映画情報のぴあ映画生活 > 最新映画・DVDニューストップ > 『それでも夜は明ける』イタリア版ポスターが問題に

『それでも夜は明ける』イタリア版ポスターが問題に

(2013/12/25更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


オスカー最有力候補のひとつとされるスティーブ・マックイーン監督の『それでも夜は明ける』のイタリア版ポスターが論議をかもしだしている。自由の身であったにも関わらず拉致され、奴隷として売られた黒人男性の実話にもとづくこの映画のアメリカ版ポスターは、主演のチウェテル・エジョフォーひとりだけが映し出されている。だが、イタリア版のポスターには、ブラッド・ピットの顔が大きく出ているほか、ピットの名前もはっきりと書かれており、エジョフォーの写真は、隅に小さく出ているだけだ。

ピットはこの作品のプロデューサーで、小さな役で出演もするが、このポスターを見た人は、ピットが主演の映画と誤解するかもしれない。ほかに、イタリアでは、助演のマイケル・ファスベンダーを中心にしたバージョンも作られている。この事実を知った北米配給のライオンズゲートは、「イタリアで出回っているブラッド・ピットとマイケル・ファスベンダーのポスターは、プロデューサーやライセンス会社の承認を受けずに製作されたものです。ただちに取り下げることを要求します」と声明を発表した。イタリアの配給会社は要請を受け入れ、ポスターの回収作業を始めている。

『それでも夜は明ける』
2014年3月7日(金)公開

文:猿渡由紀

【関連リンク】
『それでも夜は明ける』作品情報
スティーブ・マックイーン監督情報
ブラッド・ピット人物情報
マイケル・ファスベンダー人物情報

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special

【注目のニュース】
スーサイド・スクワッド公開日決定
ディズニー新作のPVが公開に!
三代目JSBの映画が完成!
『オデッセイ』特別映像
ソダーバーグが監督復帰?
『フィフス・ウェイブ』本編映像
『デスノート 2016』キャスト発表!
岡田准一&阿部寛「僕らウソを…」と平謝り
『ブラック・スキャンダル』特別映像が公開
『アーロと少年』監督、日本文化から強い影響

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

TV放映予定の映画

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


世界中の賞レースを席巻中 60年以上封印されていた愛の名作『キャロル』が解禁!CAROL キャロル 2月11日(祝・木)全国公開
サークルK・サンクス限定購入者特典付き!『ヘイトフル・エイト』全国共通前売券発売中! 2月27日(土)全国ロードショー
暴かれる!FBI史上最も暗い闇 『ブラック・スキャンダル』1月30日(土)より全国公開
いち早く観た映画ファンの感想は? 『猫なんかよんでもこない。』1月30日(土)TOHOシネマズ新宿ほか全国公開
THE88th ACADEMY AWARDS アカデミー賞を、みんなで語ろう!豪華賞品が当たる!
全世界待望!“紳士すぎるクマ”がスクリーンにやってきた! パディントン 1月15日(金)全国ロードショー
これまでにないネイチャードキュメンタリー『シーズンズ』の“進化”を検証 1月15日(金)ロードショー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

日本初4DX専用ムービー、爆誕! 『ボクソール★ライドショー 恐怖の廃校脱出!』1月16日(土)より全国公開
言葉がきれいな、人になる。 79 1月20日更新 ここは、大人の国。 FILT
まさに全世界待望の最新作!『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』まとめ 12/18(金)公開
「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝