ただいまの掲載件数は タイトル64971件 口コミ 1178485件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 風の慕情 > 感想・評価 > コアラは可愛がられ、カンガルーは撃たれる

コアラは可愛がられ、カンガルーは撃たれる

50点 2016/3/6 11:11 by 出木杉のびた

吉永小百合さん、松竹での初主演作品。オーストラリアとマニラを駆け巡る観光に、サスペンスとラブロマンスの味付け。小百合さん演じる長谷由布子が、まだ見ぬ姉に会う為シドニーを訪れる。ところが姉はどこにもいない。失踪の謎を西条直紀(石坂浩二)と共に探るのだが…。

若き日の石坂がかなり痩せていて驚いた。20代の小百合さんは、美しく輝いている。「男はつらいよ 柴又慕情」に出る前だ。サービスショットとしてシャワーシーンもあるが、肩から上なので何のサービスにもなっていない(笑)。でも、ミニスカート姿が可愛く、次々とチェンジする衣装はどれも似合っていてキュート。

オーストラリアといっても巡るのは動物園と遊園地なので、手近なところでお茶を濁している感じ。その他の場所は主役二人の姿は画面に映らず、石坂のナレーションで済ませてしまう。動物園でコアラは出るが、カンガルーは野生。それを西城がライフルで撃つのだが、猟が認められていたとは知らなかった。しかし、弾が当たらないので、近くの花を撃ったり、由布子に銃を向けるなど、どうも見た目より野蛮な男で共感できない。まあ、西城が由布子にいろいろとお節介を焼くのが謎だし、由布子も二人組の現地人に脅されるなど、命の危険を匂わせるサスペンスでもあるのだから、その緊張を高める為の演出ではあろう。

脚本が橋田寿賀子で、監督が中村登だが、どうにもお話は受け入れ難い。そもそも文通していた姉の返事も待たずにシドニーまで出掛けてしまうのが無謀。プロポーズを受けた答えを出す為に旅立つ動機が、その後の展開に活かされない。姉の失踪の理由や、会えない事情が説得力に欠ける。タイトルの意味不明。小百合さんはどうも作品に恵まれていない。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

風の慕情
100点
0人(0%) 
90点
0人(0%) 
80点
0人(0%) 
70点
0人(0%) 
60点
0人(0%) 
50点
1人(100%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
1人
レビュー者数
1
満足度平均
50
レビュー者満足度平均
50
ファン
0人
観たい人
0人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ