『それでも夜は明ける』イタリア版ポスターが問題に

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


オスカー最有力候補のひとつとされるスティーブ・マックイーン監督の『それでも夜は明ける』のイタリア版ポスターが論議をかもしだしている。自由の身であったにも関わらず拉致され、奴隷として売られた黒人男性の実話にもとづくこの映画のアメリカ版ポスターは、主演のチウェテル・エジョフォーひとりだけが映し出されている。だが、イタリア版のポスターには、ブラッド・ピットの顔が大きく出ているほか、ピットの名前もはっきりと書かれており、エジョフォーの写真は、隅に小さく出ているだけだ。

ピットはこの作品のプロデューサーで、小さな役で出演もするが、このポスターを見た人は、ピットが主演の映画と誤解するかもしれない。ほかに、イタリアでは、助演のマイケル・ファスベンダーを中心にしたバージョンも作られている。この事実を知った北米配給のライオンズゲートは、「イタリアで出回っているブラッド・ピットとマイケル・ファスベンダーのポスターは、プロデューサーやライセンス会社の承認を受けずに製作されたものです。ただちに取り下げることを要求します」と声明を発表した。イタリアの配給会社は要請を受け入れ、ポスターの回収作業を始めている。

『それでも夜は明ける』
2014年3月7日(金)公開

文:猿渡由紀

【関連リンク】
『それでも夜は明ける』作品情報
スティーブ・マックイーン監督情報
ブラッド・ピット人物情報
マイケル・ファスベンダー人物情報

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special

【注目のニュース】
第15回東京フィルメックスが開幕
劇団ひとり、嵐・相葉キスシーンを質問攻め
来年公開の“泣けるコメディ”
ニコ生で高倉健の主演作を放映
C・ノーラン、新作を語る
ベイマックスがあなたのスマホに
『仮面ライダー』完成披露舞台挨拶
マイク・ニコルズが死去
『プリキュア』最新作の特報映像が解禁
『ナイトミュージアム』新作映像

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

TV放映予定の映画

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


クリストファー・ノーラン監督作品 インターステラー 感動巨編がついにベールを脱ぐ! 11.22(土)
カジノ王VS.一般人!? 最後に大逆転するのは誰だ!ランナー・ランナー 11月21日(金)全国ロードショー
チャウ・シンチー流! 西遊記 はじまりのはじまり の世界を解説!
皆様の高倉健さんへの想いを集います 追悼・高倉健 特集
世界各国でインド映画歴代記録を更新! チェイス!の本気度がスゴイ!
かつて子どもだったすべての観客が共感! 6才のボクが、大人になるまで。 11月14日(金)TOHOシネマズ シャンテほかにて公開
「アメリ」のジャン=ピエール・ジュネ監督最新作 天才スピヴェット
紙の月に見る“女の業”11月15日(土)全国ロードショー
ぴあ映画生活“若者に観て欲しい映画プロジェクト”『TATSUMI マンガに革命を起こした男』のここがスゴイ!!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

本シリーズ観たこと“ある派”も“無い派”も大絶賛!『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』リサーチ試写会レポート
これが真の集大成 シュワルツェネッガーがサボタージュに主演する理由
『イコライザー』vs『ブラック・エンジェルズ』日米“仕事人”キャラ、徹底比較!
「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝