『それでも夜は明ける』イタリア版ポスターが問題に

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


オスカー最有力候補のひとつとされるスティーブ・マックイーン監督の『それでも夜は明ける』のイタリア版ポスターが論議をかもしだしている。自由の身であったにも関わらず拉致され、奴隷として売られた黒人男性の実話にもとづくこの映画のアメリカ版ポスターは、主演のチウェテル・エジョフォーひとりだけが映し出されている。だが、イタリア版のポスターには、ブラッド・ピットの顔が大きく出ているほか、ピットの名前もはっきりと書かれており、エジョフォーの写真は、隅に小さく出ているだけだ。

ピットはこの作品のプロデューサーで、小さな役で出演もするが、このポスターを見た人は、ピットが主演の映画と誤解するかもしれない。ほかに、イタリアでは、助演のマイケル・ファスベンダーを中心にしたバージョンも作られている。この事実を知った北米配給のライオンズゲートは、「イタリアで出回っているブラッド・ピットとマイケル・ファスベンダーのポスターは、プロデューサーやライセンス会社の承認を受けずに製作されたものです。ただちに取り下げることを要求します」と声明を発表した。イタリアの配給会社は要請を受け入れ、ポスターの回収作業を始めている。

『それでも夜は明ける』
2014年3月7日(金)公開

文:猿渡由紀

【関連リンク】
『それでも夜は明ける』作品情報
スティーブ・マックイーン監督情報
ブラッド・ピット人物情報
マイケル・ファスベンダー人物情報

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special

【注目のニュース】
『妖怪ウォッチ』 興収50億円突破確実!
世界中の観客を魅了した感動作
菅野美穂&小泉孝太郎が語る
クローネンバーグが新作を語る
“PFFアワード”が作品を募集
『ビッグ・アイズ』予告編が公開
武井壮、映画出演シーンを独占公開!
平田広明とJ・デップがコラボ
王貞治と郭源治が映画の栄誉顧問に!
『シンデレラ』予告編が公開

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


「友へ チング」から12年…。青春ノワールの続編『チング 永遠の絆』の魅力を分析
三池崇史の役者の穴! 第4回開催決定、応募スタート!!完全無料ワークショップ 外部サイトへ
第7回DEG ジャパン・アワード ブルーレイ大賞<ユーザ大賞>投票受付中!!
待望の新章は復讐のドラマが激アツ! SIN CITY シン・シティ 復讐の女神
2015年最初の感動作 TRASH! トラッシュ! この街が輝く日まで が描く“希望”
スタジオ潜入レポートを一挙掲載! 特集:ディズニー・アニメーションの感動作『ベイマックス』はここで生まれた
スカパー!映画部 に入部して充実した映画生活を送ろう! 部員募集中!!
ぴあ Movie Special 2015 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場!
クリストファー・ノーラン監督作品 インターステラー 感動巨編がついにベールを脱ぐ! 11.22(土)

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

世界各国でインド映画歴代記録を更新! チェイス!の本気度がスゴイ!
男性にオススメ編&女性にオススメ編で見る トランセンデンスのココが見どころ
皆様の菅原文太さんへの想いを集います 追悼・菅原文太 特集
皆様の高倉健さんへの想いを集います 追悼・高倉健 特集
「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝