ただいまの掲載件数は タイトル60385件 口コミ 1160452件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 最新映画・DVDニューストップ > 都内最大級シネコン「TOHOシネマズ 新宿」が2015年春にオープン

都内最大級シネコン「TOHOシネマズ 新宿」が2015年春にオープン

(2011/07/11更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


新宿歌舞伎町の新宿コマ劇場・新宿東宝会館の跡地の再開発に関する記者会見が11日に都内で行われ、2015年春に同地に都内最大級のシネマコンプレックス「TOHOシネマズ新宿」と「新宿東宝ビル ワシントンホテル(仮称)」がオープンすることが発表された。


2015年春にオープンする新宿東宝ビル(完成イメージ)

フォトギャラリー

都内最大級シネコン「TOHOシネマズ 新宿」が2015年春にオープン
都内最大級シネコン「TOHOシネマズ 新宿」が2015年春にオープン
都内最大級シネコン「TOHOシネマズ 新宿」が2015年春にオープン

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

会見には東宝株式会社専務取締役の中川敬氏と藤田観光株式会社常務取締役の八丁字園子氏が登壇し、再開発の概要を発表。新たに建設される新宿東宝ビルは、地下1階、地上31階、高さ130メートルの“新宿歌舞伎町のランドマーク”と呼ぶべき建築で、低層階には飲食店ほかテナントが、3〜7階(7階は機械室)に「TOHOシネマズ 新宿」が、9階〜31階が約1030室をそなえる「新宿東宝ビル ワシントンホテル(仮称)」が入る予定。

「TOHOシネマズ 新宿」は、デジタルプロジェクター対応の全12スクリーン、総座席数約2500席をようする都内最大級のシネマコンプレックスになる予定で、上映作品も大作だけでなくアート作品やライブビューイングも積極的に編成していくという。中川氏は、現在営業中の新宿バルト9と新宿ピカデリーの盛況によって「新宿地区の興行規模が盛り返してきた」と述べ、「新宿歌舞伎町が変わる可能性が出てきた。安全で安心かつ新文化を発信していこうという新宿区の街づくりの先頭に立ってほしいという区の要望があった」と開館の経緯について説明。また、会見では中山弘子新宿区長のコメントが代読され、区長は「地元・事業者、歌舞伎町タウン・マネージメント、関係行政機関等とともに連携・協力し、事業が円滑に進められるよう務めてまいります」と本計画への支持を表明した。

開館は2015年春と少し先になるが、中川氏は「街の特性にあった営業時間や方針で運営し、まずは年間動員100万人を目指したい」と抱負を述べた。同地は今年3月より旧コマ劇場・登場会館の解体作業が始まっており、作業終了後、新築工事を開始する。

【関連リンク】
TOHOシネマズ公式サイト
TOHOシネマズが映画料金値下げ!18歳未満1000円でファン開拓狙う

【注目のニュース】
木村拓哉、初の刑事役も不完全燃焼?
『マルセル・デュシャンと日本美術』、東京国立博物館で開催中
『あの空の向こうに』続編完成
R・ウィルソンがミュージカル『Cats』に出演
『ポリス・ストーリー/REBORN』本編映像公開
塚本晋也監督がエッセイ集を発売
『映画刀剣乱舞』特報映像
『アリー/ スター誕生』特別映像
『メリー・ポピンズ リターンズ』予告編
BTSドキュメンタリーが満足度第1位

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
新たなる青春映画の傑作誕生 ティーンの繊細な心をとらえた『レディ・バード』ほか、P・T・アンダーソン×D・デイ=ルイスの『ファントム・スレッド』、L・ラムジー監督作『ビューティフル・デイ』など話題作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”