 口コミ 1118670件 劇場 585件

映画情報のぴあ映画生活 > 最新映画・DVDニューストップ > トロント映画祭で、時事的な2作品『Mark Felt』『The Death of Stalin』が公開

トロント映画祭で、時事的な2作品『Mark Felt』『The Death of Stalin』が公開

(2017/09/14更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


トロント映画祭で、いかにも時事的な映画2本が上映された。いずれも、昨年11月の選挙でトランプが勝利したために、意図せずしてタイムリーになってしまったものだ。


『The Death of Stalin』

フォトギャラリー

トロント映画祭で、時事的な2作品『Mark Felt』『The Death of Stalin』が公開
トロント映画祭で、時事的な2作品『Mark Felt』『The Death of Stalin』が公開
トロント映画祭で、時事的な2作品『Mark Felt』『The Death of Stalin』が公開

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

ひとつはピーター・ランデズマン監督の『Mark Felt』。ホワイトハウスがFBIをコントロールしようとすることに危機感と反感を持ったFBI副長官マーク・フェルトが、ウォーターゲート事件に関する情報をワシントンポスト紙に漏らし、ニクソンを辞任に追い込む様子を描く政治的ドラマだ。フェルトを演じるのはリーアム・ニーソン。彼の妻をダイアン・レインが演じている。

ランデズマン監督は、この映画を8年前に作るつもりだった。主演にはトム・ハンクスが決まっていたという。だが脚本家のストで中断され、勢いを失ってしまった。今回ついに映画が日の目を見た時には、トランプが選挙運動中にロシアと接触していた疑いで、FBIが捜査をしている状況だったというわけだ。「なんだかスーパーナチュラルな感じ」と、ランデズマンはインタビューで語っている。

一方『The Death of Stalin』は、アーマンド・イアヌッチ監督による風刺劇。1953年のソ連を舞台に、スターリンの急死を受け、 次は自分が権力を握ろうと、周囲の人間が必死になる様子が描かれる。コミカルな状況がノンストップで展開する、痛烈なコメディだ。出演はスティーヴ・ブシェミ、ジェフリー・タンバー、ジェイソン・アイザックら。

イアヌッチは、アメリカの副大統領(ジュリア・ルイス=ドレイファス)を主人公にしたテレビのコメディ『Veep』を成功させた人。プレミアの舞台挨拶では、「『Veep』でアメリカの政治はもう十分やったから、次はまったく違うことをやりたかったんです。それで、自分の国を恐怖に陥れようとする、妄想癖のあるナルシストの話にしようと思った」と言って、会場を爆笑させた。

2作品とも日本公開が決まっている。

取材・文=猿渡由紀

【関連リンク】
ギレルモ・デル・トロ監督最新作がトロント映画祭で大絶賛
トロント映画祭2017開催中! 大絶賛されるM・ロビー主演の『I, Tonya』
トロント映画祭3日目! ジェイク・ギレンホール『Stronger』世界プレミア上映
“トロント映画祭2017”が開幕! オープニング作品『Borg/ McEnroe』監督らが会見

間もなく開幕する”トロント映画祭2017”、今年の見どころは?

【注目のニュース】
『ハイキュー!!』満足度ランキング第1位
『エイリアン』新作が動員ランキング首位!
小林勇貴監督、パリで大暴れ
エリザベス・モス主演作が決定
トロント映画祭の結果発表
『クワンティコ』本編クリップ映像
映画“ナミヤ雑貨店”監督が語る
したコメ開幕!齊藤工&高橋一生、山田孝之も
“ハガレン”東京国際映画祭オープニングに
“第39回PFF”が明日から開催

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

(c)Courtesy of TIFF

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

TV放映予定の映画

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


モルモット吉田、宇野維正、門間雄介がたっぷり語る!第39回 PFF特集
ぴあ Movie Special 2017 Autumn ぴあ映画特別号 秋号登場! 秋の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
WOWOW『予兆 散歩する侵略者』特集
『エルネスト』<もうひとりのゲバラ>特集
サイン入りポスターほか豪華賞品が当たる! 『あさひなぐ』ツイッターキャンペーンがららぽーと4館で実施!
第10回したまちコメディ映画祭 in 台東 特集
稀代の映像作家C・ノーラン最新作『ダンケルク』遂にそのベールを脱ぐ! エイリアン誕生の真実に迫る『エイリアン:コヴェナント』『散歩する侵略者』など近日更新。映画論評・批評の新コーナー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ